2015年07月01日

小樽から定山渓へ

札幌に着いた私たちは駅からすぐの場所にあるレンタカー屋さんへ車(セダン)

わんこがいるとレンタカーを借りるのも制限があります。
中にはペットお断りのところもあったり、借りられる車種が決まっていたり、また犬が一緒なことを事前に連絡しないと当日借りられない場合もあるとのこと顔(なに〜)

今回お世話になったのはオリックスレンタカー。
ネット予約をした後に直接店舗に電話携帯電話
ペットを同乗させる規約を聞いて手配していたので、当日手続きもすんなり。


目指す小樽まで高速を使えば30分ほどで到着です。
時間もちょうどお昼だし、やっぱりここは海鮮でしょるんるん
CIMG6875.JPG
わんこもOKの北の漁場 ヤン衆屋台
偶然止めたパーキングの隣にありました。

パパはお店イチオシの海鮮丼
CIMG6878.JPG

私はうにいくら丼ねぴかぴか(新しい)
CIMG6879.JPG
言うまでもなくとても美味しかったですグッド(上向き矢印)

ここから徒歩で小樽運河へ犬(足)
CIMG6880.JPG

この日は暑くてまろんを抱っこしながら歩いていたら「わんちゃんも一緒にどうですか?」と人力車のイケメン(ここ大事!)お兄さんから声をかけられてexclamation
せっかくだから記念に乗ってみることにしました。
CIMG6881.JPG

颯爽と駆け抜け、高い場所から見下ろす気分はまるでお殿様ぴかぴか(新しい)
幌をかぶせてくれると日陰になって風が気持ちいい〜ぴかぴか(新しい)

小樽に行くとほとんどの人は運河で写真を撮り、通り沿いのお土産物屋さんをみてお終わるパターンでしょうけれど、そこはさすが人力車。
小樽の歴史や文化、そしていろんなスポットを紹介してくれました。
CIMG6887.JPG

かつてはニシン漁で栄えた町。
当時は海が銀色に光り、網元は莫大な利益を得て『にしん御殿』を建てたそうです。
私の頭の中は「オンボロロ〜、オンボロボロロ〜♪」というメロディーが流れていました(わかるあなたは古い人あせあせ(飛び散る汗)

裕福だった町は多くの銀行が支店を構え、堂々たる建造物が並ぶ北のウォール街。
まるで博物館に来たみたい。
CIMG6890.JPG

初めての人力車経験、とーっても良かったですよ。
確かに安くはないけれど、あの爽快感と町の知識を得ることができて、十分お値段以上の価値はあると思いました。
思い出はプライスレス!観光地に行ったら是非おすすめですGood


小樽観光が楽しすぎてあっという間に時間が過ぎ、早く宿に向かわねばexclamation×2

今日の宿は定山渓鶴雅リゾートスパ森の謌
札幌の奥座敷と言われている定山渓温泉です。

森をテーマにしたこのお宿。
一歩ロビーに入った瞬間からリゾート感があふれてます。
CIMG6907.JPG

私たちはドッグガーデンのあるお部屋でお泊り。
CIMG6901.JPG

photo2.jpg

わんこのアメニティも充実です。
CIMG6898.JPG

スタッフの方からおもちゃをプレゼントされ、ご機嫌だねるんるん
CIMG6900.JPG
飼い主たちは温泉と食事を楽しんだ後、力尽きて爆睡眠い(睡眠)

明日はニセコ方面に向かいます。



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ


2015年06月26日

カシオペアで北海道

今までまろんとの旅行は何度もしてきたけれど
いつかは北海道へ...というのが我が家の夢でした。

今年の秋で10歳になるまろん
普段は年齢を感じさせないくらい元気いっぱいだけど、今までより疲れやすくなったり走らなくなったり、と日常の中でも少しずつ変化を感じています顔(チラッ)

関東近郊への旅行は今後もできるでしょうが、北海道までとなると体力的に無理させることになるかもしれない。

一番手軽に行ける交通手段は飛行機。
でもてんかんを持つまろんには脳に与える気圧の変化が恐ろしく、選択肢から除外ですふらふら

その他フェリーもいくつかあるけれど、旅の間中ずっと一緒にいられることを考えたら寝台特急がベスト猫(足)

でも今年度末予定の北海道新幹線の開業に伴い、寝台特急北斗星の廃止は決定。
残るカシオペアもどうなるか危ぶまれていて、ただでさえ取れないチケットがますます倍率高くなるから無理かなあと、ダメもとで旅行会社に予約を入れておきました。


そしたらなんと、往復で取れてしまったんですexclamation×2
しかも結婚記念日にムード
CIMG6809.JPG


ワクワクとその日を待ちわびる一方、近づくにつれいろんな心配がたらーっ(汗)

なんせ19時間の長旅。
人間は良いにせよ、まろんのトイレは?車内では?音や揺れに過敏になって眠れないのでは?など心配事はやまほど。


万全の準備(をしたつもり)で迎えた当日。
寝台特急カシオペアは上野駅16:20出発です。
ちなみにまろんはいつものバッグにインして、280円の手荷物料金で北海道へ。
IMG_6756.JPG


2階ツインのお部屋はこんなカンジ。
部屋にはトイレと洗面所がついてます。
IMG_6758.JPG

CIMG6857.JPG

寝る時はソファをこのようにベッドにして、この上にシーツを敷いて寝ます。
CIMG6853.JPG

この日のために買ったソフトケージ。
折り畳みできてすごく軽いので、ボストンバッグにすっぽり入ります。
後ろにシートベルトを通す場所もあるので、これがあればレンタカーもOKだねグッド(上向き矢印)
CIMG6807.JPG

荷物を収納後はパパと交代で車内探検。
通路はこんなに狭いのですれ違うのが大変あせあせ(飛び散る汗)
CIMG6819.JPG

ラウンジルームはそれぞれみんな寛いでいます。
CIMG6820.JPG

食堂車もあるけれどまろんだけを部屋に残しておけないので、駅弁を買い込んで乾杯バー
これも旅の醍醐味レストラン
CIMG6822.JPG


2階の部屋は揺れると聞いていたけど、全然気にすることなく熟睡です。
CIMG6815.JPG

それどころか夜中はへそ天。。。
確かに旅慣れはしているけれど、この度胸の良さは誰に似たのか。

まろんは声掛けでおトイレができるので、乗車の間3回トイレをさせました。
あの訓練やっておいて良かった〜顔(イヒヒ)



初めての寝台特急に不安はあったけど、結果的には全然問題なし。
ご飯もしっかり食べ吠えることもなく、多分周りの人は犬がいることをわからなかったのではないでしょうか。
どんな場所でも私達がいればまろんは落ち着いていられることを確信しました。


札幌に着いたのは翌朝11:15。
念のために持参したコロコロをかけしっかりお掃除をして。
さあ、北海道を楽しもうexclamation×2




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2015年05月28日

軽井沢でカフェめぐり

例年なら5月は気持ちいい季節だというのに、今年は真夏のような暑さが続いてますあせあせ(飛び散る汗)
今からこんなんじゃ、これからどうなるの〜顔(なに〜)

新緑の時期になると、いつも訪れたくなる軽井沢。
週末は爽やかな軽井沢に逃げ出して、行ってみたかったカフェめぐりをすることにしましたるんるん

まず訪れたのはティーサロン軽井沢の芽衣
CIMG6733.JPG

妖精が住む森の中にあるカフェは、テラスとサンルームはわんこOK。
ランチタイムまでは少し時間があったので森の中をちょっと散策犬(足)
CIMG6724.JPG

するとこんな看板が!
CIMG6713.JPG

なんて素敵〜ハートたち(複数ハート)と心ときめかせ振り向くと、可愛い妖精発見exclamation×2
CIMG6729.JPG


食事はパパがドライカレーで
CIMG6718.JPG

私がホワイトソースライス
CIMG6722.JPG

まろんは持参のおやつ、という毎度のパターンです顔(イヒヒ)
CIMG6730.JPG
これぞ軽井沢、という雰囲気を十分に楽しめるお店でしたグッド(上向き矢印)


その後はお決まりの雲場池。
我が家は軽井沢に来ると100%の確率で立ち寄る場所ね。
CIMG6734.JPG

新緑がキラキラしてるぴかぴか(新しい)
CIMG6740.JPG

池の鯉をのぞきこむまろん、気をつけないと落ちちゃうよっあせあせ(飛び散る汗)
CIMG6738.JPG



そしてもう1軒、どうしても行きたいカフェが。。。
その名も「天空カフェ アウラ
標高1200メートルの場所にあるらしい。

案内板に従ってどんどん道を上って行くとありました。
CIMG6767.JPG
外のテラスがわんこ連れ専用席ね。

まろんも嬉しいのか、到着した途端すごい笑顔。
CIMG6771.JPG


駐車場からまたさらに長い階段を上ります。
CIMG6769.JPG

看板に偽りなしのこの風景。
うまく写真で伝わらないのが悔しい〜
CIMG6775.JPG

絶景の景色の中、コーヒーを飲みながらまろんとまったり過ごす時間。
毎日いろいろ大変なことが多いけど、こんな時を過ごせるなんて幸せ、と心から思いました。。。
明日からも仕事、頑張れる力をもらったよグッド(上向き矢印)


お会計の時に渡されたのは処方薬?
CIMG6786.JPG

「心が荒れ模様の時
 何となく泣きたいとき
 前のめりで倒れそうな時
 天空を思い浮かべて服用してください

 そして天空が思い浮かべなくなる前に
 また逢いに来てください」


くうぅぅ〜顔(泣) 粋なはからいに涙たらーっ(汗)
中には小さな焼き菓子が。
つらくなったらこれを食べて、今日を思い出そう。


軽井沢は一番大好きな場所。
まろんもずっと笑顔だったのは、きっと同じ気持ちなんだね。
CIMG6726.JPG





にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ


2015年05月13日

ちょこっと栃木

ライル君ファミリーと別れた後は、ドッグランのある小山から宇都宮へ移動。
宇都宮と言えば何と言っても餃子だよね〜顔(イヒヒ)
CIMG6656.JPG

駅前には餃子屋さんが立ち並び、不思議な観音様まであります。
CIMG6657.JPG

広いテラスもあるから、わんこも大丈夫。
CIMG6660.JPG

いろんな種類の餃子を次々頼んでは食べてたよ。
CIMG6661.JPG

ビールとハイボールですっかりいい気分〜なパパとママ。
広場があるのでお散歩できるのも嬉しいね。
CIMG6659.JPG


翌朝は早起きして、市貝町にある芝桜を見に行ったの。
CIMG6663.JPG

ピンクの絨毯が広がる園内は、ほのかにお花の香りが漂っていたよ。
CIMG6667.JPG

まだ朝9時前というのに日差しが強くて、今日も夏日になるねあせあせ(飛び散る汗)
CIMG6670.JPG


だんだんと混み合ってきた園内を出て、車で10分ほどの竜門の滝へ。
CIMG6680.JPG

滝フェチなパパは、観光地に行くと滝を見ずにはいられないらしい。
マイナスイオンをたっぷり浴びて暑い体をクールダウン。
CIMG6676.JPG
竜門の滝の近くは木陰が広がる公園があるので、真夏に訪れても気持ちいいかもね。


ここにくる道すがら、気になる看板をみつけたよ。
その名も「洞窟酒造開放日」
これは行くしかないでしょうexclamation×2

栃木の地酒”東力士”の酒蔵で、ここは第二次世界大戦中、戦車を作るために計画された工場跡地を低温貯蔵庫として利用しているんだって。

残念ながらわたしは入口でお店の人とお留守番バッド(下向き矢印)
ママとパパは洞窟の中に入って行きました。
CIMG6683.JPG

ひんやりしている洞窟内は、年間平均温度が10℃。
運転手のパパは飲めなかったので、代わりにママがいろいろ試飲をしました顔(イヒヒ)
ここで寝かせられているお酒はとても美味しかったらしいよ。
CIMG6687.JPG

また、お酒を預かるサービスがあって、じっくりと何年もこの洞窟内で熟成させ、指定の記念日に送ってくれるんだって。
赤ちゃんが生まれた年に買ったお酒を20年後に一緒に飲めるなんて、すごいロマンだと思わない?
CIMG6685.JPG


この日のランチはドッグランカフェslowさんへ。
CIMG6688.JPG

その名の通り時間がゆっくりと流れていく、そんなカフェです。
CIMG6695.JPG

パパがいただいたのはミートソースのオムライスと
CIMG6691.JPG

ママはヘルシーなベジカレー
CIMG6692.JPG

テラスでのんびりしすぎて、気づくといい時間になってしまった〜たらーっ(汗)



こうしてGWは栃木をぶらり旅でリフレッシュした我が家でした。
また楽しい時間を過ごすために、毎日お留守番頑張りますグッド(上向き矢印)
CIMG6671.JPG





にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2015年04月10日

観桜ツアー 番外編

こんにちは晴れ まろんです。

春の伊豆観桜ツアー、番外編です。

伊豆からの帰り道はいつも混んでいて、特に海沿いの国道は慢性的な渋滞どんっ(衝撃)

箱根方面からぐるっと回って帰ることが多いんだけど、折しもちょうどお昼時。
朝もお宿でガッツリいただいてきたのでお昼はお蕎麦がいいかな、とママはすぐに検索メモメモ

はい、ありました。
箱根からほど近いわんこも入れるお蕎麦屋さん、
その名も「はなれ わんこそば Rotta」
CIMG6613.JPG
通常のお蕎麦屋さんの隣に、わんこ連れ専用のはなれがあります。
ちょうど雨もポツポツ降ってきたので、店内OKはありがたいぴかぴか(新しい)

ママ達の注文を聞きに来た店員さん、わたしに「おそば食べられる?」と聞かれてどきっ揺れるハート
もしかしていただけるのかしら?と期待して待っていたら、来ました!わたし用のおそばexclamation×2
CIMG6587.JPG

人(犬)生初めてのおそばを前に、瞳は釘づけ目
CIMG6604.JPG

「よしexclamation」の掛け声とともにいただきま〜す
CIMG6603.JPG
※相変わらず雑な与え方だわ・・・


あまりのおいしさにあっという間に完食グッド(上向き矢印)
ママ、これも良く見てね下下下下
CIMG6586.JPG
もちろん、寄付をしておかわりいただきました。

人間用のメニューも豊富で美味しかったって。
伊豆や箱根に行くときには、またここに寄ってね、パパ猫(足)
CIMG6598.JPG


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ


2015年04月09日

バースデー観桜ツアー その2

目覚めたら、今日もまた素晴らしいお天気晴れ
チェックアウトが11時なので、朝食後もまろんとテラスでのんびり過ごします。
CIMG6516.JPG

伊豆高原と言えば大室山が有名だけど、確かこの近くに小室山ってのがあるよね。
ちょっと行ってみようか?

小室山公園駐車場から続くなだらかな坂を上っていくとリフト乗り場があります。
そこから見える風景にしばしうっとりぴかぴか(新しい)
CIMG6527.JPG

山頂までは歩道が整っているので徒歩でも十分行ける距離なんだけど、我が家は迷わず往復リフト券を購入猫(足)
かなりスリリングなリフトに乗り山頂へ向かいます。
CIMG6521.JPG

2〜3分で山頂に到着。
海と富士山のコントラストが素晴らしい〜
まろんもいい笑顔だね犬(笑)
CIMG6526.JPG

5月にはつつじが咲き乱れる小室山。
色鮮やかに彩られる風景を見に、今度はその頃に来て見ようexclamation×2


宿のチェックインまで時間がまだあったので、どこかカフェがないか探していたら。。。
ありましたぴかぴか(新しい) 絵本から飛び出してきたような可愛らしいCafe MILKY
MILKY.jpg



よく手入れされている芝生のドッグランで遊ぼうか犬(笑)
CIMG6540.JPG

大好きなジャンプやってみるexclamation&questionexclamation&question
CIMG6545.JPG
結構なお年になるまろんだけど、まだまだキレッキレの動きを見せるね顔(ペロッ)


今日のお宿は、昨日お世話になったはんなりの姉妹店、玉響の風CIMG6572.JPG

お部屋は明るいリビングとベッドルームが続いています。
CIMG6555.JPG

CIMG6552.JPG
ここのテラスで海を見ながらビールを飲むひと時が、私の一番贅沢な時間...
このために日々仕事を頑張っていると言っても過言ではない。

お風呂からも海を眺めることが出来ます。
CIMG6554.JPG


はんなりとくらべてどっちがいい?と聞かれると困ってしまうんだけど、玉響の食事はフレンチ懐石。
離れにあるお食事処で、海の向こうにある大島を眺めながらいただきます。
CIMG6573.JPG

これから始まるお食事をワクワクさせるようなアミューズは、トマトのジュレとそら豆のムース
CIMG6558.JPG

フォアグラとレンズ豆のテリーヌは冷やした白ワインにぴったりGood
CIMG6559.JPG

私がいつも楽しみなのは季節のスープ。
今回は春キャベツとあさりのポタージュ、他では味わえない逸品です
CIMG6561.JPG

CIMG6565.JPG
残念ながらまろんにはひと口のおすそ分けもないのだけれど、
私とパパの間で、おりこうに次の料理を待ちます。


今日のお魚はホウボウと魚貝のムース仕立て
CIMG6564.JPG

ここでお口直し、ライムのグラニテの登場ぴかぴか(新しい)
CIMG6566.JPG

メインは和牛ロースのロティ、ハマグリとしそのご飯です。
CIMG6567.JPG

CIMG6569.JPG

もう何も入らないほどお腹いっぱいなのに、デザートはやっぱりベツバラね顔(イヒヒ)
CIMG6570.JPG


我が家にとって旅行は、お留守番で寂しい思いをさせているまろんと、いやいやながら仕事を毎日頑張っている私へのご褒美。
今年も一緒に笑顔で春の旅が出来て本当に良かったるんるん

でもお花見ツアーといいながらあんまり花見てないじゃん!!というツッコミはなしでお願いしますバッド(下向き矢印)



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ


2015年04月07日

バースデー観桜ツアー その1

伊豆は2月の河津桜から始まり、たくさんの種類の桜が咲きます。

毎年我が家のイベント河津桜観桜ツアー。
今年は河津桜の時期に都合が悪く行けなかったので、私達夫婦の誕生祝いを兼ねてお花見に行ってきました。

パパは5年ぶり(exclamation×2)に有給休暇をとったものの朝から携帯が鳴りっぱなしphone to
仕方なく途中から私が運転を引き受け、慣れない道をなんとか熱海までたどり着きましたダッシュ(走り出すさま)
CIMG6466.JPG
初めて訪れる熱海城。
ここはリードにつないでなら城内どこでも歩いてみることが出来るという、なんとも太っ腹なお城なのだ猫(足)
CIMG6471.JPG

はやる気持ちを抑えきれないような勢いで進んでいくまろん。
CIMG6472.JPG

入口には燦然と輝く金の鯱がぴかぴか(新しい)
なでなでした後はお約束ってことで一枚カメラ
CIMG6483.JPG

最上階からは、まるでモナコのような風景を見ることが出来ます。
(行ったことないけど顔(ペロッ)
CIMG6476.JPG


今日のランチは、伊豆に来るたびに気になっていたこちら、餃子こうげん倶楽部でいただくことにしました。
CIMG6488.JPG

CIMG6491.JPG

CIMG6488.JPG
店内はわんこ連れがほとんどだけど、中にはそうでないお客さんもいるのでマナーは大切ね手(パー)

オーダーは餃子とラーメンセットでお願いしますGood
CIMG6486.JPG

その後一碧湖をまわり(写真は割愛)早々にお宿にチェックイン。
だって今日のお宿は大好きなはんなりだから〜。

昨年6月の結婚記念日にも訪れたはんなり。
ハレの日はいつもここにいる確率高い我が家グッド(上向き矢印)

今日のお部屋は早蕨です。
CIMG6497.JPG

CIMG6496.JPG

洗面所とはまた別に、お部屋にある洗面台。
お部屋がすごく広いから、ここにあるととても便利なんだよね〜。
CIMG6498.JPG


そして人間とわんこの露天風呂。
私はまろんと一緒にひのきのわんこ風呂に入りました顔(イヒヒ)
CIMG6499.JPG


この日はパパの〇〇回目のお誕生日バースデー
日本酒と・・・
CIMG6506.JPG

AND1日違いの私の誕生日も一緒にお祝いです。
私はオシャレにスパークリングね。
CIMG6507.JPG


伊豆に来たら金目でしょひらめき
必ず追加オーダーする金目の煮付。
はんなりの金目鯛は30センチ以上が定番。
う〜ん!!サイコーグッド(上向き矢印)
CIMG6505.JPG

季節感たっぷりの前菜に
CIMG6508.JPG

地のものをつかったお造りは新鮮そのもの
CIMG6511.JPG

小鯵の唐揚げを中華風にアレンジ逸品
CIMG6509.JPG

やっぱりメインは和牛ロースだよねぴかぴか(新しい)
CIMG6510.JPG

〆にはシラスご飯とデザート。
お腹も心も満たされて、素敵なお誕生日になりましたバースデー

伊豆の旅はもう一泊続きますsoon

CIMG6499.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2015年02月24日

まっしろ

こんにちは晴れ まろんです。

今日は朝からそわそわモード。
ちょっと遠くにお出かけするみたいるんるん

いつものようにわんこ用の切符を買って
CIMG6209.JPG

新幹線に乗り込んだ新幹線
CIMG6214.JPG

CIMG6212.JPG


そして着いた先は・・・
CIMG6235.JPG

今年の冬、関東ではまだ積もるほどの雪が降ってません。
雪遊びがしたいと言って、那須のスキー場まで来てしまったのだ雪

那須の街中は雪が全然なかったのに、さすがに標高が高い場所まで来るとこのぐらい積もってたよ。
CIMG6238.JPG

大きく見えても一応これでも小型犬、歩くの大変だわあせあせ(飛び散る汗)
CIMG6257.JPG


やっとの思いでパパのもとにたどり着いたというのに、なんと雪合戦の態勢!
CIMG6253.JPG

受けて立たねばオンナがすたるっexclamation×2
CIMG6250.JPG

CIMG6256.JPG

とぅいやーーーっ!!!
CIMG6246.JPG

CIMG6254.JPG
・・・撃沈・・・
CIMG6260.JPG


帰る頃には、お腹にこんな雪玉が顔(なに〜)
CIMG6262.JPG

この雪玉、無理に取ろうとすると毛がむしられちゃうんだよね。
ゆっくり手でとかしてつぶしてもらったよ。


お天気も最高で本当に楽しかった〜グッド(上向き矢印)
わたしはこの後ソッコーで風呂場で洗われて、パパとママは温泉でのんびりした一日でしたいい気分(温泉)

CIMG6265.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2014年11月17日

美味しい小布施

三連休は前日雨予報だったのに
朝起きたらまさかの青空晴れ
CIMG6036.JPG
昨日の善光寺といい、本当に恵まれてるなあぴかぴか(新しい)


昨年訪れた小布施がすっかり気に入ったママ、今日は紅葉の小布施めぐりを計画していたのでご機嫌るんるん


2度目となると道も駐車場もわかるので、すんなり現地に到着。
今が最高の季節だね〜紅葉紅葉
CIMG6069.JPG

小布施は個人宅のお庭を開放し、通り抜けできるようになっています。
こんなとこも好きなんだ。
CIMG6073.JPG

そういえば今はりんごの時期。
旅は日頃目にすることのない景色に驚くことがあるの。
CIMG6074.JPG

あちこちで秋を感じる風景が。
CIMG6072.JPG

CIMG6066.JPG


街中には大小さまざまなギャラリーがあちこちに点在しています。
でも一番有名なのは葛飾北斎の美術館かな。
この近辺が一番賑わっているんだよ。
CIMG6060.JPG


お散歩途中にふと目に入った看板。
CIMG6047.JPG

栗といえばわたし。
それに期間限定って弱くない?これは食べるしかないでしょ猫(足)
CIMG6046.JPG

やきあがりの時間を待って、アツアツのくり地蔵焼き。
CIMG6050.JPG

わたし用に皮もサービスで入れてもらったみたいだけど、ちょっと見せて〜グッド(上向き矢印)
CIMG6049.JPG

これはママ用。ほんとはそっちが食べたいんですけど。。。
CIMG6053.JPG

お約束のマテ!
CIMG6051.JPG

よしexclamation×2
CIMG6057.JPG


一個でもずっしりあんが入っているので満足!
でも小布施を歩いていると、いろんな美味しそうな誘惑が・・・
やっぱり栗あんソフトも食べなくちゃね〜
CIMG6062.JPG

これもひと口いただけるのかしら・・・
ダイエットは明日からにしようよ顔(ペロッ)
CIMG6063.JPG


たくさん食べて遊んで秋を満喫した小布施。
もう道はしっかり覚えちゃったから案内できると思うよぴかぴか(新しい)
小布施ガイドが必要だったら、いつでも呼んでね〜HelloHello
CIMG6038.JPG




最後にこれも食べていかない?

CIMG6075.JPG




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ








2014年11月07日

犬にひかれて善光寺

こんにちは晴れ まろんです。

11月初めの3連休、天気予報は3日間とも雨マークバッド(下向き矢印)
今年はママのリクエストで長野の善光寺に行く予定をしていたの。
この時期は紅葉も全盛、気持ちいいドライブになるはずなのに。。。


家を出る頃小雨だったのが途中からすごい土砂降りにどんっ(衝撃) いったいどうなることやら・・・

現地に着いたのはお昼前。
雨もあがらないし先にお昼にしようと、山門前のおそば屋さん山城屋へ。
こちらはペットOKとは書いていないけど店内でお食事できます。
ただし混雑時などは難しいかもしれないので確認してね。


おそばを食べている間に少し小降りになったものの、傘をさしながらお寺へ。
CIMG6018.JPG

雨に濡れた善光寺もオツなものと開き直りました。
CIMG6007.JPG


善光寺は宗派のないお寺で、わんこは足を隠せば本堂に入れます。
CIMG6011.JPG

なぜかって?
四つ足を隠せば阿弥陀如来さまが犬だとわからないからなんだって。
そして一緒にお参りすると極楽浄土の入口を見ることができるので
来世では人間として生まれ変わり、3人でお参りに来ることができるらしいよぴかぴか(新しい)

いつかずっとずーっと先、また3人でここに来ようねわーい(嬉しい顔)



お参りを済ませ外に出てみると
あんなに降ってた雨があがってるexclamation×2
CIMG6016.JPG
きっとわたしの祈りが如来さまに届いたんだねるんるん


この善光寺の文字の中に鳩が隠れているんだよ。
どれかわかるかな?
CIMG6020.JPG
「善」の文字は牛の顔、鳩2羽を牛の角にみたてて、牛にひかれて善光寺をあらわしているんだって。
だから善光寺は動物に優しいお寺なのかな。。。



雨も上がり連休とあって表参道はすごい人でした。
CIMG6021.JPG

通りにひときわ目立つ「むじな地蔵」
何かに似てない?
CIMG5998.JPG
そう、あの奈良のゆるきゃら、せんと君の作者が作ったんだって。
なんとなく頭をなでなでしたらご利益ありそうな気がしたの。


晴れてきたので、長野駅方面に散策犬(足)
初めて訪れた長野、風情のある佇まいにうっとり揺れるハート
CIMG6025.JPG

CIMG6026.JPG
お店の人や観光客の人に撫でられて、わたしも珍しくイイコを演じました。


善光寺から車で5分ほどのドッグカフェHeart2さんへ。
CIMG6034.JPG

お店の窓から長野市街を一望できるよ。
CIMG6033.JPG

長野旅はもうすこし続きますsoon




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ






2014年10月24日

元箱根LUCIA

こんにちは晴れ まろんです。

先月に引き続き、カーロリゾート元箱根LUCIAに行ってきました猫(足)
今年春にオープンした新店、これで全店制覇だね手(チョキ)

芦ノ湖から車でおよそ5分。
なかなかわかりにくい道を入っていくと
IMG_5937.JPG

ここだexclamation×2
高級感が漂う入口だね〜。
IMG_5938.JPG

わんこ大好きなスタッフさんが元気いっぱい出迎えてくれましたわーい(嬉しい顔)


LUCIAのテーマは「アート」
エントランスから凝った造りになっています。
IMG_5939.JPG

わんこをモチーフとしたオブジェや絵画が至る所にあるので、ちょっとした美術館みたいだよ。
IMG_5927.JPG

IMG_5932.JPG

箱根と言えば温泉いい気分(温泉)
男女別に分かれていて、いつでも入浴できるよ。
IMG_5926.JPG


ドッグランはお外と室内2つ。
特に室内ドッグランは雨の日に嬉しいね。
IMG_5933.JPG


わたしはカーロに着いたら必ずシャンプーをするので、トリミングルームのチェックは欠かせない。
IMG_5942.JPG
室内ランにもなるのでは?というくらい広いぴかぴか(新しい)


お部屋もとーっても可愛いの。
IMG_5924.JPG


頼んでもいないのにガシガシとシャンプーされ、パパとママも温泉ですっきりした後はディナータイム。


前菜はホタテのタルタル ルイユ和え
添えられたバゲットにつけていただきます。
IMG_5943.JPG

紅鱒のスモーク。
鱒のうまみがギュッと濃縮された絶妙なバランス。う〜ん・・・美味しい
IMG_5946.JPG

今日のスープはクラムチャウダー
IMG_5949.JPG

そしてママが一番気に入ったのはこのお魚料理。
IMG_5954.JPG

メインは仔羊の炭火焼き。
苦手な人はメインを代えることもできるんだって。
もちろん、パパとママは仔羊大好きだからそのままいただきました。
IMG_5960.JPG

もうお腹いっぱいなのに、やっぱりデザートは別腹らしい顔(イヒヒ)
IMG_5961.JPG
カーロのお食事はどこも美味しいけど、箱根も間違いありませんでした。


以前と比べると箱根もわんこOKの飲食店が増えてきているけれど、室内に入れるお店となるとなかなか難しいたらーっ(汗)

LUCIAはランチもやっているので、これから寒くなる季節、
暖かい室内でゆっくりお食事するのもいいかもねレストラン





にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ





2014年10月20日

未知なる箱根

今まで何度も行ったことがある観光地なのに、
意外と訪れていないスポットってありませんか?

箱根は関東に住む者なら、ほとんどの人が行ったことあるのではないか?というくらいメジャーな観光地だけれど、私にとっては未知なる場所がたくさん。
今回は今まで知らなかった箱根を発見する旅です。


3連休初日まろんと一緒にGOぴかぴか(新しい)


早朝出発にもかかわらず、案の定首都高から渋滞どんっ(衝撃)
通常なら2時間で着くはずが大幅遅れの5時間・・・
それでもなんとかお昼前に到着しました。

まずは仙石原。
何度も行っているのに有名なススキの季節には一度も行ったことがないのでした。
季節的に今頃から11月くらいまでが見ごろとのこと。
黄金色に輝く草原をみてみたいっexclamation×2


伊豆辺りに比べるとまだまだわんこOKのお店が少ない箱根ふらふら
それでも目的地ススキ草原の近くに良いお店を発見目

板前料理屋さんの銀の穂です。
IMG_5913.JPG

お庭の竹林にこのようなテラス席が。
この時期のテラスは特等席。
雰囲気もGOOD手(チョキ)
IMG_5887.JPG

注文したのは鮭わっぱ飯。
IMG_5896.JPG
ちょうどいい味付けで、ぺろりと完食!

秋になってまろんもふんわり美味しそうな色に・・・
IMG_5892.JPG

食事の後は念願のススキ草原へ。
太陽の光に照らされてキラキラ光ってきれいだねぴかぴか(新しい)
IMG_5901.JPG

草原の中には緩やかな上り坂になってる一本道、往復約30分くらいかな。
まろんも頑張って終点まで。
IMG_5908.JPG


ずっと見てみたかったススキ草原をお散歩できて大満足。
次はこれまた行ったことがない箱根神社へ。
IMG_5915.JPG

長い階段を上っていざ参拝へ。
と思ったら。。。
IMG_5922.JPG

大きなわんこは、外につながれて飼い主さんを待っていました。
まろんは抱っこされ神妙な面持ち、何を考えているのかな。
あれ?良く見ると泣いてるような・・・
IMG_5917.JPG

芦ノ湖にそびえたつ鳥居の下で記念に一枚(ちっちゃいっ!!)カメラ
IMG_5923.JPG

芦ノ湖はたくさんの遊覧船が出航していて、そのほとんどがわんこ乗船OKです。
でもカートやキャリーなど、頭まで隠れることが条件。
出航時間もちょうど良かったので、この日は元箱根からの遊覧船に乗りました。
IMG_5966.JPG

芦ノ湖の遊覧船も乗ったことなかったんだよね。
さあ、これから船に乗るよ〜船
IMG_5968.JPG


この日のお宿はまた続きで。。。soon


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2014年10月01日

那須高原VOLPE

我が家はカーログループ宿泊率がかなり高め。
そのカーロが新店を那須にオープンしましたモータースポーツ

その名も那須高原VOLPE
イタリア語でキツネを意味するらしいよ。
わたしの周りにもカーロファンは多いので気になってる人もいるはずだから、頑張ってレポートするよ晴れ


エントランスはこんなカンジ下下
CIMG5861.JPG

広々とした館内はとっても清潔。
裏の敷地にはとっても広いドッグランがあるよ。
CIMG5831.JPG
でも犬っぽくないわたし、あんまりドッグランでは遊ばないんだよねダッシュ(走り出すさま)

ぐるりと表にまわってみるとドッグプールが。
今はすっかり涼しくなっちゃったけど、夏はここで水遊びするわんこがたくさんいたんだろうな。
CIMG5835.JPG

外には散歩道があるの。
CIMG5855.JPG

秋の木漏れ日を浴びながらゆっくり散策したよ犬(足)
すっごく気持ちいいね、パパぴかぴか(新しい)
CIMG5858.JPG


外から見たお部屋。
1階のお部屋はランがあるから、中大型犬や多頭飼いの人たちならこっちの方が良いかもね。
CIMG5834.JPG


我が家は2階にチェックイン。
CIMG5828.JPG

スタンダードのお部屋でも2人と小型犬1頭なら十分すぎる広さだよ。
CIMG5827.JPG

CIMG5825.JPG

ちなみにここは白濁した温泉です。
白い温泉が好みなママは、ものすごーく気にいっちゃったみたいいい気分(温泉)



夕食前のお風呂で、旅行ツウの方からお食事情報をGETしていたママ。
そのご家族は食事が楽しみで各地のカーログループに泊まっているらしいけど、うちも全く同類だもんね。

シャンデリアが素敵なレストランでいただく今日のディナー。
地産地消のカーロは、地のものを取り入れたこだわり食材を使っています。

フォアグラのテリーヌと栃木軍鶏のフリカッセ
冷たい白ワインにぴったりだねバー
CIMG5841.JPG CIMG5840.JPG

魚介の味が濃厚なスープドポワソンと下野牛のロースト
お肉、やわらかいっexclamation×2
CIMG5842.JPG CIMG5845.JPG


デザートは洋ナシのコンポートとキャラメルアイス。
もうお腹も心もいっぱい(らしい)グッド(上向き矢印)
CIMG5847.JPG


美味しい食事と温泉、そして何よりわんこと一緒の時間・・・
毎日忙しくても、この時間を過ごすためなら頑張れるんだって。

わたしもパパとママとゆっくり過ごすこんな旅が大好き。
にこにこ笑顔も自然と増えちゃうねるんるん

CIMG5859.JPG

にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2014年09月30日

久々の那須

こんにちは晴れ まろんです。

無事、新幹線デビューを果たし、目的地の那須へ。
那須は子供の頃しょっちゅう行ってたんだけど、大好きだったお宿のオーナーが変わってからはすっかりご無沙汰してたの。

わんこに優しい施設が多いリゾート地だし久しぶりに行ってみようるんるんということで、まず最初に訪れたのは、かの有名なペニーレイン
CIMG5817.JPG

ビートルズナンバーが流れている森の中のテラス席が気持ちよく、那須を訪れるわんこ連れなら知らない人はいないというくらい有名なお店だよね。
CIMG5812.JPG

現地に近づくとすごい車の行列ががく〜(落胆した顔)
入口に名前を書いて待っている間、懐かしい近隣をお散歩しました犬(足)

那須のリゾートを楽しむお洋服はこちら下下下
CIMG5811.JPG
似合うかな?

さて、(パパとママの)お腹も満たされたところで次に向かったのは乙女の滝。
CIMG5818.JPG
駐車場から歩いて2〜3分で滝まで行けます。

川におりてクンクンしてたら、突然ママが「ダメ〜!ドレスがーーーっっどんっ(衝撃)」と絶叫してたのでやめました。
CIMG5820.JPG

次に訪れたのはアジアンオールドバザール
ここは伊豆高原にもあるんだけど、那須の方が敷地も広くて品数も豊富。
アジアン雑貨好きなママは必ず立ち寄ります。
CIMG5822.JPG

バリ、ネパール、ベトナムのショップがそれぞれあって、レストランもあるからつい長居しちゃうんだよね。
ママがお買い物中はパパとお庭を散策。
いろんな撮影スポットがあっておもしろいんだグッド(上向き矢印)
CIMG5824.JPG


さて、今回のお宿編はまた後ほどねHello




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2014年09月17日

わんこ連れの新幹線

ちょっと前、ドッグヨガが終わったランチ中にお話ししていたこと。
「JRってカート禁止なのよね〜」
しかもこの話は最近決まったことではないようで、今まで一部黙認されていたようだけど、最近特に厳しくなったそう。

この秋、新幹線で旅の予定があった私、長旅はやっぱりカートが便利、なんて思っていたのに...

JRの規定を調べてみると確かにそう書いてある。
以下、抜粋です。

小犬、猫、鳩またはこれらに類する小動物(猛獣やへびの類を除く)で、長さ70センチメートル以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチメートル程度のケースに入れたもの
ケースと動物を合わせた重さが10キログラム以内のもの

ペットカート(ペットバギー)は、カートも含めた寸法がペットを有料手回り品としてお持ち込みいただける制限を超えるためご利用になれません(ケースとカートを分離する場合を除きます)。

手回り品料金は、1個につき280円です。ご乗車になる駅の改札口などで荷物をお見せのうえ、普通手回り品きっぷをお求めください



・・・なるほど・・・
しかも最後の方にはしっかりと

他のお客さまにご迷惑をおかけするおそれがある場合や列車が大変混雑している場合などは、持込みをお断りする場合があります。 

との文言もあるではないか〜。。。


最近秋の気配が漂う3連休、観光地へ行く電車は間違いなく混んでいるだろう。
うちのカートは分離できるけど、混雑していることを想定すると荷物は出来るだけコンパクトにするのがベストGood


そうと決まれば早速キャリーの調達。
実は今まで使っていたリュックキャリーはファスナーが壊れてしまって、つい先日電車内で全開どんっ(衝撃)
まろんはとっとこと〜犬(足)出てしまい大慌て顔(なに〜)
あれが猫だったら簡単に捕まらなかったよダッシュ(走り出すさま)


キャリーの中では基本伏せの姿勢で寝てるまろん。
今までのキャリーは幅が狭くてちょっと窮屈だったから、今度は幅を少し広く、そして風通しのいいものを探してました。

で、ネットでポチパソコンしたのがこちら下下下
CIMG5862.JPG

まず本体がとても軽いの。
4面メッシュで一番広い面はカバーがついて、出入り口も大きく開いて入りやすい。
CIMG5865.JPG

JR手回り品切符を掲示するケースもついていてGOOD。
これもおしゃべりの中で「あの切符、付ける場所困るよね」という声を聴いていたのでした。
CIMG5866.JPG


さて、この連休は那須にお泊り。
旅の荷物はショルダーバッグ、貴重品やその他はウエストバッグに、あとは一番大事なまろんを背負うだけね猫(足)
CIMG5805.JPG

購入した日からキャリーに入る練習はしていました。
方法は簡単。キャリーに入る時は必ずおやつを奥に放り投げる。
「この中に入るとおいしいものあるよ〜グッド(上向き矢印)」ということを覚えさせるためゲームのように繰り返しました。
入ることが出来たら大げさにほめる、その後ハイタッチ猫(足)
最初はかなり警戒していたけど次第に入るようになったので、当日も改札手前でまろんをすんなりイン。
そして有人改札口でまろんin the bagを見せ切符を購入。
CIMG5800.JPG

在来線で大宮まで行って、いざ新幹線へ新幹線
CIMG5801.JPG

早い時間だったせいか幸い人も少なかったけど、足元にまろんを置きました。
CIMG5803.JPG

まろんは一言も発せず、動かず。
あまりにおとなしいので様子を見てみると…
CIMG5806.JPG

やばいっ!カメラを向けたら起きてしまった。
その後モソモソしてたけど、もうすぐだから我慢してね。


こうして無事現地まで到着モータースポーツ
思ったよりスムーズで、これなら今後電車での旅行も大丈夫。
来年はちょっと遠くに行く予定があるので、練習としては上出来だったかな。

ただ、まろんの場合、あまり私がのぞいたりしない方が良いみたい。
これを教訓にしたせいか、帰りの車内ではまろんはすっかり存在を消していました。
・・・単に疲れていたからかもしれないが・・・


いろいろペットへの規制が厳しくなっているこの頃。
ルールとマナーを守ってみんなが気持ちよく過ごせるように、私たちも気を付けましょうねわーい(嬉しい顔)





にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2014年08月29日

夏休み本番Part2

毎年訪れている富士五湖、今年は涼しいを通り越して寒かった顔(なに〜)
暑いのは苦手だけど、夏休みなんだからもう少し雰囲気出したいなあダッシュ(走り出すさま)

富士山のふもとにはたくさん洞窟がありますが、
わんこを抱っこして入れるのは富岳氷穴だけ。
ここは数年前にまろんを連れて行ったものの、夏の軽装のままで行ったため震え上がりすぐに退散。
もしわんこを連れて行こうと思っている人へ。
中は暗くとっても狭いので、きっとわんこは楽しくありませんよHello



今回行ったのは、富士山麓最大級の溶岩洞窟であるこうもり穴
ペットはもちろん入場できません。
この日は気温16度だったのでまろんは車で待機バッド(下向き矢印)


入場券を買うとなぜかヘルメットを渡されて?だったけど、中に入るとなるほど必需品ということがわかります。
CIMG5784.JPG

何やら先には怪しい光が。。。
CIMG5787.JPG

暗い中どんどん天井も低くなるので頭を何度もぶつけ、あちこちから「いてっどんっ(衝撃)」の声が聞こえます。
ヘルメットがなかったら流血する人もいるだろうな、きっと。
CIMG5788.JPG

背の高いパパは途中で断念バッド(下向き矢印)
私だけ這いつくばりながら先に進みました。

そして行きつく先には
CIMG5786.JPG

冬になると洞窟の奥で冬眠しているというコウモリ。
この季節にはいないと知ってホッダッシュ(走り出すさま)
だってちょっと怖いもんねがく〜(落胆した顔)
じゃあ何で行ったのか?というツッコミはなしで。。。


さて、気分を変えて山中湖へ。
何度来ても良い景色、まろんもいい笑顔です。
CIMG5797.JPG

たくさんの貸ボートやレンタサイクル、実は一度も乗ったことありません。
毎年来ているのに意外と行ったことがない場所が多いなあ。
CIMG5799.JPG

この夏、山中湖畔はサイクリングロードが建設中でした。
絶景が続くのに、自転車は車道を走らないといけない区間が多いので敬遠していたけど、来年は自転車で走ってみようかなぴかぴか(新しい)


あっという間に過ぎた夏休み。
平日は朝晩のお散歩と、夜に遊ぶ時間をとるだけで精いっぱい。
でも休日はまろんの笑顔をみるために、また楽しい計画たてなくちゃメモ

CIMG5791.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2014年08月26日

夏休み本番Part1

こんにちはかわいい まろんです。

先月に練習していた夏休み、いよいよ今月は本番ですexclamation×2

我が家の夏休みは毎年同じ。
今まではいろんなところに行っていたんだけど、結局のところ夏は山中湖が一番ということになったんだ。

今年は昨年と全く同じルートではじめました。
というのも、昨年は全然下調べなしのぶっつけで行ったせいで消化不良だったから顔(え〜ん)

まずは富士宮にある白糸の滝。
昨年は橋が工事中で、近くまで行くことができずに断念バッド(下向き矢印)
遠くから眺めて帰りに富士宮焼きそばを食べて帰ったのでした。(何やってんだか・・・)


でも今年はばっちりGood
CIMG5758.JPG

迫力ある滝を真近で見ることが出来たのるんるん
CIMG5755.JPG

水しぶきを浴びながら、マイナスイオンで癒されるわたし。。。
CIMG5761.JPG

そこから車で10分ほどの盲導犬の里、富士ハーネス
ここでは毎日盲導犬デモンストレーションが開催されているんだけど、昨年は時間が合わずに施設見学のみでした。

今年はちゃーんと調べて行ったから大丈夫。
CIMG5770.JPG

デモンストレーションはわんこも同伴できます。
この日は夏休みだったせいで、たくさんの見学者がいました。
CIMG5774.JPG

全盲の女性が実際のアイメイト(盲導犬)を連れて、目の見えない人をどのようにして誘導するか、そして危険を回避するかを実演してくれます。
こうしてみると目が見えない日常というのはどれだけ大変か、そして盲導犬は自分が犠牲になってもご主人を守るという使命感に胸が締め付けられました。
CIMG5777.JPG

わたしはおとなしく見てた。。。というより寝てたんだけど・・・
CIMG5775.JPG

もし盲導犬を連れている人を見たら、何か一言声をかけてあげるのも大切なことなんだって。
なかなか声をかけることって勇気いるよね・・・
でも他にもできることは、このような活動を支える寄付。
どんな形でもいいからこれからも支援していきたいな。


旅行はつづきますsoon



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2014年08月06日

夏休みの練習

こんにちは晴れ まろんです。

その後のわたしは毎日元気に過ごしてるよ犬(笑)
発作が起きなければ全くいつもと変わらないんだから普段通りの生活です。
とは言っても、日々の食事や行動はとても大切なので、ママは毎日まろん日記をつけはじめたよ。メモ

朝晩の食事、おやつ、うんちの回数、様子、天気、気温など。
恥ずかしい話、わたしは毎日3〜4回くらいフンしちゃうんだよ。
これって食べ過ぎなのかなあ?



ところで先月の話だけど、夏休み本番前に一泊のプチ旅行に行ってきました。

まず訪れたのは、先月リニューアルして首都圏最多店舗となった木更津アウトレット。
都内から海ほたるを渡るとすぐです。
CIMG5729.JPG

ここはわんこも抱っこしてならお買いものOKのお店が多いの。
(店舗入り口にある表示をよく見て入ってねサーチ(調べる)

パパとママは待ち合わせをしてそれぞれお買いもの。
いつもこういう時ママは一人でどこか行っちゃって、わたしはパパと一緒なんだよ、なんでだろう?
CIMG5732.JPG

アウトレットの中にはわんこと一緒に食べられるお店がいくつかあるけれど、この日は歩いて2〜3分のアロハテラスでランチ。
CIMG5721.JPG

ハワイの雰囲気たっぷりのお店リゾート
レストランだけじゃなく雑貨なども置いてあるよ。
入口にあるわんこ専用のカートは無料で貸し出してくれるので、店内も一緒にお買いものできます。
CIMG5720.JPG

外にはこんな表示も
CIMG5728.JPG

パパとママはハワイで結婚式を挙げたらしいけど、ハワイってどんなトコなんだろう・・・
CIMG5725.JPG


たまたまラジオを聞いていたら、白浜でお祭りがあるとの情報が。
きっと海の幸満載祭りに違いないと行ってみました車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
CIMG5733.JPG

この日のお天気はたまにかーっと太陽が出てたけど、ほぼ曇りの日だったから助かった〜。
それに何より海沿いだから、まろん地域より全然涼しいの。
CIMG5735.JPG

そして今や各地で開催されているご当地グルメ。
ママは勝浦タンタン麺食べてみたかったらしいけど、なんせこの暑さだもんねあせあせ(飛び散る汗)
それは次回のお楽しみにしました。
CIMG5736.JPG


今年の夏旅第一弾は、無事終了。
まだまだ暑い日が続くけど、みんなも体に気をつけてこの夏を乗り切ろうねわーい(嬉しい顔)

CIMG5743.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ


2014年05月02日

三浦半島遊びづくし!

こんにちは晴れ まろんです。

今年のGWどのように過ごしてますか?
我が家は三浦半島ぐるり旅を満喫してきたよ猫(足)

まずは八景島にあるシーパラダイスへ。
CIMG5441.JPG

シーパラは、水族館内でのわんこ一緒は無理だけど
イルカさんのプールはお外からも見ることができるんだよ。
CIMG5451.JPG

わんこ大好きなイルカさんがいるって聞いていたけど
CIMG5459.JPG

すごーい見つめられてしまった
CIMG5456.JPG

シーパラ内には広いテラスがあるレストランもあるけれど、今日は三崎まで行ってみることにしたよ。
CIMG5470.JPG

三崎と言えばやっぱりまぐろ。
こんなすごい迫力のまぐろの頭があちこちで見ることができます目
CIMG5468.JPG

この日は三崎開港祭りが開催されていて、三浦の新鮮野菜の販売やフリマでにぎわっていたの。
CIMG5465.JPG

ぶらぶらお散歩していたら、わんこも入れるお店発見ひらめき
CIMG5466.JPG
でもあいにくこの日は他で食べちゃったんだよね〜残念。

三崎港からは魚の餌付けができる遊覧船「にじいろさかな号」が出てるんだけど、なんと夕方まで満席…
明日朝一番で来てみよう!



翌日も昨日に負けないお天気晴れ
リベンジを果たすべく、にじいろさかな号に挑戦。
今日は難なくチケットゲットできました。
CIMG5479.JPG


船の中から見えるお魚スポットに目がクギヅケだよ
CIMG5497.JPG

CIMG5519.JPG

関東でもこんなにきれいな海があるんだね〜。
水が澄んでいるので甲板からも良く見えます。
CIMG5524.JPG


船を満喫した後、お腹がすいたパパとママ。
三浦漁協直営の松輪でランチをすることにしました。

海沿いにあるテラスはわんこOK。
風が最高に気持ちいい〜ぴかぴか(新しい)
この時期はテラスが特等席だもん。
CIMG5526.JPG

お刺身とアジフライの定食。
まさにとれたて海の幸だね(*^_^*)
CIMG5528.JPG



三浦は畑が一面に広がっていてお野菜がとてもおいしいところ。
帰り道に野菜直売所に寄ってお買いものしてたら、可愛いパピヨンと遭遇。
お買い物中の飼い主さんを待っているらしいけど、わたしも隣につながれてちょっと不機嫌…
CIMG5529.JPG


三浦半島を食べて遊んでGW前半は終了。
お休みはこれからが本番。
いつもイイコにお留守番しているんだから、たっくさん遊んでね、ママ!!
CIMG5472.JPG


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2014年03月05日

2014河津の桜とほのぼのCafe

こんにちは晴れ まろんです。

今年もやってきました河津桜の季節桜
もう何回も行っているけれど、なかにはすっかり葉桜になってしまっていたり、また早すぎて咲いていない年もあったなあバッド(下向き矢印)

いつも半年前にお宿を予約するんだけど、桜の時期はその年ごとに違うからねダッシュ(走り出すさま)

でも今年は今がベストシーズンGood
ほら、こんなに満開だよ晴れ
IMG_5326.JPG

IMG_5347.JPG

前日の予報では雨マークだったけど、現地に着いたら薄日がさしてコートが邪魔なくらいな日だったのるんるん
IMG_5328.JPG

川辺には菜の花も。風もなくて穏やかな日だね。
IMG_5333.JPG

雨予報が出ていたからか例年より人は少なめ。
いつもは人混みがすごいのでバッグに入るんだけど、ずーっと歩いてお散歩できたよ犬(足)


お昼前には河津を出て、前から気になっていた伊豆高原のカフェへ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
IMG_5375.JPG

こちらはCafe CANDY
人気のドッグカフェで、前回来た時には満席で入れなかったのもうやだ〜(悲しい顔)

今日こそリベンジexclamation×2と意気込んで車を停めてたら、外までオーナーさんが笑顔でお出迎えに来てくれたのわーい(嬉しい顔)
あ、なーんかここ好きかも。。。
IMG_5372.JPG

お店の中は落ち着いた雰囲気。
IMG_5366.JPG
楽しいオーナーご夫婦とのおしゃべりで、初めて訪れたとは思えないほどリラックスできました。

大型犬が多いせいか、こんな丈夫なリードフックも。
IMG_5363.JPG


パパとママはお昼ご飯は済ませてきたので、ケーキセットをチョイス。
コクがあってとても美味しかったって喫茶店
IMG_5370.JPG

わたしにも嬉しいサービスがグッド(上向き矢印)
IMG_5368.JPG


城ヶ崎海岸の住宅街にあるCafeCANDY。
決して良いとは言えない場所、しかもランチタイムでもないのに満席になっちゃったよ。
人気の理由はオーナー夫婦の人柄だねわーい(嬉しい顔)
だってまた伊豆に行ったら絶対にここに寄ろうと決めたもん。


満開の河津桜と、素敵な出会いができたカフェ喫茶店
またひとつ楽しい思い出ができましたハートたち(複数ハート)
IMG_0747.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ