2009年03月25日

レッスン光景

こんにちは晴れ まろんです。

いまだわんこに慣れないわたし、
月に1〜2度のペースで犬慣れレッスンに通って頑張っているの。

スクールにいるわんこは、みんな訓練が入っているので
どんなに大きくても危険な子はいないから安心ダッシュ(走り出すさま)
一般のランでは、たまにしつこいわんこがいたり
追いかけられちゃうこともあるのでまだ無理だけど
スクールのランならみんなわたしに無関心だし、
ここなら自由に遊べるようになったよ猫(足)

隣にわんこがいても、ちゃんとフセして待てるようになったし。
以前は絶対この距離では逃げちゃっていたけど
ちょっと進歩したでしょ(o^-')o
フセ集団.jpg


そんなわたしに先生は次のステップということで
「わんことご挨拶をしよう」と連れて行かれちゃったの顔(なに〜)
ムリあるご挨拶.jpg

このシェパード君、すごいおとなしくて賢いコ。
小さいわんこが好きみたいで、ランでわたしのことを目で追っているのに気づいていたわ。
きっと仲良く一緒に遊びたいんだと思うの。
でも男の子に心を許すことはパパから禁じられているのどんっ(衝撃)
なのにわたしの桃尻にお鼻を近づけて・・・
DSCF6492.jpg

やめて〜!.jpg

わたしがきゃーきゃー言ったら、彼ったらションボリしちゃったの。
大きなわんこって意外と優しい子が多いよね。

家に帰ったらあまりに疲れてこんなんなっちゃったよー(長音記号1)
いつになったらわたしにもお友達ができるのかなあ?

ちょっと古いイヌバウアー.jpg

まろんにいつかお友達ができるようにぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

ニックネーム まろやっこ at 21:20| Comment(10) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

来年の目標

こんにちは晴れ まろんです。

今日はスクールの餅つき大会に参加しましたるんるん
昨日まで仕事だった我が家は
朝早起きして車を2台洗車、
その後に急いで参加したのイベント

ママはつきたてのお餅を食べるのは小学校以来だって。
きなこ餅や納豆餅、アレンジバージョンのいちご大福まで食べつくして、体が重くて動かなくなっちゃったよあせあせ(飛び散る汗)
もちろん、わたしは何もたべられなかったけどね。
DSCF5911.jpg

スクールに通うほとんどのわんこが大集合!
わんこに少し慣れたわたしは
こんなふうに自分から近寄ったりできるようになったよ。
DSCF5916.jpg

わたしは大きなワンちゃんのほうが良いみたい。
DSCF5914.jpg

来年の課題は、小さなわんこにも近寄れるようになること。
毎年きちんと目標を持つって大事だよねグッド(上向き矢印)
みんなも来年の目標、もう決めた?
2009年もよろしくね.jpg


今年もお世話になりました(*´∇`*)

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 20:39| Comment(10) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

久々のレッスン

こんにちは晴れ まろんです。

夏の間ずっとお休みしていたレッスン
秋になって再開しようとしていた矢先、
実は足を痛めちゃってしばらくお休みしていたの。
でも最近すっかり良くなったので、久しぶりにレッスンに行きました。

最初はランで軽く走って体ならし手(グー)
あまり走っていなかったので、この感触も久しぶり。
適度に筋肉をつけないともっと悪くなっちゃうんだって。
久しぶりのにおい.jpg

そうだ、思い出した!
ここはわたしにとって、あまり好ましくない場所だったんだどんっ(衝撃)
ここはヤバイよ.jpg

どこに行ってもわんこがいるよバッド(下向き矢印)
やっぱり苦手.jpg

この日はクリスマス衣装で撮影会カメラ
去年はママに、超テキトーに衣装を着せられたので
今年は先生が着せてくれたのぴかぴか(新しい)
何をされても反抗をしないのもレッスンの一環。
ちょっとでも下がったりしたらダメなんだよ。
だから苦手なカブリモノもじっと我慢猫(足)
完成写真はクリスマスにお披露目しま〜すクリスマス

先生にはイイコ.jpg


先生が大好きなまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(8) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

クレート訓練

まろんは家庭犬としてのしつけはひと通りしていますが
たった一つだけできないことがありました。
それはクレート訓練です。

生後間もないうちにダンボールに入れられてしまったまろんは、狭い場所が大の苦手がく〜(落胆した顔)
アジリティも、高い障害物やシーソーはすぐに出来るようになったのに、トンネルだけは最後まで抵抗・・・

そうは言っても、今まで全くクレート訓練をしなかったわけではありません。
万一の災害時や車に乗せる時に、やっぱり出来た方がいいもんなあダッシュ(走り出すさま) と、必要性は感じていました。

まず第一段続として、数ヶ月ベッドの隣にクレートをただ置いておきました。
その存在に慣れてきた頃、本に書いてあるように、その中でおもちゃやおやつをあげて「ここはいい場所なんだよるんるん」ということを覚えさせようとしましたが・・・

しかしここはまろん、ヤツは簡単に入るような犬ではない。
「ふんっ!こんなシケたジャーキーごときでワタクシが入ると思ってexclamation&question」とばかりにツーンとした表情顔(チラッ)
仕方ないから鹿肉(我が家ではかなり高級)おやつを入れたら、そそくさと入ってくわえて即退出あせあせ(飛び散る汗)
まあそれでも入った分だけマシか。これを続けてみよう、と思ったものの、一向に慣れる気配なし。

たまに遊びながらクレートに入れようとすると「ひぃぃぃぃっっどんっ(衝撃)」と虐待しているような声を上げる。。。
ああ、ダメだあたらーっ(汗)

でもクレートって、日常生活するうえでは特に無くても問題がないせいか、私も訓練をしなくなってしまい、せっかく買ったクレートはお部屋のインテリアとなってしまっていた。。。

しかし!!ブログ友達のビスコくんがクレートを「おやつ交換場所」として使っている事を知りました。
私はクレートの中におやつを置いていたけれど、ビスコくんはクレートに入って出るときにおやつをもらっているではないか目
これって私の方法と真逆?トライしてみる価値ありGood と、早速その日からその方法を試してみました。


すると驚きexclamation×2 なんと数回で「ハウス」が出来る。
えっ!?うそ?
今までの私の苦労とまろんとのバトルは何だったの??
なんとな〜く確信を持てないまま、この方法を繰り返していました。

そしてついに自分から入っていく姿を見た手(チョキ)
これには驚いて、思わず大急ぎでカメラに収めました。
DSCF5254.jpg

今ではここで眠るまでになりました。
DSCF5234.jpg

方法を少し変えるだけでこんなに出来てしまうなんて…
何だか目からウロコでした。
dorothyさん、ありがとう!
おかげで大きな難関を突破できましたわーい(嬉しい顔)


クレート訓練をマスターしたまろんにぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(14) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

小型犬のしつけ・訓練

去年の年末から始めたドッグスクールですが
この時期屋外にいるのは犬はもちろん人間にとっても
無謀どんっ(衝撃) ということで、先月からレッスンをお休みしています。

先週、とあるランに行きました。
今までまろんはどこにいても呼べば必ず
飼い主の元に戻ってきたのですが
先日のランではいくら呼んでも戻ってきません。
ランでぽつん.jpg

レッスンを休んでいる間におバカになってしまったのかしら?
いやいや、これは飼い主の怠慢です。
スクールに行っている時は、お家で予習復習をしていたのに、そういえば最近全然やってないふらふら
まずいまずい!最初から教え込まねばあせあせ(飛び散る汗)
キライなもの.jpg

このチョークはレッスンの時だけ着用します。
こんなのカワイソウと言う人もいますが、小型犬でも
最低限の訓練・しつけは必要だと思うのです。
まろんの場合、ちょっと油断をするとすぐに優位に立とうとします。こうなるとどんなに訓練してもまるで意味がありません。
チョークを正しく使ってそれを矯正します。
目をそらす.jpg

例えば、外で何かの拍子で離れてしまった場合
呼び戻しが出来ないと大きな事故に繋がります。
まろんは臆病なために遠くへ行く事はないものの
それでも絶対大丈夫とは言い切れません。

呼べば来る、待てといわれれば待てる、ダメと言われたらやめる、それは教えておきたいものです。結果、それが危険や他人への迷惑を回避する事になるからです。

まろんに関する悩みは多く抱えていましたが(今もありますが)、スクールに行って他の問題犬を見ていると、飼い主によって犬は全く変わるということを教えられます。

なかには何も教えなくてもきちんと飼い主の言う事がきけるわんこもいますが、こういう子は飼い主さんがきちんと育てているんでしょうね。
私が飼い主レッスンに行くべきかもしれませんたらーっ(汗)
頑張ります.jpg
まだまだまろんもママも修行が足りませんが、
これからも一緒に頑張ろうねGood


まろんがイイコになれるようにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(12) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

バーベキュー大会

こんにちは晴れ まろんです。

わたしが行っているスクールで、
毎年恒例のバーベキュー大会がありました。
と言っても、私は去年12月から通っているので
今回がはじめての参加です。
浴衣姿.jpg

たくさんのわんこや人が集まってとても賑やかでした。
バーベキュー大会.jpg

ママはとにかく肉狙いホネ 野菜や果物、
デザート類は一切食べないのあせあせ(飛び散る汗)
まるでお肉を食べた事がない人みたいだよ顔(汗)

ママがお肉に夢中になっている頃、
わたしの背後からは危険なにほひが・・・
背後から・・・.jpg
でもここの犬は全員訓練されているから大丈夫なの手(チョキ)


夕方には抽選会もあったの。
おやつやわんこグッズ、いろんな景品が当たるのよプレゼント
抽選会.jpg
おりこうな「めぐちゃん」が
番号が書かれたボールを選びます。

22番だよ.jpg


ママはいろんな人とお話しをしていたんだけど
ドッグスクールではいろんな悩みを抱えているわんこがいるの。
わたしよりも犬が苦手なわんこがいたり、
飼い主さんに本気で噛むわんこもいるんだって・・・
その子はスクールに通って今はだいぶ矯正できたみたい。良かった〜ダッシュ(走り出すさま)
でもなかには、そういうわんこを放棄する人もいるんだって。
わんこは教えてあげないとわからないよね。
そうならないようにきちんと教育したり、
相談できるお友達を増やす事も必要なの顔(チラッ)


抽選会が終わったら、ランでたくさん遊んでもらったよ。
とても充実して楽しい時間でしたわーい(嬉しい顔)


抽選会では下から3番目だったまろんにぽちっとね♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(18) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

声かけトイレマスター法

こんにちは晴れ まろんです。

今はすっかりレディになったわたしだけど、
トイレを覚えるのはすごく苦労したのよ顔(汗)
実は1歳になるまでできなかったの。
でもね、これにはちゃんとした理由があるのよ。

小さい頃のおトイレはサークルの中だったんだけど、
わたしは狭い場所が大嫌いなの。
だってママのトコロに来るまで、狭いダンボール箱の中にいたから。

サークルに入るのがイヤだったからトイレもずっと我慢してたの。でも我慢しきれないとおもらししちゃって、いつも怒られていたわダッシュ(走り出すさま)
ママは「もしやバカ犬?」と疑ってたみたい。
失礼しちゃうちっ(怒った顔)

でもある日気付いたんですって。
サークルを取ってみようって。
この日をどんなに待ち望んでいた事かexclamation×2 
それからは全然失敗しないんだよ。
ママがそれに気付くまで約1年・・・毎日無視されたり怒られたりの1年は長かったわ・・・

もしおトイレが上手にできないコがいたら、一度場所を考えてみてあげて下さい。
わんこは話が出来ないから、飼い主さんが気付いてあげるしかないのよね。

でもわたしは、小さい頃から「どうぞ」という言葉を聞くとおしっこができる訓練はしてたの。
この訓練は今でも有効。旅先での夜や、カフェでママ達のお話が長くなっても、ちょっとお外に行って「どうぞ」と言ってもらうとすぐに出るよ手(チョキ)
どうやって覚えたか、ママ独自の方法をご紹介します猫(足)

四葉 四葉 四葉 四葉 四葉 四葉 四葉 四葉 四葉 四葉 四葉
まず用意するもの:いつもよりちょっと特別なおやつ
比較.jpg

これを目の高さよりやや上にもって
(届くか届かないかくらいの位置がベスト)
おしっこする時にクルクルまわる習性をいかし、
回ることを促すようにおやつを回しながら声をかける。
「1,2」とか「クルンクルン」とか何でもOK!
そして出来たら大げさに誉めまくる。
それから、そろそろおしっこの時間かなあ、と思うようなタイミングで教えるとさらに覚えやすいかも。

これだけです。あとは飼い主の根気のみexclamation×2
すぐには出来ないので気長に続けてみてください。

ちなみに今のわたしは・・・

いつでもどこでもこんなカンジなので〜す顔(ペロッ)



なにげに動画初挑戦のまろんにぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(16) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

アジリティ2

こんにちは晴れ まろんです。

最近はアジリティもかなりできるようになったの。
今日はその様子をご紹介しま〜すわーい(嬉しい顔)

でも問題はパパとママ。。。
コースの順番を覚えられなかったり
2周もまわると息切れで汗だくゼーハーしちゃうのよ顔(汗)
大人は全力で走ることってないんですってダッシュ(走り出すさま)

アジリティはハンドラーの指示がしっかりしていないと
いくら優秀なわんこでも動けないんだから
しっかりしてよねexclamation×2

Aフレーム.jpg
これはAフレームと言って、急勾配を駆け上がって降りるの。最初はこわくて途中で止まっちゃったんだよ。

DW.jpg
ドッグウォークはスイスイ♪

スラローム.jpg
ここは一本も抜かしちゃいけないの。
早く確実にジグザグ走るよ。

ー.jpg
一番怖いのがシーソー。
赤い部分に行くと「バタン!」ってなるから要注意exclamation×2
ここをきちんと踏まないと失格なんだよ。

タイヤジャンプ.jpg
そしてタイヤジャンプexclamation
アイコンタクトもばっちり目だよ。

アジリティはとっても楽しくて大好きるんるん
思い切り体を動かすと気持ちがスッキリするみたい。
でも帰りはクタクタに疲れて車の中では爆睡なの眠い(睡眠)


スポーツ大好きまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ可愛いダックスちゃんです
ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(17) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

集中しない日

こんにちは晴れ まろんです。
毎週行っている犬慣れスクール、
今日は服従レッスンでした。

でも正直言うと、今日は何もしたくないの。
というのも、昨日ママと2時間ノンストップお散歩で、
かなり疲れているのよ・・・
いつもの朝のお散歩も、途中で帰りたくなっちゃった。

パパは「まろんは小さいんだから、
そんなに歩かせちゃダメだ!」って言ってたけど、
みんなはお散歩の時間はどのくらいなの?
今日はあまりのらないの.jpg

うん.jpg

いつもはできる服従も、今日はフラフラしてて
全然気合が入らないの。
おやつを見せられても、集中できないわ〜
まて.jpg

この勝負もわたしの負けたらーっ(汗)
呼ばれる前に動いちゃって怒られましたどんっ(衝撃)
大好きな先生もママもあきれているわ犬(怒)

こんな日もある.jpg

本当は今日はゆっくりしたかったんだよ。
ママもわかってくれて、「来週頑張ろうね」
って言ってくれたの。
でもなんだか自信がなくなっちゃったわ…


へこんだまろんにポチっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ



ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(16) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

アジリティ

こんにちは晴れ まろんです。
11月から犬慣れレッスンを兼ねて
スクールに通ってるわたしですが、
先生から「アジリティもやってみる?」と言われ、
実ははじめているのです。

でも写真がないのは、
カメラマンのママも一緒に走っているからなの。
アジリティって、実は人間の方が大変みたい。
コースの順番を覚えて、的確に指示をださなくちゃ
いけないから、飼い主さんは大声出して走ってるよ目

今日はちょびっとアジリティの様子をご報告しますグッド(上向き矢印)
かなり高いんだよ.jpg
このドッグウォークは、
高さがママの肩くらいで、とても高いの。
落ちたら怪我するから、慎重に降ります。

慎重に.jpg
坂の途中で飛び降りたら失格なんだよ。
最後まで丁寧にね足

この他にもシーソーやトンネル、タイヤくぐり、
ハードルジャンプとかご披露したかったんだけど、
ここでカメラ電池が切れてしまったんだって顔(汗)
スクールの前には、ちゃんと充電しておいてよねパンチ

わたしは走ったり跳んだりするのが大好きだから、
犬慣れレッスンより、アジは楽しいの犬(笑)
でも楽しすぎて、たまに暴走しちゃうんだあせあせ(飛び散る汗)

肝心の犬慣れは、ここまで近づけるようになりました。
ただし、おやつがあればね。。。
ここまではなんとか.jpg

上手になったら、たくさんおやつもらえるかなあぴかぴか(新しい)
上達しますように.jpg


夢見るまろんにポチっとね♪にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ


ニックネーム まろやっこ at 00:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする