2014年10月29日

閲覧注意!

とある日、ビールの予定があるにもかかわらず、部屋の電気をつけてくるのを忘れていた私。

真っ暗の中一人で可哀想と、お留守番カメラからまろんを呼んでみたら
20141008-174440.jpg
こっち見たがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
闇に光る眼が怖いんですけど・・・


20141008-175124.jpg
野生の王国のたぬきかexclamation&question



おいで!と呼びかけてみると
20141008-174608.jpg

ひぇええええっっexclamation×2
もはやこれはオカルトの世界。。。
お腹もすいているのか少しよだれっぽいものも光ってるではないか。

頭の中はまろんでいっぱい。
帰りは駅から走って帰りました。

今は家を出る前に火のもと戸締り、そして電気を忘れずにチェックしていますあせあせ(飛び散る汗)

IMG_5973.JPG




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2014年10月24日

元箱根LUCIA

こんにちは晴れ まろんです。

先月に引き続き、カーロリゾート元箱根LUCIAに行ってきました猫(足)
今年春にオープンした新店、これで全店制覇だね手(チョキ)

芦ノ湖から車でおよそ5分。
なかなかわかりにくい道を入っていくと
IMG_5937.JPG

ここだexclamation×2
高級感が漂う入口だね〜。
IMG_5938.JPG

わんこ大好きなスタッフさんが元気いっぱい出迎えてくれましたわーい(嬉しい顔)


LUCIAのテーマは「アート」
エントランスから凝った造りになっています。
IMG_5939.JPG

わんこをモチーフとしたオブジェや絵画が至る所にあるので、ちょっとした美術館みたいだよ。
IMG_5927.JPG

IMG_5932.JPG

箱根と言えば温泉いい気分(温泉)
男女別に分かれていて、いつでも入浴できるよ。
IMG_5926.JPG


ドッグランはお外と室内2つ。
特に室内ドッグランは雨の日に嬉しいね。
IMG_5933.JPG


わたしはカーロに着いたら必ずシャンプーをするので、トリミングルームのチェックは欠かせない。
IMG_5942.JPG
室内ランにもなるのでは?というくらい広いぴかぴか(新しい)


お部屋もとーっても可愛いの。
IMG_5924.JPG


頼んでもいないのにガシガシとシャンプーされ、パパとママも温泉ですっきりした後はディナータイム。


前菜はホタテのタルタル ルイユ和え
添えられたバゲットにつけていただきます。
IMG_5943.JPG

紅鱒のスモーク。
鱒のうまみがギュッと濃縮された絶妙なバランス。う〜ん・・・美味しい
IMG_5946.JPG

今日のスープはクラムチャウダー
IMG_5949.JPG

そしてママが一番気に入ったのはこのお魚料理。
IMG_5954.JPG

メインは仔羊の炭火焼き。
苦手な人はメインを代えることもできるんだって。
もちろん、パパとママは仔羊大好きだからそのままいただきました。
IMG_5960.JPG

もうお腹いっぱいなのに、やっぱりデザートは別腹らしい顔(イヒヒ)
IMG_5961.JPG
カーロのお食事はどこも美味しいけど、箱根も間違いありませんでした。


以前と比べると箱根もわんこOKの飲食店が増えてきているけれど、室内に入れるお店となるとなかなか難しいたらーっ(汗)

LUCIAはランチもやっているので、これから寒くなる季節、
暖かい室内でゆっくりお食事するのもいいかもねレストラン





にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ





2014年10月20日

未知なる箱根

今まで何度も行ったことがある観光地なのに、
意外と訪れていないスポットってありませんか?

箱根は関東に住む者なら、ほとんどの人が行ったことあるのではないか?というくらいメジャーな観光地だけれど、私にとっては未知なる場所がたくさん。
今回は今まで知らなかった箱根を発見する旅です。


3連休初日まろんと一緒にGOぴかぴか(新しい)


早朝出発にもかかわらず、案の定首都高から渋滞どんっ(衝撃)
通常なら2時間で着くはずが大幅遅れの5時間・・・
それでもなんとかお昼前に到着しました。

まずは仙石原。
何度も行っているのに有名なススキの季節には一度も行ったことがないのでした。
季節的に今頃から11月くらいまでが見ごろとのこと。
黄金色に輝く草原をみてみたいっexclamation×2


伊豆辺りに比べるとまだまだわんこOKのお店が少ない箱根ふらふら
それでも目的地ススキ草原の近くに良いお店を発見目

板前料理屋さんの銀の穂です。
IMG_5913.JPG

お庭の竹林にこのようなテラス席が。
この時期のテラスは特等席。
雰囲気もGOOD手(チョキ)
IMG_5887.JPG

注文したのは鮭わっぱ飯。
IMG_5896.JPG
ちょうどいい味付けで、ぺろりと完食!

秋になってまろんもふんわり美味しそうな色に・・・
IMG_5892.JPG

食事の後は念願のススキ草原へ。
太陽の光に照らされてキラキラ光ってきれいだねぴかぴか(新しい)
IMG_5901.JPG

草原の中には緩やかな上り坂になってる一本道、往復約30分くらいかな。
まろんも頑張って終点まで。
IMG_5908.JPG


ずっと見てみたかったススキ草原をお散歩できて大満足。
次はこれまた行ったことがない箱根神社へ。
IMG_5915.JPG

長い階段を上っていざ参拝へ。
と思ったら。。。
IMG_5922.JPG

大きなわんこは、外につながれて飼い主さんを待っていました。
まろんは抱っこされ神妙な面持ち、何を考えているのかな。
あれ?良く見ると泣いてるような・・・
IMG_5917.JPG

芦ノ湖にそびえたつ鳥居の下で記念に一枚(ちっちゃいっ!!)カメラ
IMG_5923.JPG

芦ノ湖はたくさんの遊覧船が出航していて、そのほとんどがわんこ乗船OKです。
でもカートやキャリーなど、頭まで隠れることが条件。
出航時間もちょうど良かったので、この日は元箱根からの遊覧船に乗りました。
IMG_5966.JPG

芦ノ湖の遊覧船も乗ったことなかったんだよね。
さあ、これから船に乗るよ〜船
IMG_5968.JPG


この日のお宿はまた続きで。。。soon


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2014年10月08日

てんかん対策の食事について

台風の季節になりました台風

過去2回のけいれん発作は台風の時だったので、
この季節はある程度覚悟しなくちゃ・・・
でも今のところ何事もなくまろんは元気にしてます猫(足)


「てんかん」は一度発作が起きるとその間隔が短くなるのがほとんどのようです。
それというのも、発作が起きるとその悪い電流の通り道が脳に刻まれていき、回数を重ねるほどその通路ができて電流が流れやすくなるとか。

前回発作の7月からほぼ3か月が過ぎたけれど、幸いなことにその間一度もなし。
あの後徹底的に食事を見直し、脳に良いと言われるものを取り入れたりしてるので、それが効いてくれているのか、それともたまたまなのか・・・



まずもっとも大切なのは毎日の食事。
本当は完全手作り食が理想なんだけど、仕事をしていると毎回というのはとても無理バッド(下向き矢印)
それに手作り食を本気ではじめるならば正しい知識を身に着けて、いろんな栄養素をバランスよく配合しなくてはかえって今度は違う病気を招く恐れもあるし、なんといってもずっと続けなくては意味がない。
なので基本は総合栄養食に頼って、あとは良いものを取り入れるというスタイルにしました。


市販されているほとんどのドライフードに酸化防止剤として含まれている「ローズマリー」。
これは人間も犬もてんかんを持つ子には禁忌とされています。
まずはこれが含まれていないもの、そして原材料に良質なオイルやビタミン、かつ少しでも脳に有効な成分が含まれているものを選んでいます。
CIMG5870.JPG

そしてご近所の飼い主さんにおすすめしてもらった馬肉。
馬肉はてんかんを持つ子に良いというのは知っていました。
ただ、馬肉の持つ酵素は加熱すると失われてしまうので、食べさせるなら生肉ということに抵抗があった私。
でも良いというならこの際試してみようと、早速取り寄せて食べさせてみました。
CIMG5873.JPG
生肉を食べなれない子は最初お腹を壊すこともあると聞いていたけれど、まろんは全く問題なし。

パラパラのミンチ状態なので、お皿に出しておけばすぐに自然解凍できるので扱いもすごくラク。
お散歩前に冷凍庫から出して、帰ってくるころには良いカンジに。
CIMG5883.JPG
これにゆでキャベツとドライフード、煮干などを混ぜてます。
冷凍庫から出すときの興奮状態から見て、かなり美味しいんでしょうね〜わーい(嬉しい顔)


また、台風の接近やちょっと様子がおかしいかな?というような夜に飲ませるハーブ。
CIMG5878.JPG
バレリアン、スカルキャップは脳の機能改善や鎮静作用、抗けいれん作用があるといわれてます。
まろんの発作は真夜中に起きるので、寝る前にハーブを3滴ほどなめて寝んこ眠い(睡眠)

そして・・・
大切なわん友さんからいただいた動物の守護神、聖フランシスコのメダイ。
CIMG5882.JPG
まろんの首元でいつも守ってくれていますぴかぴか(新しい)


今の食生活で様子は落ち着いているのでしばらく続けてみるつもり。
あの発作の恐怖はとても耐えがたいけれど、年に数回なら投薬は不要なので、まずは現状維持、そして変わらずたっくさんの愛情揺れるハート
怖いなんて言ってられない。頑張るぞ!飼い主!



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2014年10月01日

那須高原VOLPE

我が家はカーログループ宿泊率がかなり高め。
そのカーロが新店を那須にオープンしましたモータースポーツ

その名も那須高原VOLPE
イタリア語でキツネを意味するらしいよ。
わたしの周りにもカーロファンは多いので気になってる人もいるはずだから、頑張ってレポートするよ晴れ


エントランスはこんなカンジ下下
CIMG5861.JPG

広々とした館内はとっても清潔。
裏の敷地にはとっても広いドッグランがあるよ。
CIMG5831.JPG
でも犬っぽくないわたし、あんまりドッグランでは遊ばないんだよねダッシュ(走り出すさま)

ぐるりと表にまわってみるとドッグプールが。
今はすっかり涼しくなっちゃったけど、夏はここで水遊びするわんこがたくさんいたんだろうな。
CIMG5835.JPG

外には散歩道があるの。
CIMG5855.JPG

秋の木漏れ日を浴びながらゆっくり散策したよ犬(足)
すっごく気持ちいいね、パパぴかぴか(新しい)
CIMG5858.JPG


外から見たお部屋。
1階のお部屋はランがあるから、中大型犬や多頭飼いの人たちならこっちの方が良いかもね。
CIMG5834.JPG


我が家は2階にチェックイン。
CIMG5828.JPG

スタンダードのお部屋でも2人と小型犬1頭なら十分すぎる広さだよ。
CIMG5827.JPG

CIMG5825.JPG

ちなみにここは白濁した温泉です。
白い温泉が好みなママは、ものすごーく気にいっちゃったみたいいい気分(温泉)



夕食前のお風呂で、旅行ツウの方からお食事情報をGETしていたママ。
そのご家族は食事が楽しみで各地のカーログループに泊まっているらしいけど、うちも全く同類だもんね。

シャンデリアが素敵なレストランでいただく今日のディナー。
地産地消のカーロは、地のものを取り入れたこだわり食材を使っています。

フォアグラのテリーヌと栃木軍鶏のフリカッセ
冷たい白ワインにぴったりだねバー
CIMG5841.JPG CIMG5840.JPG

魚介の味が濃厚なスープドポワソンと下野牛のロースト
お肉、やわらかいっexclamation×2
CIMG5842.JPG CIMG5845.JPG


デザートは洋ナシのコンポートとキャラメルアイス。
もうお腹も心もいっぱい(らしい)グッド(上向き矢印)
CIMG5847.JPG


美味しい食事と温泉、そして何よりわんこと一緒の時間・・・
毎日忙しくても、この時間を過ごすためなら頑張れるんだって。

わたしもパパとママとゆっくり過ごすこんな旅が大好き。
にこにこ笑顔も自然と増えちゃうねるんるん

CIMG5859.JPG

にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ