2014年09月30日

久々の那須

こんにちは晴れ まろんです。

無事、新幹線デビューを果たし、目的地の那須へ。
那須は子供の頃しょっちゅう行ってたんだけど、大好きだったお宿のオーナーが変わってからはすっかりご無沙汰してたの。

わんこに優しい施設が多いリゾート地だし久しぶりに行ってみようるんるんということで、まず最初に訪れたのは、かの有名なペニーレイン
CIMG5817.JPG

ビートルズナンバーが流れている森の中のテラス席が気持ちよく、那須を訪れるわんこ連れなら知らない人はいないというくらい有名なお店だよね。
CIMG5812.JPG

現地に近づくとすごい車の行列ががく〜(落胆した顔)
入口に名前を書いて待っている間、懐かしい近隣をお散歩しました犬(足)

那須のリゾートを楽しむお洋服はこちら下下下
CIMG5811.JPG
似合うかな?

さて、(パパとママの)お腹も満たされたところで次に向かったのは乙女の滝。
CIMG5818.JPG
駐車場から歩いて2〜3分で滝まで行けます。

川におりてクンクンしてたら、突然ママが「ダメ〜!ドレスがーーーっっどんっ(衝撃)」と絶叫してたのでやめました。
CIMG5820.JPG

次に訪れたのはアジアンオールドバザール
ここは伊豆高原にもあるんだけど、那須の方が敷地も広くて品数も豊富。
アジアン雑貨好きなママは必ず立ち寄ります。
CIMG5822.JPG

バリ、ネパール、ベトナムのショップがそれぞれあって、レストランもあるからつい長居しちゃうんだよね。
ママがお買い物中はパパとお庭を散策。
いろんな撮影スポットがあっておもしろいんだグッド(上向き矢印)
CIMG5824.JPG


さて、今回のお宿編はまた後ほどねHello




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ




2014年09月17日

わんこ連れの新幹線

ちょっと前、ドッグヨガが終わったランチ中にお話ししていたこと。
「JRってカート禁止なのよね〜」
しかもこの話は最近決まったことではないようで、今まで一部黙認されていたようだけど、最近特に厳しくなったそう。

この秋、新幹線で旅の予定があった私、長旅はやっぱりカートが便利、なんて思っていたのに...

JRの規定を調べてみると確かにそう書いてある。
以下、抜粋です。

小犬、猫、鳩またはこれらに類する小動物(猛獣やへびの類を除く)で、長さ70センチメートル以内で、タテ・ヨコ・高さの合計が90センチメートル程度のケースに入れたもの
ケースと動物を合わせた重さが10キログラム以内のもの

ペットカート(ペットバギー)は、カートも含めた寸法がペットを有料手回り品としてお持ち込みいただける制限を超えるためご利用になれません(ケースとカートを分離する場合を除きます)。

手回り品料金は、1個につき280円です。ご乗車になる駅の改札口などで荷物をお見せのうえ、普通手回り品きっぷをお求めください



・・・なるほど・・・
しかも最後の方にはしっかりと

他のお客さまにご迷惑をおかけするおそれがある場合や列車が大変混雑している場合などは、持込みをお断りする場合があります。 

との文言もあるではないか〜。。。


最近秋の気配が漂う3連休、観光地へ行く電車は間違いなく混んでいるだろう。
うちのカートは分離できるけど、混雑していることを想定すると荷物は出来るだけコンパクトにするのがベストGood


そうと決まれば早速キャリーの調達。
実は今まで使っていたリュックキャリーはファスナーが壊れてしまって、つい先日電車内で全開どんっ(衝撃)
まろんはとっとこと〜犬(足)出てしまい大慌て顔(なに〜)
あれが猫だったら簡単に捕まらなかったよダッシュ(走り出すさま)


キャリーの中では基本伏せの姿勢で寝てるまろん。
今までのキャリーは幅が狭くてちょっと窮屈だったから、今度は幅を少し広く、そして風通しのいいものを探してました。

で、ネットでポチパソコンしたのがこちら下下下
CIMG5862.JPG

まず本体がとても軽いの。
4面メッシュで一番広い面はカバーがついて、出入り口も大きく開いて入りやすい。
CIMG5865.JPG

JR手回り品切符を掲示するケースもついていてGOOD。
これもおしゃべりの中で「あの切符、付ける場所困るよね」という声を聴いていたのでした。
CIMG5866.JPG


さて、この連休は那須にお泊り。
旅の荷物はショルダーバッグ、貴重品やその他はウエストバッグに、あとは一番大事なまろんを背負うだけね猫(足)
CIMG5805.JPG

購入した日からキャリーに入る練習はしていました。
方法は簡単。キャリーに入る時は必ずおやつを奥に放り投げる。
「この中に入るとおいしいものあるよ〜グッド(上向き矢印)」ということを覚えさせるためゲームのように繰り返しました。
入ることが出来たら大げさにほめる、その後ハイタッチ猫(足)
最初はかなり警戒していたけど次第に入るようになったので、当日も改札手前でまろんをすんなりイン。
そして有人改札口でまろんin the bagを見せ切符を購入。
CIMG5800.JPG

在来線で大宮まで行って、いざ新幹線へ新幹線
CIMG5801.JPG

早い時間だったせいか幸い人も少なかったけど、足元にまろんを置きました。
CIMG5803.JPG

まろんは一言も発せず、動かず。
あまりにおとなしいので様子を見てみると…
CIMG5806.JPG

やばいっ!カメラを向けたら起きてしまった。
その後モソモソしてたけど、もうすぐだから我慢してね。


こうして無事現地まで到着モータースポーツ
思ったよりスムーズで、これなら今後電車での旅行も大丈夫。
来年はちょっと遠くに行く予定があるので、練習としては上出来だったかな。

ただ、まろんの場合、あまり私がのぞいたりしない方が良いみたい。
これを教訓にしたせいか、帰りの車内ではまろんはすっかり存在を消していました。
・・・単に疲れていたからかもしれないが・・・


いろいろペットへの規制が厳しくなっているこの頃。
ルールとマナーを守ってみんなが気持ちよく過ごせるように、私たちも気を付けましょうねわーい(嬉しい顔)





にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ