2012年01月13日

ものもらい?

ある夜、まろんの目がおかしいのに気づいた。
CIMG0286.JPG

最初涙かなと思ったけど、これは腫れてるよね…?
特に痛がったり痒がって目を気にしている様子もないけれど、一応病院に連れて行ってみました病院


診断結果はマイボーム線炎(ものもらい)の疑いがあるとのこと。
程度もごく軽いのでしばらく目薬で様子を見ることになりました。
まろんにとって初めての目薬。
CIMG0292.JPG

上手に目薬をさす方法は犬の背後に回って後ろからと教えられたけれど、警戒してしまうので、このように斜めからさす方がすんなりできます。
CIMG0288.JPG

これを1日5回。
どうかこれで良くなりますように・・・


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2011年11月29日

6歳になりました

と〜ってもご無沙汰していますが、我が家はみんな元気に過ごしています。

今月に入り仕事が始まり、そして目指している検定試験が11月20日だったため勉強もしなくちゃいけないし、本当に毎日が大変でしたあせあせ(飛び散る汗)

私が勉強している間、まろんはずっと足元でこうしています。
CIMG0229.JPG

たまには遊んで欲しくていたずらも・・・
CIMG0224.JPG


そんなさなか、まろんも6歳になりましたバースデー
誕生日が試験の前日、しかもその日は大雨のため何もしてあげられなかったたらーっ(汗)
ごめんね、まろん・・・

でも無事に試験も終わったので、お祝いを兼ねてちょっと遠くまでドライブです。
こうしてお出かけするのも久々だったりするな〜
落ち葉の中で.JPG

紅葉も見ごろを迎えているね紅葉
CIMG0252.JPG


久々のカフェにも連れて行ってあげました。
店名からしてずっと前から気になっていた「まろんぷりん
CIMG0249.JPG

この日は4ヶ月のポメちゃんがいました黒ハート
犬が苦手なまろんも、さすがに赤ちゃんとわかるのか全く相手にせず。
CIMG0240.JPG
そうそう、このふわふわな毛ハートたち(複数ハート)
まろんもついこの間までこんなんだったのに、もう6年も前になるんだ・・・


カフェには広いドッグランもあります。
CIMG0248.JPG
よく手入れされたランには、たくさんのわんこが集まっていました。

まろんは相変わらず・・・
CIMG0243.JPG


なにはともあれ6歳も元気に過ごせますように。
まろんの笑顔が、私の原動力なのだから・・・
CIMG0235.JPG

にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2011年09月24日

犬だって歯が命

みなさん、愛犬の歯磨きどうしてますか?

まろんは小さい頃から布噛みをよくするコだったので特に歯磨きをしてなかったのですが(完全なる手抜き!)そろそろ6歳。歯周病も気になりますたらーっ(汗)

歯石がひどくなると全身麻酔で除去しなくてはならないし、それは身体の小さなわんこにとって大きな負担。
そうならないように日頃から飼い主が気をつけてあげなくては・・・

ってことで遅ればせながら最近は歯磨きをするようになりました。
DSCF8920.JPG

歯磨きガムも食べさせているけれど、それよりやっぱり実際に磨かなくちゃね!!
うつろな表情にご注目顔(汗)
DSCF8923.JPG

歯磨きは小さい頃から習慣にしないとオトナになってからじゃ難しいなんていうけれど、まろんの場合全然そんなことはありません。
まずはぺろんとお口をめくってみます。
DSCF8908.JPG

まろんにとって好きなコトじゃないけれど、口の中に歯ブラシを入れてもこんなカンジで磨けます。
DSCF8934.JPG
歯ブラシが苦手なコならガーゼを指に巻いて歯をこするという方法もありますが、もしかしたらそっちの方が汚れが取れるかも。

問題は奥歯の歯石。
ここは歯ブラシでは落ちないので、専用のスケーラーで削ります。
DSCF8930.JPG

DSCF8915.JPG

一人で撮影しているのでうまく撮れないんだけど、実際には奥まで入れてかなりガシガシと落とします。
もちろん前の歯に比べて着色はしているものの、もうすぐ6歳の割にはキレイでしょ?
DSCF8941.JPG

先日獣医さんに見てもらったところ、とてもキレイな歯をしているとほめられましたよ〜ぴかぴか(新しい)

いつまでもおいしい食事を楽しめるよう、そして健康でいられるように私達が気をつけてあげましょうね猫(足)


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2011年07月26日

津波の傷跡

3月11日に襲った巨大地震
福島の相馬に住む私の伯父は、この日津波で命を落としました。
未だ行方不明の方が多数いるというのに、
幸いにも震災後10日ほどで発見されました。

すぐに火葬はされたものの、葬儀の件については遺族もかなり悩んでいたようです・・・
その葬儀の日にちが決まったとの連絡をうけ、先週土曜日行ってきました。


車が福島に入り現地に近づくごとにがれき撤去のダンプや警察レスキュー車が数えられないほどすれ違います。

この日は奇しくも相馬野馬追の初日。
今年は規模を縮小して開催とのことでした。

小さい頃、伯父と伯母に連れていってもらったことを思い出しました。
とても暑くて埃まみれの野馬追。
お昼は食堂で冷やし中華を食べたっけ・・・



海に面した福島の最北、宮城との県境にある相馬。
場所によっては4ヶ月たった今も時間が止まっているところもあります。
DSCF8854.JPG


津波の被害にあった現地は連日報道で見ていたけれど、
やはり実際に見てみると息をのむ凄惨さ・・・

伯父の葬儀が終わり納骨のためお墓に行ってみると、私の記憶にある光景とは全く違ったものになっていました。
DSCF8871.JPG

写真手前にある木が伯父の家のものです。
周囲の家も車もすっかり流されたというのに、この木だけが残っているのが不思議でした。
この木に登って助かった人がいるということを聞いて、
伯父もここに登ればよかったのにと思ったけれど、高齢な伯父にそれができるわけもない。


あの日津波にあった時の様子を話している参列者の声が聞こえてきましたが、まるでそれは地獄絵図・・・
真っ黒い波が恐ろしい速さで穏やかな田園風景を飲み込んでいったとのことです。
迫り来る波にのまれ、いったいどんな気持ちで沈んでいったのかと思うと胸が痛くて涙があふれました。


ここから半径数キロにわたって新しく建築物を建てることは禁じられています。
でも伯父の息子である私のいとこは、場所は離れても同じ町に家を建てると言っていました。
家族も家も財産も全てなくしてゼロから出発。
それでも前に進もうとしている・・・今東北の人はみんな同じ思いでいるのでしょう。

私はずっとこれからも応援していきます。
支援の形は様々だけれど、短期的で終わらないように継続したいと改めて思いました。
皆さんもどうか東北のことを忘れないで、そして一緒に応援していきましょう。

にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2011年07月12日

ハンドメイド☆キャミに挑戦!

先日スヌードを作るために買った生地は
半端なハギレ1メートル380円の激安品。
スヌードに使った生地はほんの少しなので
まだだいぶあまっている…

捨てちゃうのももったいないし、誰かにあげるにしては
中途半端な長さ。
ならば何か作ってみようか?

いつもまろんのお洋服を作ってくださるモコママさん。
お洋服だけでなく、カフェマットやビーズリード、バッグ・・・
その出来ばえはプロそのもの、ただの趣味にしておくのはもったいないほどの腕前です。

先日、またまた新作のキャミをいただきました下下
IMG_3227.JPG

涼しげなサッカー生地に、夏に大活躍のキャミソールブティック
このデザインは毎年夏の定番なのよねえ。
よし!作ってみようと、これを基に型紙を作り布を裁断はさみ

それからバイアス。
布を斜めに切ると伸びるということ、今回初めて知りましたひらめき
作り方をネットで調べて幅を計って、またチョキチョキはさみ

モコママさんのような技と知識がないためポケットはなしふらふら
レースは市販のものを使って試行錯誤の末できたのは・・・
IMG_3214.JPG

おおっ!!!何とか形になったではありませんかぴかぴか(新しい)

近くで見るとかなり粗い始末が目立つものの、着てしまえばわからないよね。
で、早速試着です。
IMG_3218.JPG

いかがですか顔(メロメロ)
赤い生地にこのレースが映えるわ(*´∇`*)
後ろから見るとこんな感じ
IMG_3220.JPG

う〜ん、ちょっとのっぺりしている?
やっぱポケットやレースをつけたほうが良かったかな。
(つける方法を知らないけれど)
でも初めてにしては上出来、まろんの笑顔も輝いてるよぴかぴか(新しい)
IMG_3216.JPG


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2011年06月30日

スヌード作りに挑戦!

ちょっと前、お友達のライル君が
スヌードを買ったというブログを読んだ。
f0181462_14595311.jpg
う…美しすぎるライル君・・・
どんな姿もサマになるわ揺れるハート


お耳の長いパピヨンって食事やお水を飲む時には耳毛が汁に浸って汚れちゃうのよねどんっ(衝撃)

まろんはずっと人間の赤ちゃん用のよだれかけ(スタイというらしい)を使っていたんだけど、やはり完璧に汚れは防げないので、ずっと以前からスヌードは欲しいと思っていたの。

今までハンドメイドって一度もトライしたこと無かった私だけど、よくよく見たらスヌードってすごく簡単に作れそう?

で、作ってみた。
IMG_3131.JPG

あら、意外と簡単じゃないのひらめき
だってまっすぐ切って両端にゴムを入れるだけ晴れ

で、まろんに着けてみた。
ライル君みたいに何かを噛んでたら美しいかも?
IMG_3132.JPG

おいおい・・・これじゃ昭和のドロボウだよたらーっ(汗)
しかもすっごい目力だしあせあせ(飛び散る汗)

ライル君とどこが違うの?と考えたら、スヌードのフリフリハートたち(複数ハート)ラブリーさハートたち(複数ハート)が足りないみたい。

で、レースをつけてみた。
IMG_3158.JPG

うん、これならOKじゃんぴかぴか(新しい)
IMG_3155.JPG

・・・これってスヌードのデザインじゃなくて、まろんの顔の問題か。

以前から気になっていたけれど、まろんはオッサン顔なのだ。
耳毛とふわふわの毛でカバーされているけれど、こうしてみるとそれが顕著に
IMG_3149.JPG

写真を撮りながら「オッサンダッシュ(走り出すさま)」を連発していたら
IMG_3150.JPG

これでも女の子だからね。
だんだんいじけちゃって、こんな顔になっちゃったよー(長音記号1)
IMG_3147.JPG

ごめんね、まろん。
でもその真っ黒なオッサン顔もママは大好きだよハートたち(複数ハート)



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2011年04月01日

転勤です

余震もだいぶおさまり
もとの生活を取り戻しつつある最近ですが
我が家には地震並みの激動の事件がありました。

そう、転勤ですどんっ(衝撃)
IMG_2421.JPG

転勤族の我が家にとってこの時期は毎年ドキドキな日が続くけれど、まさか今年はこんな大きな震災後なので全社的に異動はないと思っていた(勝手に私だけが)たらーっ(汗)


パパの異動先は本社のある東京ビル
本人は早く行きたくて仕方ないみたいなんだけど、
私ははっきり言って行きたくないexclamation×2


茨城に住んで丸6年、今までで一番長く住んだ地域というだけではなく、職場にも恵まれとても穏やかな生活をおくっていました。

それになんといってもここでまろんに出会えたこと、そしてまろんを通じてたくさんのお友達ができたこと・・・

今までいろんな場所に住んできたけれど、茨城は本当にいい人たちが多くて、
一緒に過ごした数々の思い出が浮かんできます。
それなのにここを離れなくちゃならないなんて絶対にイヤだよ顔(泣)


学生時代、そしてOL時代のバブル最盛期を都内で過ごし、何でもある便利な生活が当たり前だったあの頃。
話題のレストランに行ったり流行の洋服を着て、遊ぶことにはコト欠かない東京。

数年前のちょうど今頃、同じく転勤で慣れ親しんだ都会を離れるとき「またいつか絶対に戻ってくる」と心に誓い、タクシーから見える国会議事堂を見ながら泣きながら帰りました。
あれは桜がとてもきれいだった夜。
あれから何年経ったんだろう・・・

もちろん年をとったせいもあるけれど、
今はそんな都会に戻ることなんてちっとも嬉しくない。
私はここの、のどかな風景と優しい人たちが大好きだったんだもの。
あの頃には知らなかった、心が温まる生活を知ってしまったんだもの。

まろんもこんな寂しそうな顔をしていますIMG_2423.JPG



にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ
ニックネーム まろやっこ at 16:03| Comment(16) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

避難所へ

ガソリン不足、深刻です。
市内を周ったところ、開いているスタンドはどこも長蛇の列。
車社会の茨城では1人1台の割合で車をもっているせいか
その距離はざっと計算して2〜3キロ・・・
30分ほど並んだけれど、わずか30メートルほどしか進みませんダッシュ(走り出すさま)
これでは何時間かかるかわからないと場所を移し、少しでも列の短いスタンドを探して並びました。


苦労の末やっとガソリンを満タンにして向かった先は霞ヶ浦文化体育館。
東北地方から避難してきた人たちがそこにいることを知り
今何が一番必要なのか、自分に何かできることはないか行ってきました。
IMG_2417.JPG

体育館の中に入り、県の救助隊の方に聞いたところ
「下着、紙おむつ、生理用品、紙皿、紙コップなどの消耗品はいくらあっても足りません。」とのこと。
避難所により不足しているものは違うようです。
こちらは食料や飲料、トイレットペーパーや毛布などは十分にあると言っていました。

すぐに近くのお店に行きましたが
買い占め防止策のせいで、お一人様1つだけという制限がどんっ(衝撃)
お店を数件まわり、パパと手分けして購入しました。

物資供給の際にはその場でチェックされます。
そりゃそうだよね。仕分け作業も大変なことでしょう。


この体育館には福島から400人ほどの人が避難しているとのこと。
私ができるのはほんのささいなことだけど、少しでも役立つことがあれば。。。
そんな気持ちでいっぱいです。


体育館の外には被災地から逃れてきた人が連れて来たであろうわんこもいました。
中に入れないんだね・・・
でもこうして連れてくるほど、きっと大切にされているのでしょう。
IMG_2418.JPG

このわんこにもご飯が必要だよね・・・よし、これも買わなくちゃexclamation×2

ボランティアの方に聞くと、被災わんこも数匹いるようです。
おなかがすいてひもじい思いをしないように、担当の方にドッグフードも渡してきました。


節電や買い占めをしないことも大切なこと。
とにかく自分が今できる範囲で、一歩ずつはじめよう。



にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ
ニックネーム まろやっこ at 12:40| Comment(12) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

無事でいます

先日襲った東日本巨大地震。
ここ茨城地方もかなりのダメージを受けています。
皆様の地域は大丈夫でしょうか。
そしてご家族、お知り合いの方はご無事でしょうか。


3月11日のその時、私はつくば市の職場にいました。
最初はいつもの震度3から4程度の地震だろうと甘く見ていましたが、揺れはおさまるどころか段々と激しくなり、これはただごとではないと思わず机の下にもぐりこみました。

電気はバチバチと音を立てるように消えて行き、棚から書類が飛び出し、コピー機は踊っているように見えました。
カップの割れる音、冷蔵庫が倒れる音、
女性社員の悲鳴と泣き声・・・
これは現実?私は放心状態にいながらも出口扉を確認し、携帯を握りしめていました。


一度目の揺れがおさまったところで屋外に避難。
しかしその後何度も襲ってくる強い余震。
隣のビルが傾いていて、余震のたびにガラスが割れそうです。

当然携帯は繋がらず。
車のラジオから得たニュースで震源地を確認。
私より北に勤務しているパパの方はもっと被害は大きいだろうと心配はしていたものの、あの人は何とかなると根拠のない確信がありました。
それより家の中でひとりでいるまろんが倒壊したものの下敷きになっていないか、そればかり気になっていました。

地響きをたてながら襲ってくる余震は続くけれど、とにかく私は帰らなくては。
強い余震に車は弾むようにハンドルはとられ、停電で信号が機能していない中帰るのは本当に怖かったけれど、やっとたどりついたウチのマンションには駐車場に避難している人でいっぱい。

「今、マンション内には立ち入り禁止です」といわれたけれど、そんなこと言ってる場合じゃない。
振り切って中に入り鍵をあけていると、まろんの声が。
よかった、無事でいる!!
今まで見たことのないおびえた表情で飛びついてきました。
一人で怖かったね、よくがんばったね、と声をかけぎゅっと抱きしめました。

家の中は趣味で集めたワイングラスが割れて飛び散り、食器棚、タンス、テレビ、冷蔵庫が本来あるべき場所からかなり動いていて、寝室の蛍光灯が落ちていたけれど、幸いベッドの上だったので割れていませんでした。


まろんは震えて離れません。
停電しているのでこの破片を明るいうちに取り除かないといけない、と、すがりつくまろんをなだめながら、とにかく家の中の安全を優先しました。
このときの時間が5時40分を過ぎた頃。暗くなるギリギリの時間。

こんな時に携帯のバッテリーは切れ、懐中電灯はあるけれど予備の電池がない。。。
携帯ラジオなんて持っていない。
私は過去に大きな災害の経験がありません。そして日頃から備えるなんて気の利いたことができない大雑把な性格が災いして意識が低いのです。

パパが帰ってくるのを、真っ暗で無音の中、まろんを抱きながらじっと待っている時間が長かったこと。
音がない、光がない恐怖感、このことは一生忘れることがないでしょう。
パパが無事に帰って来た時には思わず涙が出ました。


私の両親の実家は福島の相馬、あの津波の甚大な被害にあった場所です。
親戚の無事は次々と確認できていますが、
私が小さい頃から一番お世話になった伯父は津波に流されたのか行方不明・・・
テレビで現地が放映されましたが、家はすっかりなくなっています。

私のことを娘同然といって可愛がってくれた伯父、毎年やりとりする年賀状には、必ずまろんのことを書いてくれていました。
そのことを思うと胸が苦しくて苦しくて、顔が浮かんでは悲しみが襲ってきます。
でも今はどうすることもできません。。。


現在我が家もライフラインが一部復旧しておらず不便な生活は続いていますが、こうして家族が無事でいられることを何より感謝しなくては。

今こそ強くならなくてはいけない時。
日本みんなが頑張って乗り越えなくてはいけない時期。

だからいつも言葉にしています。
みんな頑張れ!がんばれ自分。
そしてがんばれニッポン!!


=追伸=

自分たちにできること
被災地の動物たちと飼い主さんに義援金を送りませんか。
ここをクリックしてみてください。
1口200円からの募金です。
現地でつらい思いをしている人たちへ
私たちができる小さなことから始めよう・・・
ニックネーム まろやっこ at 10:57| Comment(11) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

わんこと会話できる?

アニマルコミュニケーションをご存知ですか?
動物と会話ができるという、世の中には不思議な能力を持つ人がいて、その方を「アニマルコミュニケーター」と呼ぶのです。
先日お友達のモコママさんと一緒に、アニコミさんに会いに行きました。

生まれて初めて体験するアニコミさんに心臓ドキドキどんっ(衝撃)
みてくださる先生は、アニコミ界では有名な森永紗千先生と言う方で、年に2回柏にいらっしゃるそうです。
もう既に2年後まで予約がいっぱいとか・・・
IMG_0972.JPG

モコママさんは過去に何度も受けておられるので、予約から当日のこと全ておんぶにだっこ状態たらーっ(汗)
(本当にありがとうございましたexclamation×2
私は会社に休みをもらい、まろんと一緒にただ柏まで車を走らせるだけでした。

久しぶりに会ったモコちゃんも、今日はちょっと不安そう?
IMG_0979.JPG


その日は5頭いる中で、まろんは1番目。
聞いてみたいことは、何といってもこの犬嫌いな性格。
先生はじっとまろんをみて、目を閉じて長い時間の沈黙です。

「まろんの小さい頃の記憶は闇の中。親も兄弟も全く知りません。暗い闇の中で上から人間の手が降りてくるのがとてもストレスで強い警戒心を持つようになった」

そう!まろんは生後3週間ほどでダンボールに入れられてしまった子。
親や兄弟と触れ合う時を知らず、それゆえ犬との接し方が未だにわからずに大きなトラウマとなっているとのこと。
それを最初っから言い当てられてしまい、「アニコミ」という未知のこと対して疑心暗鬼だった気持ちがサーっと晴れた。
IMG_0973.JPG

「無理に近づけるようなことはさせないで。まろんが落ち着いていられるわんこがきっといるはず」

先生いわく、モコちゃんとはとても相性が良いそうです。
モコちゃんはたくさんのお友達がいるわんこ。もっと会う機会が多ければ、まろんにたくさんのことを教えていくだろうとのことでした。
1つ年下なのに、モコちゃんは本当にデキたわんこです。
IMG_0970.JPG

次にまろんが一番好きなことは?
また先生は目を閉じます。
「板を超える・・・障害物?を超えることが楽しい。」
ああ!それはきっとスクールにある障害物だ。
確かにジャンプは大好きで、目がイキイキとしているっけ。


「頭を使うことが大好き。身体を使って表現したり、得意なバランス感覚を生かしていきたい」


レッスンは大好きで、競技会の審査員にも「楽しそう」といわれるほど。
難しいことにも次々チャレンジして達成感を感じているらしい。
まろんにとって訓練は大正解だったんだひらめき
そして信頼関係もしっかり築けていると聞いてホッダッシュ(走り出すさま)
IMG_0999.JPG

でもイイコトばかり言われたわけではありません。
頭の良さは裏を返せばいろいろ考えてしまう難しい犬。
まろんに会ったことのある人ならわかると思いますが、いつも何かを考えて何かを警戒している。
気難しいところもあり、決して天真爛漫な人懐こい子ではないのです。

「まろんはとても強い性格なので大型犬を扱うような態度でのぞみ、決して甘やかさないように。
そしてとにかくワイルドでオトコっぽい。フリフリドレスは嫌いだけど、ママの趣味に仕方なく付き合っている」

ええっ!まぢぃ?
でもそれは私の娘であるまろんの試練として
今後もお付き合いいただきましょう晴れ
IMG_0981.JPG

じっくりとみてもらって、その時間は約1時間弱。
そろそろ最後の質問、それは飼い主ならみんなが気になっていると思うであろう質問
「うちの子になって幸せ?」

先生は目を閉じて口を開きました。
「幸せかって?わたしがパパとママを幸せにしてあげているのよ!!」
まろんはやっぱり生まれもっての女王気質だった顔(え〜ん)



本当は野生的なまろんにぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 19:17| Comment(12) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

テレビショッピング

私は最近ずっとイライラしてた。
原因は、フローリングのベタツキ顔(え〜ん)

特にキレイ好きというわけではない。
しかしこの時期素足でいるせいか、汗や皮脂、ホコリなどでザラベタした床が気持ち悪いのである。

子供や動物がいる家で、完璧にキレイを目指すことは難しい。
そこまで神経質になるのもつらいと思っているので、
私は「そこそこキレイ」にすることをモットーとしている。

毎日掃除機はもちろん、雑巾がけやフロアワイパーで拭いているものの、効果があるのは一時的なもので、すぐに元のモクアミ。。。
床をピカピカにしたいけど、まろんがいるのでワックスはかけられないし。。。

そんな時テレビショッピングで見たのが
「スチームモップ」

IMG_0742.JPG

100度以上のスチームで汚れを浮かし、マイクロファイバーパッドでふき取るというもの。
一目見たときから「これ欲しい〜顔(メロメロ)」と思ってた。
で、オーダーphone to
IMG_0738.JPG
届いた箱をバリバリと開けて早速組み立てexclamation×2

この付属品をつければ、カーペットにも使えちゃうっっグッド(上向き矢印)るんるん
IMG_0753.JPG

おおっ!!これは軽くてスイスイ、しかも期待以上につるぴかになる〜ぴかぴか(新しい)
IMG_0745.JPG
※高温スチームがでるので、わんこは近づけないように!!

足元サラサラ持続感は、通常のフロアワイパーの比ではない。
もし悩んでいる人いたら、絶対オススメします〜
IMG_0750.JPG

ストレス解消したママにぽちっとね♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 21:52| Comment(8) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

セカンドオピニオン

まろんの異変に気づいたのは火曜日の朝。
毎朝私の顔をペロペロなめて起こしてくれるのに、ベッドの下で寝たまま。
あれ?おかしいなあ…と思いつつ起き上がりまろんに近づくと、だるそうに私を見上げています。

朝のお散歩もトボトボ歩き。
でもご飯をあげると、いつものようにガッツリと完食エサ
食欲はひとつのバロメーターなので、ちょっと安心ダッシュ(走り出すさま)
しかし食べ終えるとまたうずくまってしまいます。
IMG_0423.JPG

仕事に行っても気になって仕方ない。終業と同時に一目散に家に帰ったところ、駐車場になぜかパパの車が…
パパも同じ思いだったらしく、仕事を抜けて病院に連れて行こうと思っていたらしい。
(その優しさを私にも分けてくれたらーっ(汗)
まろんは朝より悪く、目もやっと開いている様子。急いで近くの病院へ連れて行きました。

とにかく症状は元気がないことだけで、食欲はあるし排泄も普通。
一通り見てもらったところ特に異常なし。
まろんも緊張しているのか、やたらシャキシャキとしているし。おいおい、さっきまであんなにグッタリしてたじゃんあせあせ(飛び散る汗)

「最近暑くなったからだるいんでしょう」とのこと。
涙が出ているので目薬を処方してもらい帰りましたが、パパと二人でどうも納得できず・・・
IMG_0416.JPG

家に着くとまたぐったり。しかし夜のごはんも完食エサ 
明日は元気になっていることを祈りつつ就寝しました。

翌朝水曜日は更にひどく、ベッドから起きてきません顔(なに〜)
大好きなお散歩も嫌がり、目を閉じて動かない。
気づくと昨夜からオシッコしていないじゃないのexclamation×2
声かけでオシッコをさせたけど、量もほんのちょびっと。
パパが急いでまた昨日の病院へ連れて行き、私は仕事へ。
携帯で連絡を取ったところ「やっぱり異常ない」とのこと。そんなわけないだろうexclamation&question
どうしても納得できないので、今度は私が違う病院に連れて行きました病院
IMG_0426.JPG

じっくりと触診したB病院の先生は、腰の辺りを触って「ん?」
下半身が異常に固くなっていて、お腹に聴診器を当てると変な音がするとのこと。
歩かせてみると若干腰を落としているような・・・。
「CTを撮ってみないとハッキリ言えませんが、ヘルニアの可能性があります」

えっ!!ヘルニア!?その言葉の響きに心臓はバクバクあせあせ(飛び散る汗)
1本注射を打ってもらい、もしこれでダメなようだったら専門医を紹介するとのことでした。

帰りの車の中、最悪な状態を想像していました。
あんなに元気なまろんが、もしヘルニアになってしまい、もし麻痺してしまったらと想像すると涙が止まりません。
つい悪い方向へ考えてしまうのは私の悪い癖、でももしそうなってもずっと面倒見るからね…

木曜日の朝、いつものように私のベッドにあがってきて顔なめ。
あの笑顔が完全に戻ってます犬(笑)

お散歩にも行きたがり動きも軽快。昨日の朝起きられなかったのが嘘のようです。まだ心配だけど・・・

金曜日、再度病院へ連れて行ってみてもらったところ、もう大丈夫との診断。
ヘルニアだったら注射の効果はとっくに切れて、また痛みが出ているとのこと。
あ〜〜〜良かった〜ぴかぴか(新しい)
結局は筋肉の異常な張りのための痛みだったようです。

今回セカンドオピニオンの大切さを痛感しました。
最初に連れて行ったA病院は、ご近所でとても評判の良い病院だったのです。
でももしあのままにしていたら、きっとまろんはまだ苦しんでいたでしょう。
わんこを一番知っているのは飼い主、守ってあげるのも飼い主ですものね。
IMG_0365.JPG
元気でいると、ついそれが当たり前になってしまうけれど、ふつうの日々って実はとてもありがたいんだよね。

この笑顔をずっと大事にしていきたい。これからもたくさん楽しい時間を共有したい。
そしてどんな時もずっと一緒にいるよ、だから安心して良いんだよ。
私の大切な宝もの、真っ黒い顔のまろん。

果たして競技会には参加できるのか?

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ


ニックネーム まろやっこ at 07:33| Comment(14) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

マイクロチップ入れました

以前から気になっていたマイクロチップ。
日常生活ではまろんは私から離れることはないし、日頃のレッスンの成果もありどこに行っても呼び戻しはパーフェクトです手(チョキ)

でも犬に「絶対」を求めることはできないし、もし災害が起きた時などはぐれた場合、少しでもみつかる可能性が高まるのであればマイクロチップも考慮するべきかなあ、などと思っていました。
もちろんそれでも完璧ではありませんけどね・・・


小さい頃からかかりつけ病院の先生に相談したところ「場合によっては麻酔をかけるかも」とのこと。
病気でもないのに麻酔はやはり抵抗ありますダッシュ(走り出すさま)

たまたま一緒のスクールに通っているわんこのママさんが獣医さんだったので聞いてみたら、いとも簡単に
「マイクロチップはワクチン注射よりちょっと太い程度。ワクチンで麻酔かけないでしょ?」との返事が。
ならば、と日にちを決めて予約しました。

当日・・・
今更心配になってしまった私は、まろんに少しでも楽しい思いをさせてから病院へ行こうと、朝から菜の花を見に連れて行きました。
IMG_9945.JPG

IMG_9947.JPG

この後に訪れることを知らないまろん、
笑顔でとっても楽しそうるんるん
IMG_9938.JPG

なんとなく浮かない気分のまま病院に着いたら、院内に入りきれず外にまで並んでいるほどの大混雑。
初めて行く病院だったけど、こんなに混んでいる病院初めて。
きっと評判がいいんだろう。

やっぱりマイクロチップなんてやめようかな、
だってその太い針を見て中止する飼い主さんもいるらしいし、私もそうなるかもしれないもん。
そう言ったらパパは「先生もたいしたことないって言っているし、一瞬だから大丈夫だよ〜」と全然ヒトゴトむかっ(怒り)
「じゃあパパの首に入れてみるか爆弾」と逆切れちっ(怒った顔)

まろんは初めての病院にも臆することなく、ひょいひょいと診察室に入っていきます。
そしてひと通り説明を受けた後、出てきた専用の注射器は本当に太いじゃないですかがく〜(落胆した顔)

あんな強気なことを言っていたパパは後ろで仁王立ち、全然頼りにならないじゃん顔(汗)
ここは私がしっかり保定してあげなきゃ・・・と思っていたら、その前に首にズブっと一刺し注射

あまりの早業にまろんは全く動じずケロッとしてました。
ウンでもスンでもキャンでもなく。・・・まろんはやっぱり強い子だ・・・
あんなに心配していたのにあっけなくて拍子抜けしてしまうほどでダッシュ(走り出すさま)
最後にこれに署名捺印して本部に送ればそれでおしまい。
IMG_9972.JPG

マイクロチップに関しては賛否両論ありますし、疑問に思っている人の気持ちもわかります。
が、もし気になっている人がいたら、案ずるよりうむが易し、思っているよりずっとずっと簡単でしたよ猫(足)
こんなんなら、もっと早くやっておけばよかったと思ったほど。

でも何より大切なことは、飼い主がわんこをしっかり守ること。
決して「チップを入れれば万全」ではないのですから晴れ



迷子札もつけようね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 23:30| Comment(6) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

脂肪摘出手術

今年の春に気づいたまろんの首の後ろにある小さなできもの。わずか1〜2ミリのコロコロとした脂肪の塊のようなものでした。

病院に行って診てもらったのですが「大きくならないようなら特に心配ないですよ」と言われました。

たまたま職場の人のワンちゃんにも同じ場所にそのようなできものがあるとのコト。
最初は小さかったもののだんだんと大きくなってしまい、今となっては手術をしたら皮膚が引きつって顔つきが変わってしまうと宣告されたそうですがく〜(落胆した顔)

こうなっては大変と再度確認してみたら、やっぱり大きくなっている。
これは早めに切った方がいいということで摘出手術をしました。

日帰り手術とはいえ全身麻酔で行うものなのでとても心配・・・
でもお迎えに行った時の元気な様子にほっと胸をなでおろしました。
傷跡が痛々しくてかわいそうです。
傷跡.jpg

車の中でもずっと話しかけナデナデ。
痛かったね、よくガマンしたね。。。

しかし家に着くなり私がはこうとしていた靴下を奪取爆弾
DSCF7910.jpg

いつもならキビしく叱るところですが、今日ばかりはと好きなようにさせていました。
がっexclamation×2 甘い顔をしたのを見逃さないヤツは、次々といろんなものをくわえる始末あせあせ(飛び散る汗)
DSCF7924.jpg

最後にはこんな挑戦的になってるし。
でも目はやっぱり元気ないね。
DSCF7931.jpg

早く元気になるように応援してね♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 17:59| Comment(18) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

家政婦ママは見た!!

お天気に恵まれた3連休晴れ
特に予定のなかった我が家ですが、
毎日まろんと朝から晩まで近場におでかけ犬(足)
平日の留守番中はきっと寝ているだろう大半の時間を起こされていたので、まろんの疲労もかなり蓄積された模様。

洗濯物を片付けている間、ちょっと目を離した隙に
驚きの現場を発見してしまった目
DSCF7888.jpg

どこに寝ているかって?それは・・・
DSCF7901.jpg
なんとテーブルの上むかっ(怒り)
テーブルで寝るなんてお行儀の悪いことを教えた覚えはないぞちっ(怒った顔)


いつの間にこんなこと覚えたのか?初めてみた姿にショック・・・
すぐに起こして降ろそうとしたけれど、なんだかとても気持ちよさそう。
DSCF7880.jpg

写真を撮られているのを知ってか知らずか、中途半端なヘソ天にまでなってるし
DSCF7895.jpg
おなかをつついたらビックリして降りたけど、
実は毎日昼間ここで寝ているのかなあ。。。
ライブカメラでも設置して、留守番中のまろんを見てみたくなってしまった私でした
ダッシュ(走り出すさま)


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 18:19| Comment(12) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

交通事故にあいました

6月16日、車通勤の私はいつものように仕事帰りにお買い物をして帰ろうとした時のことです。
側道から幹線道路に出ようと一時停止していたところ
いきなり後ろから大きな衝撃が・・・
一瞬何が起きたかわからず、目の前から大きなトラックが目の前に迫ってくるじゃありませんかどんっ(衝撃)
そう、追突されて幹線道路に押し出され、しかも反対車線に真正面をむいて止まったのでしたむかっ(怒り)むかっ(怒り)

恐怖とパニックの中、何とか車を移動しようとしたものの、まるで動かず。
バックミラーを見ると後ろから加害者の人が降りてくるのが見え、「大丈夫ですか!」と声を掛けられたのは覚えているものの右耳が聞こえない。そしてそこからはほとんど失神。
気づくと救急車に乗せられ大声で呼びかけられていました。

頭を強く打っているため完全固定状態。
病院に搬送されて担架にのったままレントゲンとCTをとった後病棟へ。
耳は正常に戻り、激しい頭痛はするものの外傷はなく骨にも異常がないため、パパに迎えに来てもらって遅くに帰宅しました。
まろんも私の姿を見て心配そうです。
ごめんね、今日はお散歩行けないよ・・・
DSCF7115.jpg

その日は興奮していたため、頭痛以外はあまり感じなかったのに、翌日からあちこち体中が痛みだしました。
診断書によると、頭部打撲、頚椎捻挫、右肩甲部挫傷、腰部挫傷、右肘打撲傷・・・
はい、現在ムチウチのあのごっついカラーをつけています。

事故はいくら気をつけていても、いきなり襲ってくるもの。
今回の事故は一時停止で止まっていたところに、後ろの運転手のわき見運転で追突されたもので、こうなるといくら注意しても防ぎようがありません。
あと1秒ずれていたら目の前のダンプに衝突したかと思うとぞっとしますがく〜(落胆した顔)

こんな身体なので、しばらく仕事もお休み。
それを喜んでいる子がここに・・・
DSCF7106.jpg

ちょっと嬉しいまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 15:45| Comment(11) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

うんPの悩み

GWをまろんとべったり24時間過ごしすぎたせいか、
いつも以上に甘えん坊になってしまったまろん。
甘えん坊は可愛いのだけれど、困ったのがうんP。
いつもトイレは家の中外問わず完璧と思っていたのに
この連休後にうんPを家でしなくなってしまったどんっ(衝撃)

お天気に恵まれた関東、GW後半からぐずつき模様
当然お散歩にも行けないわけで・・・

まろんはおしっこは声かけでできるものの
うんPはムリあせあせ(飛び散る汗)
ずっと我慢をしているのかなあ。そうだとしたら可哀想。
雨があがった時間を見計らって外に出せば
すぐにカタチになってモリモリと
DSCF6794.jpg
注)まろんはレディです

でもなあ、、、今まで家でできていたのに突然しなくなったのは何か原因があるはず。
複雑なの.jpg

ふと考えた。人間だって便秘には、正しい食事と適度な運動が必要なんだから犬だって同じこと。ならば家で運動できる環境を作ろうと。

そういえば新しい家になって、家の中で走らせていなかった。というのも、ここのフローリングはぴっかぴかのツルッツル
ここで走れと言われても.jpg

以前の家ではあんなに走り回っていたのに、ここでは慎重に歩いている。多分、自分で学習したのでしょう。
ならばカーペットを敷いて走らせてみようexclamation×2
すべりどめ.jpg

このカーペットを廊下の長さ分買ってきて全部にすべり止めを貼って、ボールで遊んであげたら走る走る猫(足)
そして思惑通り、走りながらトイレに駆け込みフン
ああ、やっぱりそうなんだ。
ごめんねまろん。気づいてあげられなくて。
DSCF6630.jpg

まだまだ勉強が足りないママにぽちっとね♪にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

四葉四葉四葉お知らせ四葉四葉四葉

今度の土曜日(5月16日)犬愛ではうんP拾いを行います。
詳細は
【日時】5月16日(土) 13:00〜
【場所】砂沼広域公園観桜苑 表彰台前集合(茨城県下妻市)
【参加者の持ち物】スコップ、炭はさみ、筆記用具
【参加資格】拾ったふんやゴミをきちんと責任持って廃棄できる人
【参 加 費】無料
【主催】愛犬家サークル犬愛(ワンラブ)
http://wanlove.xxxxxxxx.jp/

みんなでお散歩しながら公園をキレイにしちゃおうね!
わたしみたいなわんこ苦手なコでも全然OK手(チョキ)
みんな遊びに来てねわーい(嬉しい顔)
ニックネーム まろやっこ at 21:27| Comment(8) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

里親募集しています

3月も最後の日曜日というのに
桜も固く閉じてしまうほどの冷たい風が吹く公園
まろんの散歩途中に、赤ちゃんを抱っこした若い女性が子犬の里親を募集していました。
ふとみると、その足元には小さなかごにわんこが2頭入って震えています。

話を聞けば、自宅前に6頭ほどの子犬が捨てられていたそうです。
知り合いに声を掛けたり地域新聞に掲載したりして
4頭は引き取られていったようですが、
残り2頭の飼い主さんがどうしてもみつからないとのこと。
DSCF6527.jpg

おせっかいおばさんの私、こんな話を聞いて黙って見てはいられません。
ポスターを作って近隣のスーパーや掲示板に貼るお手伝いを申し出たところ、快く「お願いします!」との返事。

そんな話をしている最中、家族連れで遊びに来ていた女の子のお母さんが1頭引き取っていくというじゃありませんかグッド(上向き矢印)
DSCF6528.jpg

感激して思わず涙犬(泣) 
人の家の前に捨てていく心無い人もいれば、
こうして寒い中その里親を探す優しい人もいる。
そして引き取ってくれる人・・・その光景を目の当たりにして、胸にぐっとこみ上げてくるものがありました。
絶対に幸せになって欲しいと祈らずにいられません。

残りはあと1頭。
見てみて!ハナグロでまろんそっくりかわいい
DSCF6529.jpg

DSCF6533.jpg

こんなカワイイ子なら、すぐに引き取り手が見つかりそうな予感。
嬉しい知らせが届きますように。


DSCF6532.jpg

いい飼い主さんが見つかるようにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(10) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月19日

ママはセラピスト

こんにちは晴れ まろんです。

じゃ〜んexclamation×2 
このたびママがセラピスト試験に合格したよ!
セラピストといっても、フットケアのリフレクソロジー足
試験には昨年12月に合格していたんだけど、
やっと認定書が届きました!
認定書.jpg

どうしてこの資格を取ったのかというと、
もともと足のむくみに悩んでいるママ、毎日つらい思いをしているんだって。
ならば自分で勉強してみよう!とはじめたよ。
足のリンパの流れを促進することは身体にとっても良いんだって。
将来ボランティアで、体の悪い人に施術してあげたいと思っているらしいの。
じいじやばあばもお年寄りだし、身近な人にも喜ばれるもんね晴れ

「まろんにもプロの手ほどきをしてあげるよ」
と、優しい声をかけられ横になってみたら・・・
毛玉疑惑.jpg

あちゃ〜ふらふら わきの下の毛玉がみつかっちゃったどんっ(衝撃)
わたしの場合マッサージよりブラッシングが必要だって
ブラッシング好きじゃないんだよねバッド(下向き矢印)
いざ、ブラッシング.jpg

もし足のむくみやだるさが気になっている人がいたら
ママのところへ是非どうぞ〜るんるん
でも、もれなくわたしがついていて
お腹の上やお顔の上にのっちゃうから全然癒されないかもよ顔(イヒヒ)

DSCF6187.jpg

セラピー犬になりたいまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 21:22| Comment(18) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

天罰下る!

飼い主に似たのか、食に対する執着心が人(犬)一倍強いまろん、
キッチンの足元にはいつもこのように待機しています。
DSCF6006.jpg

この日たまたまお刺身についていたわさびの小袋を落としてしまい、それを目にも留まらぬ速さで奪い脱兎のごとく逃げたニクイあいつ。
追いかけてみると、うっとりとなめまわしているではありませんか。
この後に起こる悲劇も知らずに・・・
DSCF5874.jpg

DSCF5895.jpg

いつも泥棒ばかりするのでちょうどいいや、
とこのまま静観。
するとわかりやすい反応を示してくれました顔(イヒヒ)
気づいた.jpg

立ち上がる.jpg

わさび爆発.jpg

ほらまろん、さっきまであんなに夢中だったものあげるよ〜
顔も見たくない.jpg

すっかり懲りたまろんにぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 22:16| Comment(10) | ママ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする