2015年08月25日

絶景かな?

さかのぼること2週間ほど前・・・
今年の夏休みは、2013年に世界文化遺産に登録された三保の松原に行ってきました。
CIMG7034.JPG

8月の日差しは強すぎだけど、うっそうと茂る松の木陰があるので、歩くのは全然苦ではありませんぴかぴか(新しい)
CIMG7035.JPG


有名な羽衣伝説は次の通り。
下下下下下下下

三保に白龍(はくりょう)という名の漁師がいました。
今朝も三保の松原で釣をしておりました。
見慣れた浜の景色ですが海原に浮かぶ春の富士はとりわけ美しく見えました。

と、どこからともなく、えもいわれぬ良い香りがしてきました。
香りに惹かれて行ってみると一本の松に見たこともない
美しい衣が掛かって風に揺れていました。

「何てきれいなんだろう。持ち帰って家の宝にしよう。」
そういって衣を抱え家に持ち帰ろうとしたその時です。
「もし、それは私の着物です。」
木の陰に美しい女の人が立っていたのです。

「私は天女です。その衣は羽衣といってあなたがたにはご用のないものです。
どうぞ返して下さい。それがないと天に帰れません。」
白龍はこれがかの天の羽衣かととても驚きましたが、
天女の悲嘆にくれた姿を見て羽衣を返す気持ちになりました。

「返すかわりに天人の舞を舞って下さい。」
天女は喜んで承知しましたが
「羽衣がないと舞が舞えません。まず羽衣を返して下さい。」と言うのです。

白龍はふと思いました。羽衣を返せば舞を舞わずに帰ってしまうのではないか。
すると天女はきっぱりと答えました。
「疑いや偽りは人間の世界のことで天上の世界にはございません。」

この言葉に白龍は自分がすっかり恥ずかしくなりました。
羽衣を身にまとうと、天女は優雅に袂を翻し、舞いを舞いはじめました。
どこからともなく笛や鼓の音が聞こえよい香りが立ちこめます。
白龍があっけにとられて見とれているうちに天女はふわりふわりと天へと上り
だんだん高くなったかと思うとみるみる内に愛鷹山から
富士の高嶺に、霞にまぎれて消えていきました。






そんな伝説の羽衣がかかっていたという松はこちら。
CIMG7039.JPG


春から夏にかけては富士山が見える日が少ないらしいけど、残念ながらこの日も見えませんでしたバッド(下向き矢印)
本来なら松の向こうにきれいな富士山が見えるらしい。
CIMG7038.JPG

何より砂浜が熱すぎて、サンダルで行った私はとてもじゃないけど歩けない顔(なに〜)
もちろんまろんも抱っこで。
CIMG7037.JPG
普通の人ならわかるだろうけれど、犬連れで真夏の海辺にはいかない方が良いです、はいバッド(下向き矢印)

ただし海辺から続く通称「神の道」は木道で、海風が気持ちよく吹いていました。
ここならまろんもゆっくり歩けるね。
CIMG7040.JPG



次の目的地は、徳川家康公が眠っている久能山東照宮。
高い場所にあるため、参拝するには下から1159段の石段を上るか、ロープウエイで行く方法の2つあります。
石段を登る途中には絶景スポットがあるあらしいけど、体力・根性なしの我が家ダッシュ(走り出すさま)
どちらのコースで行こうか?など選択の余地はありません顔(イヒヒ)
CIMG7044.JPG

こちらのロープウェイはわんこもバッグインすれば乗車でき、東照宮の中はリードをつければOKですグッド(上向き矢印)
でも排泄問題や柄杓で水を飲ませないなど、あったりまえのルールは守りましょうね。
CIMG7043.JPG

さあ、パワースポットで良い気をたくさん浴びようではないかexclamation×2
CIMG7046.JPG

今年は家康公がお亡くなりになって400年の年、いろんなグッズや幟がありました。
50年ごとに大祭があるらしく、次回は2065年に開催されるそうです。
生きてないね、私たらーっ(汗)

家康公の手形。
体格も記されているけれど、当時の男性の平均身長ってどのぐらいだったんだろうね。
CIMG7052.JPG

漠然と荘厳なイメージを持っていたのに対し、社殿がピカピカで驚きました。
CIMG7051.JPG

境内一番奥にある神廟(しんびょう)。
ここに家康公が埋葬されているらしい。
CIMG7050.JPG
家康公の遺命に従い、生まれ故郷の岡崎方面をのぞむ西向きに建てられているそうな。

そしてすぐ隣には「金のなる木」が。
CIMG7049.JPG
たくさんの願いを込めてさすってきましたよ顔(イヒヒ)
ご利益あるといいなあ。。。


久能山東照宮はわんこ連れでお詣りができ、とってもありがたい気持ちになりました。
これからも元気に毎日を過ごすことが出来ますように・・・



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ


ニックネーム まろやっこ at 21:00| Comment(4) | まろんの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近読み逃げばかりでごめんなさい。
でもまろんちゃんの笑顔を見るだけでなんとなく安心しちゃって。

今年は長距離の旅行も行けたし充分に満喫できたようですね。
そう思っているうちに涼しくなっちゃって・・・

そうか2週間前は砂浜が熱すぎるくらいだったんだよね。
モコはいつものジャバジャバプールにも連れて行けなかったよ。
それだけが心残りだなぁ・・・
Posted by mocoママ at 2015年08月29日 19:41
かわいいmocoママさんへ

今年は梅雨明けから35℃以上の日が続いて、とんでもない猛暑だと思ったら、先週ぐらいから急に涼しくなって雨ばかり・・・
今朝もレインコートを着せてお散歩したものの、雨が強くなってすぐ帰宅。
すっかり運動不足で欲求不満の毎日です顔(汗)

うちも今年は泳ぐことなく夏が終わりそうですよバッド(下向き矢印)
Posted by まろんまま at 2015年08月31日 08:43
富士山見えなくて残念でしたね。
その分久能山東照宮で、パワーいっぱいもらい元気充電!
まろんちゃん、モデル犬みたいと何度も話してました。
ご家族旅行を拝見しているとほのぼのします。
Posted by cocoパパ at 2015年09月01日 07:19
かわいいcocoパパさんへ

地元の人に言わせると、三保から見える富士山は冬が最高らしく、
いつかその時期にリベンジしようと思っていますパンチ

モデル犬なんてお言葉をいただいて恐縮ですあせあせ(飛び散る汗)
いくつになっても全然成長がなくて、「散歩いく?」の言葉に毎日大興奮する落ち着きのないまろんですダッシュ(走り出すさま)
Posted by まろんまま at 2015年09月01日 08:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。