2015年10月27日

ヨガですっきり

こんにちは晴れ まろんです。

お薬を飲み始めて2週間、いまのところ発作や副作用と思われる症状もなく、元気にしているよ猫(足)わーい(嬉しい顔)


てんかんのことがあったのでアップするのが遅くなっちゃったけど・・・


今年の夏は猛暑だと思ったら後半は雨ばかりでお散歩時間が減ったせいで、少しふっくらしちゃったわたしふらふら
そんな時はヨガですっきりさせましょうexclamation×2


・・・ということで、今日はドッグヨガのお友達を紹介しま〜すハートたち(複数ハート)

久しぶりに会った結衣ちゃん。
大きな手術を乗り越えて元気に復活しました。
CIMG7127.JPG

同じくチワワの百子(もこ)ちゃん。
毎日ママの手作りごはんを食べているんだって。
そのおかげでいつもツヤツヤぴかぴか(新しい)
CIMG7129.JPG

控え目女子のジュジュちゃん。
ヨガの時も食事の時もおとなしく、ママさんも自慢だねるんるん
CIMG7120.JPG

わたしは今日初めてお会いしたあいりちゃん。
哀しい過去があったけど、今は優しいママと出会えてこんなに優しいお顔。
これからはいっぱい甘えて幸せになるんだよ。
CIMG7122.JPG

お隣はあいりちゃんとお友達のぽんちゃん。
お名前も可愛いけど、この表情にヤラレタ・・・
CIMG7126.JPG

そしてインストラクター犬ネオ君。
いつもわたし達にヨガを教えてくれるマイルド系男子。
10歳だけど動きはさすが、キレッキレだよGood
CIMG7130.JPG


ヨガが終わった後は美味しいランチレストラン
ここのキッシュは絶品だよ!
CIMG7125.JPG

どこに行ってもわたしの分はオーダーしてくれないママだけど、ここに来ると必ずテリーヌをたのんでくれます。
(だってママ達ランチ長いから・・・)
CIMG7116.JPG


毎回お教室が行われるのは、浦和にあるRaindog CAFE。
ここの看板店長を勤めるのがこのdazz君。
CIMG7115.JPG

寝てることが多いdazzだけど、いてくれるだけでお店の空気が和むんだ。
これからも元気で長生きしてね!

CIMG7114.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ

2015年10月16日

決断

あれから病院に行って、ここ2か月続けて発作が起きたことを話しました。

てんかんは通常、最初の発作からだんだん間隔が狭まって投薬治療に入るらしい。
まろんの場合、昨年7月以来1年以上も発作がなかったためそれに該当するかは微妙で、次の発作の間隔を見て判断する、という選択肢もありました。

しかし1度の発作が次の発作を引き起こしやすくなり、またそのダメージは脳に影響を与えるとのこと。
でも投薬治療を始めたら長期にわたることを覚悟しなくてはならず、当然副作用のリスクもある。

どちらがまろんにとって良いのか悩んだ結果・・・

やっぱり投薬治療に踏み切ることにしました。

理由は次の発作の引き金になるリスクを1度でも減らしたいから。
脳の壊死に関しても、過去のものとして安心するわけにはいかないようで。。。


てんかんは治る病気ではなく、いかに発作を抑えていくかというのが治療のポイントで、フェノバールという一般的に使われる薬を処方してもらいました。

考えられる副作用としては肝臓への影響ですが、それは定期的に血中濃度を測って管理していくことになります。

脳の神経に影響を与える薬なので、最初はぼーっとしたりふらついたりする可能性もあるとのことですが、約1週間たった現在そのような副作用は起きてません。


何より発作の間隔を延ばすことが大切。
投薬治療を決断した今、そのことを一番重視することにしました。

もちろん今まで通り体(脳)に良いものをとり入れ、
薬と食事、生活と、あらゆる面から気をつけて、出来る限りの努力をしていこう。

また日頃から脳に良い刺激を与えるのは有効で、そのためには旅行やお出かけがとても良いみたい。
壊死の部分が大きく普通の子より脳細胞が少ないから早く呆けちゃうかもしれないけど、元気なうちに楽しいことをたくさん経験させてあげたいな。


私をいつも悩ませるまろん。
わがままでお転婆娘の可愛い笑顔をずっと見るために、
飼い主がしっかり守ってあげなくては。
発作が怖い!なんて言ってられないのだexclamation×2





securedownload.jpg



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ


2015年10月08日

限界かな・・・

てんかんを持つまろん。
最初に起きた発作がおととしの10月,そして次が翌年7月。
以来、食事や脳に良いと言われるものを毎日とり入れてきたおかげなのか、1年以上も発作はありませんでした。

怖いのが台風。
過去2回とも台風接近の夜に起きた発作でした。

でも昨年秋の台風シーズンも大丈夫だったし、もしかしたら日々の努力の成果で治ったのかな、淡い期待を抱いていたのに、先月それは裏切られました。


9月11日深夜、苦しそうにもがく息遣いで目が覚めた。
まろんを刺激しないように電気は付けず、
そっとレスキューレメディを口に垂らしたら、少しずつ意識が戻ってきた。

関東ではあまり影響が出ていなかったけれど、天気図を見るとやはり台風のマーク。
0911.jpg



やっぱりてんかんは治ってなかった...
でも以前先生は、半年に一度ぐらいの頻度なら薬より発作の方が体への負担が少ないと言われていたので、少しこのまま様子を見ようと思っていた矢先、今週また発作がどんっ(衝撃)

weathermap00.jpg
今回も台風マークはあるけれど、てんかん発作が2か月続くのは初めて。


今回はレスキューレメディを飲ませても一向に効果はない。
焦った私は「冷やすと良い」という言葉を思い出し、足の付け根をアイスノンで冷やしたところ、なんと激しいけいれんが徐々に治まったexclamation
冷やしたことが効いたのか、はたまた時間の経過により治まったのかはわかりません。

よろよろと立ちあがろうとするものの、顔はよだれでベタベタ、舌は出しっぱなし。
おまけに腰から下はいつものように失禁で汚れている。
ぐちゃぐちゃな姿のまま甘えてくるまろん。
何度見ても涙が出るよ。。。
苦しいのに何もできなくてごめんね。。。
優しく声をかけ撫でながら、はちみつを少しなめさせてあげた。


ここまできたら投薬治療に踏み切るしかないのか。
薬は一生涯飲み続けなくてはいけないもので、当然副作用もある。
出来ればそれを避けたくて一生懸命努力してきたけれど、ここ2か月続けての発作となるともう限界かな。
まろんは脳に大きな壊死部分があるので、今後どうなっていくんだろう。。。
不安はどんどん広がっていく。

でも大切なのは、まろんが毎日にこにこ元気でいられること。
そのためには何が一番いいのか、病院に行ってよく話を聞いてきます。

IMG_3188.JPG




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2015年10月02日

宮さんぽ

こんにちは晴れ まろんです。

今回は宇都宮のお散歩レポメモ
宇都宮城址公園に車を停めてスタートだよ。
CIMG7165.JPG
(ここ、土日は駐車場無料なの猫(足)

宇都宮は栃木県の県庁所在地。
新幹線の駅もあるし、道路も広くて歩きやすくて快適るんるん

市街中心にある「オリオン通り」というアーケード。
いろんなお店が並んでいるよ。
CIMG7153.JPG

猫好きのママは真っ先に目を付けたお店。
でも残念ながらわたしは入れないよ〜顔(汗)
CIMG7154.JPG


宇都宮と言えば、なんといっても餃子なんだけど
実は焼きそばも名物なんだって。
歩いていると、焼きそば専門店がたくさんあるのは驚き目

オリオン通りの中にある焼きそば屋さんに行ってみました。
CIMG7155.JPG
お店の外にベンチがあるので、そこで食べられます。

メニューは豊富。
CIMG7158.JPG

普通の焼きそばと何が違うかというと、麺が太くてもっちり、ポテトが入ってる率高し!
パパお勧めのポテト肉焼きそばだよ〜猫(足)
CIMG7159.JPG

最初「二人で一つでいいね」と言っていたのに、やっぱ1個ずつオーダーすればよかったと後悔バッド(下向き矢印)
それぐらい美味しかったって♪

次は二荒山神社へ。
大通りにでっかくそびえる立派な鳥居です。
CIMG7160.JPG

この階段登るのー!!?と悲鳴をあげるママ。
わたしはパパに抱っこでラクラクですグッド(上向き矢印)
ダイエットにもなるから頑張ってね、ママ!
CIMG7163.JPG

そして本殿。
CIMG7162.JPG
わたしは抱っこのまま参拝しました。


宇都宮の人は地元を「みや」というの。
中心地を通る環状道路を「宮環」
宇都宮の女性を「宮女(みやじょ)」みたいに、なんでも「みや」ってつけるんだよね。
だから宇都宮のたこ焼きも・・・
CIMG7164.JPG


この日の夜はわんこ同伴でお酒を飲めるお店にも行ったんだバー
スパニッシュイタリアンのRicotta Latinoさん。
テラスでカクテルを飲んで、ほんのりいい気分ハートたち(複数ハート)
でも写真がないんだよね・・・

そのレポは、また今度行ったときに報告しますねHello
CIMG7133.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ