2017年04月20日

ドッグダンス関東大会

416
ドッグダンス関東大会が開催されましたモータースポーツ

各地区大会で技を磨いてきたわんこと飼い主さん達ぴかぴか(新しい)
エントリー数83頭は、昨年秋の日本大会以上。
メンバーを見ると見慣れたお名前がズラリたらーっ(汗)

私が通っている教室からは3頭がエントリーしました犬(笑)
代表として応援してくれてるお教室みんなのためにも頑張るぞグッド(上向き矢印)
IMG_2158.JPG

IMG_2157.JPG


300人を超えてたらしい観客数。
それもそのはず、昨年日本大会でトップに輝きテレビで密着取材されてたトレーナーさんも出場される大きな大会。

午後3時過ぎの出番を控え気温はどんどん上がっていくけど条件はみな同じ。

緊張高まる中リンクに入り、選曲したAKBの恋するフォーチュンクッキーが流れ出したるんるん
IMG_2118.JPG

観客席も近くマイクパフォーマンスもあったり、スピーカーから流れる音が大きいため苦手な子には過酷な環境だけど、まろんの集中はすごい。

出だしは絶好調!
よし、行ける!と思ってたら途中で乱れた〜どんっ(衝撃)

それでも一番の見せ場背中ジャンプは、会場から一瞬
「おおっexclamation×2」という歓声がグッド(上向き矢印)

フィニッシュを決め、どうにか踊りきることができました。
IMG_2128.JPG

終わった瞬間喉はカラカラ息切れハアハア顔(汗)
やっぱり練習通りにはいかないものね。。。


全員のダンスが終わり、表彰式が始まりました。
得点は3人の審査員の合計点で決まります。

エントリーしたアドバンスクラスは入賞者5位から順に発表され、上手に踊っていたコばかりがそれぞれステージに呼ばれていく・・・

いつもそうなんだけど、果たして自分がどれだけ出来ているかがわからない。
練習は完璧でも本番は必ず何かあるし、どうしてもそれを引きずってしまう。

ダンスは個々に構成が違うので、難しい技を取り入れたり集中力や人の動きがポイントになったりとどう評価されるかわからないんだよね顔(汗)

入賞は無理だろうと衣装を着替えてしまった私。
まあ一日楽しかったしいい経験できたー顔(チラッ)
と思っていたら、なんとなんと優勝者に私とまろんの名前ががく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
IMG_8134.JPG

予想していなかった出来事に、何を言われているのかさっぱりわからず。
スタッフの方に促されるままあちこち撮影してもらいました目
IMG_8138.JPG


この日の賞品は豪華絢爛ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
多分まろんなら1年分くらいもつだろうおやつやシーツの日常品の他、
豪華和牛セットとペア宿泊券までexclamation×2
IMG_2155.JPG

全く未知なる分野に10歳半で始めたドッグダンス。
身体能力も覚えることだって衰えているのに、まろんは本当に頑張ったよ揺れるハート


絆が深まったことを再確認できた関東大会。
これからもまろんのペースで楽しんでいこうねかわいいハートたち(複数ハート)

IMG_2171.JPG


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2016年11月12日

ドッグダンス日本大会

1112
大井松田でドッグダンス日本大会がありましたモータースポーツ

9月の地区大会で準優勝を果たしたまろんぴかぴか(新しい)
直後、先生に日本大会への出場をすすめられたけど
まさかそんなの絶対無理と思っていました。

でもせっかく練習したんだから1度で終わるのはもったいないと思ったのと
もうすぐ11歳になるまろんにはなかなかそんな機会はないよなあ。。。と思い直しエントリーしました。


当日は同じ教室の方や、ポメヨンのお友達ぽんちゃんも応援に来てくれましたぴかぴか(新しい)
IMG_1639.JPG


各地区大会で優秀な成績をおさめた子たちが集まる日本大会。
まろんのやる気は満々(^o^)
財産のアイコンタクトは健在ですGood
IMG_1718.JPG

ちょっと不安になるほどの集中力・・・
なんとなく出来すぎてないか?
IMG_8006.JPG

ドキドキの中、音楽スタートモータースポーツ
IMG_1717.JPG

※動画をうまく載せられないので、その時の様子はインスタで御覧ください。

自分でイチから組んだ構成。
最初のジャンプは失敗したけど動きは良い。
司会進行の方から賞賛を受け踊っていったけど・・・

曲調が変わる時、会場におやつが落ちていてそれにつられてにおい嗅ぎをしてしまったたらーっ(汗)

ダンスの怖いところは、一度止まってしまうと流れを取り戻すのが難しい。
曲はどんどん進んでいくので、どこから入っていいかわからない顔(なに〜)
これが経験値の少なさなんだよね・・・

なんとか取り戻し終わった時にはがっくりな状態でしたバッド(下向き矢印)


もう帰りたいけど応援に来てくれてるお友達もいるし、とりあえず結果を待つことに。

この日は6位までが入賞で、6位の子から表彰式に呼ばれました。
まろんは無理だしー、と思っておしゃべりしていたら、なんと5位で私の名前が呼ばれている目目

そして4位は一緒のスクールの先輩 山椒ちゃん犬(笑)
とても素敵なダンスだったので絶対入賞すると思ってたけど、わがスクールのエースと一緒に並べるなんて嘘みたいわーい(嬉しい顔)
IMG_1666.JPG


私が所属している団体のダンスは、人間のダンスも点数に含まれます。
ジャッジ表を見るとまろんの点数は意外とよく、それだけならもっと上位だったのに私の点数がひどいもうやだ〜(悲しい顔)
確かに動画を見ても私は指示しているだけで、あれはダンスではない。
早速先生から、次回は私の特訓強化を言い渡されましたふらふら


でも・・・
10歳過ぎでダンスをはじめて半年、それで日本大会で入賞できたのはマグレとはいえすごいことだと思う。
がっかりして落ち込むなんて非常にオコガマシイたらーっ(汗)
まろんは一生懸命頑張ったんだし、立派な成績をおさめたんだからもっとほめてあげないとねるんるん
IMG_1664.JPG



この日はテレビの取材も来ていました。
1月中旬頃、日曜朝9時半からテレビ朝日で「ペットの王国ワンだランド」という番組に優勝したトレーナーさんが出るようですが、当日の様子も映るかな?
IMG_1716.JPG


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ












2016年09月26日

ドッグダンス競技会

ドッグダンスをご存知ですか?

その名の通り人と犬が楽しく音楽に合わせて
ワザを繰り広げるドッグスポーツですモータースポーツ

可愛いポメちゃんと踊る動画を見て影響を受け、教室の門を叩いたのが今年のGW。
若い頃、家庭犬訓練試験を受けてたとはいえ、
もう10歳も半ばを過ぎてるというのに新しい分野へのチャレンジはとても勇気が要ったけど、始めて見たらあっという間にはまってしまったわーい(嬉しい顔)

最初はなーんにもできなかったのに
回を重ねるにつれいろんなトリック(技)を身に付けていきました。
20160710_4455625.jpg

20160628_4430507.jpg

当初はノンビリやるつもりで競技会なんて全然頭になかったのに
先生に励まされていくうちに、いつの間にかその気になって来ちゃった顔(ペロッ)
20160906_4565317.jpg

20160906_4565318.jpg


924日。
会場に向かう途中大渋滞に巻き込まれ、受付時間に間に合いそうもない顔(なに〜)

こんなバタバタな精神状態でもう絶対ダメだーたらーっ(汗)と泣きそうになりながら会場に走り込み手続きを済ませた。

開き直って待っていたら、名前を呼ばれてリンクにぴかぴか(新しい)
選曲はキャンディキャンディ。
練習みたいにうまくはいかないけど、それでも踊り切りましたるんるん
IMG_1498.JPG


とても疲れたので本当は帰りたかったけど、とりあえず表彰式まで待つことに。


3位で呼ばれた子は、今年関東大会で優勝したわんちゃん。
あんなに上手な子が3位なんだーたらーっ(汗)とパパと話していたら、2位で私の名前が呼ばれてビックリ目
うそでしょーexclamation&questionと呆然としていたら、係の人が呼んでくれて表彰式になりましたぴかぴか(新しい)

優勝したのは誰から見ても完璧に踊ったわんちゃん。
この中に自分とまろんがいるなんて嬉しいけど不思議な気持ち顔(笑)
IMG_7987.JPG

初出場で、しかもあんなグダグダな状態で準優勝という名誉をいただいて、久しぶりに感激しましたもうやだ〜(悲しい顔)
年齢的に無理と思っていたのは私だけで、まろんはまだ頑張れるよexclamation×2って言ってるみたいです。
IMG_1510.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2013年03月22日

TT2受験

こんにちは晴れ まろんです。

316
ほとんど練習もしないままやってきましたTT2受験の日。
IMG_4718.JPG
OPDESは受験時間を3〜4日前くらいにWEB上で発表されます。

いくつかのブロックに分かれて朝7時から始まる試験。
朝早いのが苦手だからドキドキしていたけど、運よく一番最後の時間になってたの。
IMG_4721.JPG
全部で37頭の受験者がいるんだな〜頑張ろう猫(足)

テストは2段階に分かれているの。
まずセクションAを合格したわんこは次のセクションBに進めます。
コースの段取りをよくわからないママはこの場でなんとか覚えようと、印刷してきた用紙と受験者の動きを凝視目
久々の緊張感に心臓が飛び出しそうな顔をしていたよ顔(イヒヒ)

直前練習をしていた頃名前が呼ばれリンクの中へ。
IMG_4729.JPG
2頭ペアで行われるチームテスト。
最初にわたしは指定された場所で、ペアの子が終わるのを待ちます。
もちろん、この時間中動いては減点、もしくは失格です。

無事ペアの子が終わりわたしの番。
しっかりとアイコンタクトをとってスタートですモータースポーツ
IMG_4732.JPG

ターンもばっちり!今日は調子がいいみたいぴかぴか(新しい)
IMG_4734.JPG

決められたコースを常歩、速歩、緩歩で130〜140歩過ぎた時、飼い主が止まったら座ります。
IMG_4731.JPG

まろん良い調子!ママの目はそう言っているよ。
IMG_4735.JPG

そしてまた歩き出し、4人の人の中を8の字で周ります。
人の間をすり抜ける時ちょっと遅れちゃったけど、アイコンタクトははずさないんだから
IMG_4737.JPG

IMG_4738.JPG


OPDESは歩く距離が長い。
この場面を切り抜けたら、あとは行進中の停座と行進中の伏せ、そして招呼なので
まずは第一段階をクリアしてほっダッシュ(走り出すさま)


歩きながら停座の瞬間。
IMG_4741.JPG

IMG_4740.JPG

問題はこの後の苦手な行進中の伏せ。
コマンド1回で伏せたと思って進んで行ってしまったママ。実は少し浮き気味なのがわかる?
IMG_4742.JPG
振り向いたときはきちんと伏せしてたから、このことはママは全く気付かず…

終わって審査員の方に合否と評価を聞きます。

「全体的に集中力があって特に脚側がとても良いです。ただ惜しいのが行進中の伏せ。気づかなかったでしょうが、ずっと地面からお腹が浮いていて、振り向いたころに通常の伏せになりましたので、ここは大きく減点です」とのお言葉…
まあ終わったことは仕方ない。それでも合格だもんね〜Good


合格者は次のセクションBへ。
ここは犬がい近くにる時でも落ち着いて歩けるか、飼い主がいない時でも人がさわって大丈夫かなどで、特に難なくクリアグッド(上向き矢印)
通常はわんこ苦手なのに試験だと大丈夫なんだよね。ちゃーんとわかっているんだから顔(イヒヒ)
IMG_4756.JPG
セクションBも合格し、いよいよ最後の学科の時間メモ
通常TT1を受験していれば学科はないって聞いていたのに、ママはオプデスの受験初めてだから免除はないんだって。
残念だったね〜顔(イヒヒ)
この学科試験は過去に落ちた人がいないらしいの。
でも頭を抱えながら頑張ってたよ
IMG_4767.JPG
確かに簡単だったらしく満点で合格グッド(上向き矢印)


久しぶりの緊張感にヘタっていたママだけど、わたしがしっかりしているから大丈夫でしたるんるん
もう一度規定期間内にTT2に合格すれば永久ライセンス。
次はいつになることやら・・・
有効期限をまたこれから調べるんだってさ。
ママのやっつけ仕事は相変わらずだねダッシュ(走り出すさま)



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2013年03月08日

10か月ぶりのレッスン

昨年5月の連休に受験したOPDES主催のチームテストT。
まろんのレッスンはその後すっかりご無沙汰してました顔(汗)

夏前から義母が入退院を繰り返し、また秋から自分の喘息が悪化したのもあって
なかなか行くことができなかったのです。。。
(今はすっかり元気ですよHello

最近落ち着いたのでたまにはレッスンに行ってみようと、ほぼ10か月ぶりにスクールに行きました。
あまりに久しぶりなので先生忘れていないかな・・・

次の目標はチームテストUです〜グッド(上向き矢印)
なんてかるく言ったみたら、なんとTの受験後1年以内にUを受けないと、せっかく取った資格が無効になってしまい、またTから受け直さなくてはいけないらしいどんっ(衝撃)

げげっ!それは急がないと!
で、次回の試験日は?と聞くと、なんと3月中旬。。。あまりに日にちないよね。
しかも来週我が家は旅行だし。。。

となると今日1日で試験対策を仕上げないとあせあせ(飛び散る汗)ということで急きょ指導手を私に変え、レッスンに入りました。
ここだけの話、パパが指導手だとちょっと不安なのだバッド(下向き矢印)

久しぶりなのでリードを付けて脚側行進から。
まろん、大丈夫?
IMG_4613.JPG


来た〜〜〜exclamation×2まろんのやる気スイッチが入った目目
アイコンタクトは飼い主から見てもほれぼれするわハートたち(複数ハート)
まろんの脚側は唯一大事な財産だもんね。
IMG_4616.JPG

でもやっぱり最後の停座があまいあせあせ(飛び散る汗)
せっかく上手に歩けても、最後がしまらないと残念な結果に。。。
IMG_4619.JPG

まろんの肩が私の足につくくらいに寄るのがベスト。
毎回このくらいの位置ならば言うことなしなんだけどダッシュ(走り出すさま)
やっぱりまだまだ練習が必要だ。
IMG_4623.JPG



チームテストは2頭がペアになって受験し、片方の犬が受験中は休止で待ちます。
この時動いてはいけません。
IMG_4625.JPG


行進中の伏せは、反応相変わらずイマイチ。
でも久しぶりなのでこんなものかな。
IMG_4624.JPG

その後に招呼。
これは鉄板科目なので元気いっぱいGOODわーい(嬉しい顔)
IMG_4611.JPG


前回のチームテストはパパが受験したので、私はコースも順番もわかりません。
まあ詳細はネットでチェックすればいっか〜パソコン
・・・でもこんなんで大丈夫なのかな。


それにしても、やっぱりまろんはレッスンが大好きだということを再確認。
いつもぼーっとしていることが多いけど、顔がきりりとしてるでしょぴかぴか(新しい)
IMG_4615.JPG

この日はたくさん先生に褒められて、どや顔のまろん。
あまりにたくましくて、ピンクの洋服を着ていなければ男の子に間違えられそう。
頼りないママだけど、試験一緒に頑張ろうね!
IMG_4626.JPG




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2012年05月05日

OPDES受験

茨城時代に始めたレッスンを続けたくて
こちらにきてやっと見つけたドッグスクール。

JKCを(勝手に)卒業したので、今後は違う団体であるOPDESの受験をすることにしました。

OPDESは血統書の壁がなく、どの犬も平等に全ての試験の受験・競技会・アジリティへの参加が出来ます。

今回まろんが受験するのはチームテスト1(TT1)という科目で
OPDESに登録したらまずここから受験することになります。
このチームテストとは「犬と飼い主」がチームとなって受ける認定試験 犬の社会化試験のことです。
まあ平たく言うと、公共の場で吠えたりせず他人に迷惑をかけずに、いかなる状況の下でも飼い主の言うことを聞く力を試される、ってカンジでしょうか。
過去にJKCで受験したBH(ベーハー)と主旨は同じです。

難易度は決して高くはないけれど、1年以上のブランクがあるまろんにはちょうどいい腕試し。
CIMG0453.JPG


パパと受験するので、私は気楽に見学。
IMG_3988.JPG


通常は2頭でペアを組み、1頭が終わるまで伏せで待たなくてはなりません。
IMG_4000.JPG
ここで3メートル動いてしまうと0点になります。

この日ペアを組んだコが逸走してしまい、伏せしたまま長い時間が過ぎていき私もドキドキ目
練習と違い当日は必ずといっていいほどアクシデントはつきものダッシュ(走り出すさま)


TT1の試験は2段階に分かれていて、まずセクションAは「横について歩く、走る」「飼い主が立ち止まったら黙って座る」「群衆の中を歩く」「座って待つ」「伏せて待つ」「呼んだら来る」の項目だけ。
しかもTT1はリードをつけた状態で行うので、よほどのことがない限り落ちることはないだろうと思っていたけれど、何があるかわからないのが世の常というもの。
それに「絶対大丈夫」という確信なんてどこにもないですから。


それでもセクションAは無事に終わり、合格するとセクションBに進みます。
ここでは一般の道を歩き、自転車や犬とすれ違っても落ち着いていられるかの試験。
CIMG0455.JPG

あろうことかここですれ違った犬(囮犬)がまろんに喧嘩を仕掛けてきた顔(なに〜)
それを黙って見過ごすほどまろんは出来た犬ではない…
案の定吠えてしまい減点バッド(下向き矢印)
でも2頭目とすれ違ったときは無事通過。

そしてフェンスにつながれ飼い主は見えない場所へ移動。
CIMG0457.JPG
その間審査員がまろんに近づき触るけど、ここでも吠えたり威嚇したりしたらNG。
人に対しては吠えることはないのでここは難なくクリア。


ここで終わらないのがOPDES。
最後に飼い主の学科テストがありますあせあせ(飛び散る汗)
ここで落ちたら今までのまろんの努力は水の泡…
強力なプレッシャーを与えられたパパは
CIMG0456.JPG

そして
CIMG0458.JPG


今回受験して思ったのは、OPDESの審査員の方はとても親切で、試験が終わった後のコメントにも愛情を感じました。
ダメなら何度でも受験すればいいんです。
飼い主と愛犬が一緒になって努力し、楽しいドッグライフを過ごすことが大切。
これからも少しずつ上を目指して頑張っていこうねグッド(上向き矢印)


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ


2012年03月17日

レッスン再開

昨年2月、JKC家庭犬訓練試験のCDXを取得してから
約1年…
今後は競技会に出場してゆっくり楽しみたいと思っていたところ、あの大震災、その直後に我が家の転勤、それに伴い資格試験のための通学そして転職と、この1年はまろんにゆっくり時間をかけてあげることができませんでした。


お出かけや旅行も好きだけど、とにかくレッスンが大好きだったまろん。
今はお留守番も長く退屈だろうな・・・
いい先生に出会えたらまたレッスンを再開したいと思い、時間を見つけてはネットや口コミでスクールを探していました。

一度出張訓練に来てもらったこともあったけど、どうもその先生の方針と合わず断念バッド(下向き矢印)
一番の目的は強制ではなく「まろんがいきいきと楽しめることぴかぴか(新しい)」だもの。
IMG_3781.JPG
わたし、お勉強大好きです



先日近くのドッグカフェで開催されたしつけ教室(その時の様子はこちら)に参加してみたところ、その時講師をつとめていた先生の教え方に共感ひらめき
今までまろんが教わってきた先生に似ていることもあり、後日すぐに先生が所属するスクールに電話して行ってみました。


先生にはまろんが今までやってきたことなどを報告。
まずは初めてなので、いったいどこまでできるのかを軽くお手並拝見です。
この1年まったくなーーーんにもしていなかったからねぇ
果たして覚えているか私も興味シンシン目

まずはスタート位置についてモータースポーツ
IMG_3870.JPG
おおっ!やる気モードにスイッチ入ってるではないか!!


IMG_3862.JPG
アイコンタクトも健在。お顔がぐっと上がって足もリズミカルに動いてテンポもいいグッド(上向き矢印)


先生からもお褒めの言葉をいただき、次は招呼
これはかつてまろんの鉄板だからできないことはないよね。。。
IMG_3871.JPG

休止もやってみようか。
IMG_3874.JPG

まろんを放置したまま先生にいろんなお話を聞きました。
今後はどういうレッスンにしたいかなど、具体的に目標を持った方がいいとのこと。

以前はJKCの競技会ということも考えていたけれど、血統書のないまろんには「特別犬」としての枠で出場できる科目は極端に制限があります。
それなら血統書の壁のないOPDES主催の試験や競技会、アジリティにチャレンジしてみたらということでした。
毎月1〜2回程度しか通うことができないけれど、のんびりやってみようかな・・・

すっかり夢中で長話をしてしまったけれど、まろんは?
IMG_3878.JPG


初めてのレッスンはこうして終了。
残り時間はまろんの大好物、ハードルを飛ばせてあげましょハートたち(複数ハート)
IMG_3884.JPG

出た〜!茶色い弾丸娘。
イキイキと輝くこの目が見たかったんだexclamation×2
IMG_3879.JPG

頭と身体を動かすことが大好きなまろん。
レッスンしている間もおめめがキラキラぴかぴか(新しい)
やっぱり再開することを決意しました。
新しい分野で一緒にまた頑張ろうねGood


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2011年04月07日

最後のスクール

こんにちは晴れ まろんです。

転勤の話が出てからというものの
新居を探しに行ったり、引越業者の方に見積もりに来てもらったり、今まで2台所有していた車を1台売却したりと、何かとあわただしい毎日が続いていますダッシュ(走り出すさま)
ママもまだ仕事しているし・・・

当然わたしのスクールも終了することになり、お世話になった先生に最後のご挨拶に行ってきたの。
IMG_2457.JPG

毎週日曜日に通ったここも今日でおしまい・・・
新居の近くでのスクールを探しているけれど、預かり訓練や出張訓練はあるものの通学型ってないんだよねバッド(下向き矢印)
できれば先生の知り合いの方がいれば紹介してもらいたかったけれど、あいにく埼玉、東京方面はいないらしくもうやだ〜(悲しい顔)

スクールは先生とわんこ、そして飼い主との相性があるから、探すとなると案外難しいんだって。
うちの先生はとても楽しく優しく(ときに厳しく)教えてくれたからお勉強は大好きだったの。

わたしが頑張る 右 先生もママもたくさん誉めてくれる 右 楽しいから更に頑張る、という良い流れが出来ていたので、難しい課題もどんどん覚えていったの。
これが楽しくなかったら、絶対に途中で挫折していたもん。
先生も「まろんは本当にレッスン好きだよなー」って言ってくれていたんだ。

最後に大好きなハードルをたくさんジャンプしたよexclamation×2
IMG_2436.JPG

IMG_2453.JPG

IMG_2454.JPG



奇しくもスクール最後の日、2月に受験したCDXの合格証が届きました。
IMG_2471.JPG

判定は最高の「優」ぴかぴか(新しい)
IMG_2464.JPG
最終目標だったCDXをこれ以上ない形で締めくくれたこと、先生やみんなに感謝しなくちゃぴかぴか(新しい)

これで資格はすべて取得しました。
本来ならば今後の目標としては、昨年3位だった競技会の真ん中の表彰台に立つための勉強をするはずだったんだけどなあたらーっ(汗)


震災やら転勤の話やらでばたばたしていたけれど、気づくとお誕生日が1日違いのママとパパは1歳年をとっていました。
今年は特別なことはしなかったから、わたしにリボンをつけてプレゼントしたよプレゼント

IMG_2477.JPG

にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ
ニックネーム まろやっこ at 16:34| Comment(8) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

リベンジなるか!?

227日 埼玉ブロック訓練競技会において
家庭犬訓練試験の最終検定であるCDX(大学科)を受験しました。

前回同じ試験を受けたのは11月。
CDXは規定科目20科目、自由科目10科目からなる合計30科目で構成されており、時には30分以上かかることもあるほど過酷で長いレース(?)なのです。
科目の詳細をご覧になりたい方はこちら

以前の受験時は規定7科目での「速歩行進中の伏せ」ができずに不合格バッド(下向き矢印)
スクールでの直前練習では出来ていたはずなのに本番ではまさかの追従・・・
今回はそれを克服するべく、とにかく練習に練習を重ねてきました。

この日はお天気は良いけれど、予報では4月下旬並みの気温になるとのこと顔(汗)
今までやることはやってきたので暑くなる前に終わらせたいと、会場に着いて軽くウォーミングアップだけを済ませ試験に臨みました。


リンクに入ると前回受験した時と同じ審査員の方。
まろんを見るなり「あれ?以前本部会でお会いしましたね?」
何十頭、何百頭見ている審査員なのに、まろんを覚えていてくれるなんて感激ひらめき
やっぱり特徴あるからなあ・・・

飼い主ド緊張の中さあ行くよexclamation×2
まろんの財産、アイコンタクトは今日も順調!
IMG_2325.JPG

常にお顔が上がっているわんこの姿、実は競技会場ではなかなかみることはできないのです。
技術点はまだまだ課題があるまろんも、このアイコンタクトが審査員のキラーポイントになるようで、過去数回審査員の方にほめられました。
IMG_2322.JPG

脚側停座(左脚の定位置について座る)は相変わらずあまりうまくないけどね・・・
IMG_2332.JPG

規定5科目が過ぎた頃から、後ろのテントに待機している犬が吠え出しました。
7科目めにあの悪夢、速歩行進中の伏せがあるのにイヤな予感・・・
でも良い位置できちんと伏せ。うん、これで大丈夫かexclamation&question
IMG_2333.JPG

後ろの犬の声はどんどん大きくなる。
どうもまろんを見て吠えている様子。
犬だから多少吠えてもしかたないけれど、
とにかくずーっと吠えっぱなしどんっ(衝撃)

リンクからその犬までの距離は結構近い。
飼い主さん何とかして欲しいなあ。。。いらだち始めたけれど、それをうまく隠さないとまろんに伝わってしまう。
IMG_2334.JPG

まろんは後ろばっかり気になってしまい、ついにはカメラを構えているパパを見つけてフラフラしだしたがく〜(落胆した顔)
IMG_2339.JPG
それに気づいたパパは遠くに離れて行ってしまい、その後の写真ありませんダッシュ(走り出すさま)

痛恨のミスは12科目めの投げたダンベルを持ってくる「物品持来」。
こともあろうか私が投げたダンベルがとんでもない方向に行ってしまい、ダンベルを投げる寸前に後ろを振り向いてしまったまろんは見失ってしまったのですあせあせ(飛び散る汗)

ダンベルがあるであろう方向まで走って一生懸命探すまろん、でも結局探し出せずに戻ってきてしまったあせあせ(飛び散る汗)
ああ、だめだ。。。もう終わった・・・
今回もダメだった。。。
所詮ここまでだったんだ・・・と噴き出す汗。

しかし落胆していた私に、審査員が「取ってきてもう一度投げてください」との言葉が。
ええっ!!これは神の声?
こんなこといいの?
いや、今は戸惑っている場合じゃないexclamation×2
とにかく私は走ってダンベルを取ってきて、再度挑戦しました。
2度目は無事に投げられてホッダッシュ(走り出すさま)
そしてきちんと持ってくることが出来ましたClap

その後は特に問題もなく全ての競技を無事に終え、最後に審査員のもとに寸評を聞きに行きます。
IMG_2338.JPG

気がかりはあのダンベル持来。やり直しをしたものの果たしてどうなの?
やっぱり今回も不合格かな、と半信半疑の私目

「ダンベルが変な方向に行ってしまった時は指導手の申告によりやり直しができるんです。もっと早くに言えばよかったのですが私の配慮が足りませんでした。」
といわれてビックリ!
え〜〜っ!そうだったの?
自分がフワフワと浮き立っていたのであまり内容を覚えていないのだけれど、合格との言葉をいただきました猫(足)


長い試験に精根尽き果てた飼い主。
詳細な結果はスクールの先生に「後で電話で教えてください」と言い残し、ヘタレ飼い主はとにかく家に帰ってゆっくりしたかった。
まろんも同じ、いやそれ以上に疲れたでしょう。
家に帰ってすぐにこんなポーズ
IMG_2348.JPG

スクールの先生から電話が来たのは夜8時過ぎ。
ふたを開けてみたら、何と最高判定の「優」で合格とのことグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
電話口で思わず「やった〜Good」と叫んでしまいました。
それに10点満点もたくさんあるとのことわーい(嬉しい顔)


犬慣れのために通い始めたスクール。
訓練試験なんて全くヒトゴトのように思っていました。
1歳になるまでトイレを覚えることが出来なくて、落ち着きがなくお座りもロクにできなかったまろんが、まさかここまで成長するとは。


まろんはMIX犬のため取得できる資格はもうこれ以上ありません。
競技会で高成績を出してもポイントに繋がることもなく、チャンピオン犬にはなれません。

でもそんなことはどうでもいいんです。
小さい頃からダメ犬だったまろんが、絶対に無理だと思っていた目標を達成できたこと、それは大きな自信に繋がったもの。

私とまろん、そして家族が一つの目標に向かって頑張ってきた毎日。
そこには確実に強く深い絆で結ばれた小さな歴史を一つずつ刻んできたのだから。


もちろんこれからも訓練は続けますよHello
でも今後はのんびり競技会に出して楽しむつもり。

競技会は順位を競うので精度をもっと高める必要はあるけれど、試験項目は10科目で時間は10分程度。
CDX受験に比べたらあっという間に終わっちゃうので、周りのわんこと一緒に楽しみたいと思います晴れ


ところでまろん、今まで使ってきたこの道具達どうしようか・・・
IMG_2358.JPG


にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ
ニックネーム まろやっこ at 22:10| Comment(12) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

2010秋季訓練競技大会

お天気にも恵まれた117日の日曜日
この日は江戸川区で、2010秋季訓練競技会が開催され
まろんはこの日訓練試験のCDXを受験しました。
IMG_1491.JPG

訓練試験の最難関であるこの試験は30項目もあり、
ほぼ30分間集中力を注ぎ続けることは簡単なことではありません。
犬の能力はもちろん、飼い主との深い信頼関係が築けていなければ決して合格できない試験といっても良いでしょう。
IMG_1462.JPG

スタートして最初の脚側行進、調子はいいぞ!
IMG_1456.JPG

実はこの日の受験には、少しの不安がありました。
前日の夕方に私自身に大きな出来事があり、とても心が乱れていたのです。
敏感なまろんにそのことが伝わるのは当然で、当日の直前練習もいつもとは全く違う様子…
そうは言っても本番に強い子なので大丈夫、とタカをくくっていたのですが。。。
IMG_1467.JPG

その予感は9科目めに的中。
小走りしながら「伏せ」の号令で、所定の位置に伏せをしなくてはいけません。
しかし伏せずに私にくっついてきてしまいました顔(なに〜)
IMG_1469.JPG

ああ、もうこれでおしまいだバッド(下向き矢印)
絶望感の中、あと3分の2の残りの科目をこなさなくてはいけない過酷さ・・・
リンクの外を見ると、カメラを撮っていたパパが先生と一緒に呆然としている様子がはっきりとわかり、その後の写真がほとんどありません。
IMG_1470.JPG

しかしその後のまろんは持ち直し、全て完璧です。
途中で投げ出したい気持ちは私だけ。まろんは長い時間最後まで頑張りました。
IMG_1474.JPG

全部の科目が終了し、審査員の方から告げられた結果は当然のことながら不合格・・・
でもまろんは一生懸命頑張ったもんね、えらいえらいぴかぴか(新しい)


犬が苦手で日常生活もダメダメ犬まろん。
しかし勉強に関しては優等生で奇跡のストレート合格を狙っていましたが、やはり大学科への道は険しかった。

先生は「いやあ惜しかった。でもここまでトントン拍子だったから〜」と、さほど落胆していない様子。
そしてその後に言われたことは「出来なかった項目、必ずやらせてから帰るように」

そうだった!このまま帰るところだったあせあせ(飛び散る汗)
「出来ない」「やらない」は禁句なのです。
それで終わらせてしまうと成長しないから。
これはずっと一貫して通してきたこと。
だから今のまろんがあるのです。


こうしてCDX受験はこんな結果に終わりましたが、これはきっと神様が「これで終わらせないよ。まだまだ勉強しなさい」といっているんだと思います。
不合格の悔しさやつらい思いは、今後きっと良い方向に役立つはずひらめき


挑戦はこれからも続きます。
いつの日か合格証を手にした笑顔を報告出来る日まで晴れ
でも飼い主の体力がもたないかも・・・たらーっ(汗)


温かく応援してね♪


にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 23:05| Comment(8) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

目標は高く

こんにちは晴れ まろんです。

今年の夏は猛暑だったけど、最近急に秋になったね紅葉
夏の間ず〜っとお休みしていたレッスンを再開しました。
IMG_1117.JPG

久々だったので調子はイマイチたらーっ(汗)
おうちでの練習もさぼっていたしねふらふら
それでもわたしの財産、アイコンタクトは健在猫(足)
IMG_1116.JPG

やっぱりレッスンはとても楽しいっぴかぴか(新しい)
IMG_1121.JPG

今日は今後の新たな目標をたてました。
来月、CDX(大学科)を受験しますっひらめき
これは家庭犬訓練試験で最難関のコースなのあせあせ(飛び散る汗)
IMG_1127.JPG

最初に訓練試験CDT(初等科)を受けたのは昨年の6月。
運よく一度も落ちることなく順調にココまで来たけれど
今度ばかりはちょっと危ないかも・・・

30科目もあるので集中力がカギ。
大学科を受験した人は、その時間の長さに
「もう二度とやりたくないどんっ(衝撃)」と言うらしい。
IMG_1125.JPG

少し前まで大学科なんて絶対無理だと思ってた。
でも日々の努力の積み重ねで、あと少しで手が届くようになったんだよグッド(上向き矢印)
目標は高く、夢を大きく持つことって大切なんだ〜晴れ

あきらめないまろんにぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 22:55| Comment(8) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月30日

BH合格証

こんにちは晴れ まろんです。

6月に受験したBH(同伴犬訓練試験)の合格証明書と資格証が届きましたぴかぴか(新しい)
IMG_0626.JPG

BHとは簡単に言うと「安全かつ他人に迷惑をかけることなく行動できるように訓練されているかどうか」の試験のこと。
つまりいかなる場所でも、きちんと飼い主の言うことを聞けるかどうかということだよね。
IMG_0619.JPG

証明書は一生ものexclamation
今度の旅行では、この資格証を持っていくよ。
IMG_0637.JPG

通常はNGのノーリードでも、これを持っていれば
厳しい訓練を合格した犬」としてOKになる場所もあるから顔(ペロッ)

「まろん、訓練頑張っているもんね」 byママ
IMG_0639.JPG

ただねえ。。。訓練は得意なんだけど、日常生活が問題なのよ(涙)


犬嫌いさえ克服すれば・・・

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 21:45| Comment(12) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

競技会へ初出陳!

いろいろとご心配おかけしましたが
まろんはすっかり元気です晴れ

競技会に出そうか前日まで悩みましたが
まろんの様子が大丈夫そうなので、思い切って行くことにしました。

627日、天気は小雨。
早朝4時に起床しお弁当をつくり、埼玉の現地に
7時30分到着車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
前日から降り続いた雨のせいで会場はドロドロですどんっ(衝撃)
まろんの自慢のふさふさは瞬時にぐっしょりたらーっ(汗)

過去3度受けた訓練試験は自分の好きな時間に受験することができたけれど、競技会はゼッケン番号が決まっていて、それにより競技時間が決められています。
IMG_0429.JPG

まろんの時間はお昼ぐらいにあたりそう。
でも今日はもうひとつ、BH(ベーハー)も受験します。
BH試験は毎回11時頃に開催されるとのこと、もしかしたら重なってしまうかも…と不安になりつつ、時間がまだあるので参加者名簿を見ていると、仙台、金沢、大阪、神戸、そして九州からも来ているのにはビックリexclamation×2
みんな遠くから来ているんだなあ。。。高まる緊張、大丈夫か飼い主?

10時30分、思っていたよりも早く順番が回ってきて、BHより競技会の方が先に始まりました。
脚側行進からスタートです。
IMG_0435.JPG
この笑顔でアイコンタクトはまろんの財産。
今日はスピードものっているひらめき

まろんは本当に本番に強く、練習よりはるかに調子が良いのです。コマンドも1声符でバシッと決まるGood
この調子で最後まで乗り切れるか?
IMG_0454.JPG

そして無事競技を終え、まろんと一緒に審査員のもとに行って評価を聞きます。
IMG_0450.JPG

充足感に浸る私に、審査員の口から思わぬ一言が・・・
「惜しいですね…最後の科目、飼い主さん間違っちゃいましたね。減点になります。」

どっひゃ〜どんっ(衝撃) やってもうたあああもうやだ〜(悲しい顔)
これじゃパパのこと笑えないよ・・・

しかし次にありがたい言葉が続きます。
「でも飼い主さんとのコミュニケーションがよく取れています。何より犬がとてもイキイキと楽しそうな表情が非常に印象が良いですよ。」
この言葉には感動しましたぴかぴか(新しい)
イヤイヤながらレッスンしても意味がないし成長もしません。
まろんがいつも楽しそうにしている姿があるから、ここまで来たのですから。

自分のミスを後悔している間もなく、放送でBH受験者へ集合がかかりました。
たった今競技終えたばかりなのに大丈夫かなあ・・・
さあ、次はパパにバトンタッチですモータースポーツ
IMG_0463.JPG

BH試験はセクションの2段階に分かれており、
まずAを合格しないとBには進めません。

不安は見事に当たり、競技会で疲れたまろんのトボトボ歩きがひどいがく〜(落胆した顔)
あまりのひどさに、もうこの頃から私の記憶はうっすらと飛んでいるため省略。

最後、人から約30〜40メートルほど離れた場所に10分ほどの伏せをさせて休止。これを動いてしまうと失格です。
しかしこの時まろんの豊富なしっぽには、遠くからもわかるほど矢のように刺さった夏草がexclamation
でも微動だにせずじっとガマンー(長音記号1)
えらい、えらいよ、まろんは顔(泣)
IMG_0464.JPG

何とかセクションAを合格したパパとまろんは2次試験会場へ歩いていきます
あれで合格?う〜ん・・・どうも納得いかないなあ。

セクションBは、往来の中でも飼い主のコマンドを聞く項目。
IMG_0467.JPG

IMG_0466.JPG

これは練習の時から問題なかったので安心してみていることが出来ました。
そして最終結果は合格とのことぴかぴか(新しい)
セクションAは酷かったけれど、まあ素直に喜ぶことにしよう。


競技会の結果が発表されたのは、午後5時近くになってから。
まるで受験の発表のごとく掲示板に貼りだされるのです。
そしてまろんの結果は??
IMG_0507.JPG

な、なんとexclamation×2
100点満点中96.6点で、第3位ぴかぴか(新しい)
スクールの先生からは「初出場で飼い主も犬も緊張するだろうから80点を目標に」といわれていたのに大幅にアップグッド(上向き矢印)
しばらく呆然と掲示板を眺めていました。

そして表彰式。1位から5位までは表彰台で記念撮影がありますカメラ
IMG_0520.JPG

この一週間体調が悪かったのに、しかも小型犬には不利な濡れた夏草が深いラフの中よく頑張ったね。
そして一度見たかったロゼットも見事に獲得。
IMG_0549.JPG

まろんはママの誇りだよハートたち(複数ハート)
不甲斐ない飼い主だけど、これからも一緒に成長して行こうねぴかぴか(新しい)

頑張ったまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ

ニックネーム まろやっこ at 23:30| Comment(14) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

なんとなく不調

今月27日はまろんのBH(ベーハー)試験と、
初の競技会へ出陳とダブルの出場手(チョキ)
そのため今は日々練習に励んでいるわけだけど、
なんとなく最近調子が悪いダッシュ(走り出すさま)
このままじゃかなり不安なカンジ。
IMG_0400.JPG

BHは今まで受験した難度に比べれば易しいけれど、
指導手がパパという点が実は一番心配なのだたらーっ(汗)
先週の練習でも規定項目にない指示を出したりして、私も先生も思わず口をあんぐり・・・
IMG_0398.JPG

そして初の競技会への出陳!
今回はFCI東日本インターナショナルトライアル。
昨年はブログ友達の日向ちゃんも、わざわざ大阪から出場しました。
今年も遠くからいろんなわんこが来るんだよね。
その中で順位を競うのだけれど、入賞するともらえる「ロゼッタ」というものをママは一度手にしてみたいんだよるんるん
IMG_0375.JPG

ムリと最初からあきらめないの!目標は高くもたないと成長しないもんね。さあ、練習だよくつ
IMG_0365.JPG

そうはいっても本番に強いのはまろんの方、初めての会場でもいつも淡々として、練習では見せないほどの実力を発揮できるツワモノなのだ犬(笑)
今回もそこに望みをかけてるビビリな飼い主でした台風
IMG_0391.JPG

心臓に毛が生えているまろんにぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 11:30| Comment(8) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

一番苦手なレッスン

こんにちは晴れ まろんです。

1月にCD3試験に合格したわたしの次の目標は、
同伴犬試験BH(ベーハー)を受験することにしました。
BHとは「人が犬を伴って市街地や公園を通過する際に、安全かつ他人に迷惑をかけることなく行動できるように訓練されているかどうか」をみる試験のこと。
ヨーロッパではメジャーな資格なんだよ猫(足)
日本でも一部の施設やホテルなどでは、BHを持っているとノーリードOKの場所もあります。


人混みや自転車、バイクの往来する場所でも、飼い主の指示をきちんと聞き分ける能力が試されるの。
どんなものが来ても、きちんとアイコンタクトをしていれば関係ないもんね。
IMG_97991.JPG

飼い主が遠くに離れて見ていない場所でも、10分程度じっと待てなくちゃダメなの。
わたしはパパやママがいなくなっても不安にならないよ。だって必ず戻ってくるって信じているから。
IMG_9803.JPG

でもね。。。一番の問題は、犬が近づいてくる科目があるの。
わんこがとにかく苦手なわたしふらふら
先生は訓練を兼ねてランの中にわたしを連れて行ったけど
IMG_9805.JPG

どひゃああっ!こんな近くに寄せないでよっどんっ(衝撃)
IMG_9804.JPG

おもわず吠えちゃったわたしの声に、フレンチブルドッグのてらちゃんも大騒ぎどんっ(衝撃)
腕力じゃかなわないけれど、口げんかじゃ負けないもんね!
2頭で張り切って大騒ぎしていたら、いつも優しい先生がすごい怒っちゃったよ爆弾
お仕置として、こんな近い距離でずっと伏せだってバッド(下向き矢印)
IMG_9814.JPG
↑↑↑せめてもの抵抗で、後足を突っ張っている↑↑↑↑↑↑↑

新しい課題を覚えるのは得意だけれど
わんこ慣れだけはどうしても苦手・・・
これがクリアできないとBH受験は難しいなあー(長音記号1)


6月の試験、果たして合格できるのか?

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 23:21| Comment(7) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

神降臨・・・か!?

131
家庭犬訓練試験CDV(高等科)の試験日でした。
IMG_9398.JPG

会場に着いたのは9時半ころ。
河川敷のために防寒対策をバッチリしていったものの、この日は何枚も着込んだシャツとタイツを脱ぎたくなってしまうほどの暖かさあせあせ(飛び散る汗)
でも実際には助かったけどね晴れ

初めての場所とたくさんのわんこ達と人。
なかには興奮のひどいコもいて、何とか落ち着かせるために結構苦労している飼い主の姿も珍しい光景ではありません。

犬嫌いなはずのまろんはなぜか平常心。しかも朝から気合が違っていた。
いつもはふらつく練習も、この日は視線をはずさずくっついてくる。おいおい、これがあのダラダラまろんかexclamation&question
IMG_9366.JPG

同じスクールの生徒さんたちと先生と合流。みんなは朝の7時から会場に入っているのだー(長音記号1)
いつもマイペースな我が家は、遅くに入ってすぐに帰ると言うワガママさ(デヘっ顔(イヒヒ)

先に受験した人から「今日の審査員は超厳しいのよ」とイヤな情報がたらーっ(汗)
そういえば遠めに見ても怖いカンジ(スミマセンあせあせ(飛び散る汗)
こりゃ順番もしっかり頭に入れとかねばと、今更ながら急いで暗記ふらふら

先生は「会場に慣れさせて落ち着いた午後に試験を受けよう」というけれど、私は早いうちに受けさせてもらうようにお願いしました。だってまろんの今の集中力が薄れないうちに受験したかったしね。
そして会場へ足を踏み入れ、もう後にはひけない犬(足)
IMG_9387.jpg

トボトボ歩きになりがちな脚側行進も調子いいぞGood
IMG_9370.JPG

この日のまろんは神が降りてきたのか、面白いようにコマンドが1声符でバシバシ決まる。
IMG_9372.JPG

高等科試験の一番の壁といってもいい物品持来。
これができなくて受験をあきらめる人もいるくらい。
IMG_9375.JPG

ボールは大好きなくせにダンベルは拒否反応犬(怒)
教えるのは本当に大変でしたダッシュ(走り出すさま)
でも今はこんなに元気いっぱいに持ってきます。
IMG_9331.JPG

ジャンプが得意なまろん、自由科目は足とびと輪とびを選択しました。
しか〜しexclamation×2 先週の練習では「ジャンプ!」の言葉に全く反応しなくなってしまったので怖かったけど、見事に復活して1声符でクリア。
ちなみに全ての競技で2声符かけると減点されます(当然か…)
IMG_9394.JPG

IMG_9389.JPG

長かった20科目を全て終了し、怖かった審査員(重ね重ねスミマセンあせあせ(飛び散る汗))にご挨拶をして会場を出ました。
IMG_9362.JPG

疲れ切った年寄り飼い主、とても午後までいられる体力はなく、結果は先生に後から連絡くださいとお願いして帰りました。

そして夜。。。夜

「優」判定で合格との知らせがぴかぴか(新しい)
「優」とは、1科目10点満点で判定し、200点中9割を超える180点以上の最高判定なのですひらめき

ダメ犬まろんに高等科なんて全然手が届かない資格だと思ってました。
今のまろんじゃ合格率も半々といわれて受験したのに奇跡的な結果、やっぱり神降臨してたとしか思えないよ〜〜目

IMG_9416.JPG

実は本番に強いまろんにぽちっとね♪にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 22:29| Comment(16) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

現在猛強中!

こんにちは晴れ まろんです。

今週日曜日に迫った訓練試験。
現在その受験を目指して特訓中なのどんっ(衝撃)

家庭犬訓練試験 高等科のCDVは規定14科目と選択6科目の合計20科目もあり、時間的にも長丁場、精神力もモノを言います。
最初に受験したCDTが6月、Uが9月そして今回、ほぼ半年で3つの受験をするというのは超ハードスケジュール。経験のある人ならきっと驚いちゃうよね目
10月に首の手術がなければ、更にBHという同伴犬試験も受けようとしていたんだから有り得ないスパルタダッシュ(走り出すさま)
IMG_9217.JPG

毎週スクールに通えないため月平均3回のレッスンであとは自主練のみ。そのため先生の指示はとっても大切だから、真剣にママと一緒に聞いてるよ。
IMG_9280.jpg

20科目もあるとママも順番アヤシイよ(*・ノ3・*) コッソリ
レッスン中も「あれ?なんだっけ?」って指示だせてないし、そんなんじゃ困るんだよね。
IMG_9303.JPG

Vは難易度が高いので本当の実力が試されます。
ゴマカシはきかないよー(長音記号1)
IMG_92761.JPG

でもねえ、途中でどうしてもおやつが欲しくなっちゃうんだ〜ホネ
そうなると何を言っても聞こえなくなるんだよね。
それを乗り越えるにはどうしたらいいか??
誰かコツを教えて〜〜猫(足)


当日のお天気が気になってるまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 22:38| Comment(6) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月25日

祝!!合格ぅぅぅ

9月22日、訓練試験CDUを受験してきました。
DSCF7670.jpg

会場に着いて、まずすることは
おしっことうんPフン
初めての場所に緊張してできない犬が多い中、
まろんは車を降りてすぐにダッシュ(走り出すさま)
このコは神経が図太いわ。

10分ほど練習後すぐにお呼びがかかって本番。
会場入りしたまろんは、後ろにいる私が気になるのか
キョロキョロ目
ヤバイexclamation&questionこっちに脱走してきそうだ
と思い、一緒のスクールに通っているママさん達に隠れて撮影。
スタート地点.jpg

本日一番の危機は、始まって数分後に起きたどんっ(衝撃)
脚側行進のわずか5メートルで地面のニオイ嗅ぎががく〜(落胆した顔)
このままじゃ終わってしまう・・・と思った矢先
パパがうまくリードしてその後はGOODGood
でも当然減点だろうなあ。。。
DSCF7683.jpg

CDTが5科目に対しUは10科目。
おやつにめちゃめちゃ弱いまろんだが
「イイコね〜」という言葉だけでも気分があがるグッド(上向き矢印)
が、もちろん本番ではおやつはなし、言葉も言えないので、なんとか最後まで集中力を途絶えさせないかがポイント。

規定科目6番目の時に二度目の悲劇が・・・
「常歩行進中の伏せ」の時
パパが決められた位置にたどり着く前に振り向いてしまった。
常歩行進中の伏臥.jpg

審査員に注意されもう一度進んだものの
ここも減点かなあ。。。
練習中もすぐに振り返ってしまっていたパパ、やっぱりやってくれたよダッシュ(走り出すさま)

その後は何とかスムーズに進み最後10科目めの据座。
離れたまま30秒じっと待つ。
まろんは途中誘惑が入ってもかなりじっと待てるコだけど、この時間は長く感じたなあ。。。
得意の据座.jpg

試験終了後、私のところに一目散に駆け寄ってきたまろんを抱きしめた顔(泣)
よく頑張ったね!!イイコイイコハートたち(複数ハート)

パパいわく、その場で審査員から「合格です」と言われたらしい。
Tの時はそんなこと言われなかったんだけどなあ。
まだ点数はわからないけれど、合格の言葉を聞いてほっとしましたダッシュ(走り出すさま)

その場で寝てしまったまろん、そんな犬どこにもいないよ・・・
会場で伏せ寝.jpg

今回パパと受験させてよかったと思っています。
今までパパとの関係がイマイチでしたが
一緒に成し遂げる喜びを分かち合った二人
私が嫉妬するほど仲良しになりました。

さあ、次はVに向けて新たに練習だ!!
道は険しいけれどがんばるぞ〜ひらめき
もちろん次は私が出します。
これ以上パパとまろんがべったりになるのを阻止せねばふらふら


まろんに祝福のぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 21:14| Comment(16) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月21日

合格証書と試験前日

こんにちは晴れ まろんです。

6月に受験した家庭犬訓練試験初等科(CDT)の
合格証書がやっとやっと届きました。
DSCF7572.jpg

試験から2ヶ月近く経って届くなんて
わたしは血統書がないから登録遅くなったのかなあ?
でもこうやって手にすると感動しちゃうねぴかぴか(新しい)
DSCF7578.jpg

DSCF7587.jpg

そんでもって明日はCDUの試験の日。
練習では大丈夫なんだけど
本番はおやつももらえないし
誉めてももらえないからツライんだよね。
DSCF7656.jpg

今回はパパと出場します手(チョキ)
DSCF7657.jpg

マイペースで型にはまらず、自分の好きに動く典型的なB型パパ。あまりに独創的な動きに、時々ついていけないわたし・・・
そのパパが本番で順番を間違えないか、勝手に暴走しないか、わたしをうまく誘導できるかのが超心配だってママは言っているよあせあせ(飛び散る汗)

先日予行練習をしたんだけど、その時はたまらずママのところに脱走しちゃったのふらふら
脱走しちゃうと失格なんだって。
指導主の気持ちはダイレクトに伝わるんだから
気楽に楽しく受験しようねってパパを励ましているの。

明日お天気になるといいなあ。。。
DSCF7640.jpg

ドキドキのパパにもぽちっとね♪

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 15:48| Comment(10) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

公開訓練試験in平塚

6月28日、CD(家庭犬訓練試験)を受験してきました。

先日の事故で一時は行くのをあきらめかけたけれど
この日のために練習をしてきた私とまろん。
幸いケガの回復も順調、しかもアジリティと違い指導手はほとんど動かないので大丈夫だろうと臨みました。
DSCF7151.jpg

今回受験するのはCD1(初等科)。
5月末の〆切直前までCD2(中等科)も同時に受験しようか悩みに悩みました。
先生は「2をうけてもいいんじゃない?」と言ってくれたけど、今回が初めてのエントリー。他犬が超苦手、人もイマイチのまろんが会場の雰囲気に圧倒されてしまう可能性もあるので、場慣れの意味も含めて1のみの受験にしました。

CD1の項目は次の5項目。

1 紐付脚側行進・・・出発点で犬に脚側停座させる。指示によりコの字型で30mのコースを往復常歩。出発点に戻ったら犬を脚側停座につけて終了。

2 立止・・・指示により犬に立止を命じる。指示があってから脚側停座にて終了。

3 伏臥・・・指示により犬にフセを命じる。指示があってから脚側停座に終了。

4 停座及び招呼・・・指示により犬に待てをかけ、10m前方で対面して3秒後、指示により犬を招呼し、脚側停座につけて終了。

5 据座・・・指示により犬に待てをかけ、指導手は10m前方で対面。30秒後指示により犬の元へ戻り脚側停座で終了。


では練習中のまろんの様子です下下下

どの項目にもでてくる脚側停座とは、左脚につけて座らせること。
実はこれを覚えさせるのが一番難しかったあせあせ(飛び散る汗)
位置は離れても斜めでも後ろ過ぎても前過ぎてもダメ。
後へ.jpg

1の行進も、飼い主から離れずアイコンタクトをしながら行進。
脚側行進.jpg
試験中はいい調子だったけど、ラスト10Mの時少し乱れる。多分減点だったね顔(汗)

2も意外と難しい。お座りやフセは覚えても、立つことを嫌がる犬は多いとのこと。まろんも最初ちょっと苦労したな。
試験では一声でばっちりGood
立止.jpg

3も一度の指示で。手を使うと減点。
伏臥.jpg

4は停座および招呼、いわゆる呼び戻し。
これって日常生活でも大事なことですよね。
元気いっぱい走ってくる様子が可愛いっぴかぴか(新しい)
試験でもこれが一番良かった。 


5は得意なマテ。飼い主が離れていても30秒間待ち続けます。
試験中は後ろで犬の吠える声に反応して振り向いてしまいあせったあせあせ(飛び散る汗)
でも規定時間動かなかったのでまあ良しダッシュ(走り出すさま)


結果は一番いい判定の「優」で見事合格〜〜ぴかぴか(新しい)
私は試験が終わってすぐに帰ってきちゃったので詳細はわからないけど、次回先生に聞くのが楽しみですかわいい

当日は雨がひどく河川敷の会場はどんどんぬかるんでくるし、私自身泣きたくなってしまうような状態どんっ(衝撃)
でもまろんは雨の中、びっしょり濡れながらよく頑張ってくれたね、感動だよ顔(泣)

初めての会場で緊張したのは私のほう
ビビリだと思っていたまろんは落ち着いていて
練習よりも良い出来でした。
ありがとうまろん、ママ早く元気になれそうだよるんるん
次はCD2に向けて、また一緒に頑張ろうね晴れ


頑張ったまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
ニックネーム まろやっこ at 11:44| Comment(21) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする