2014年03月14日

再MRI

あれは10月21日の早朝に起きた初めての痙攣発作。
その約一週間後MRI検査を受けて出た結果は、まろんの右脳の一部、しかも大きな部分が壊死していました。


一番恐れていたのは壊死性髄膜脳炎。
もしこの病気にかかると壊死している部分がどんどん広がり、ついには死に至るという恐ろしい病気です。
現在のところ特効薬はなく、ステロイド治療や脳の圧力を下げたりと、あくまでも症状を抑える治療のみ。
10月の段階ではグレーではあるものの、はっきりとした診断ができるのは数か月後に再度MRIを撮り、その壊死の広がり具合をみてからということでした。


その後のまろんは幸い発作が出ることも歩行や動きに変化もなく、まるでなにごともなかったように元気に過ごしていました。
旅行もおでかけもいつもの通り。
それでも万一のことを考え、座薬は持ち歩いてはいたけれど…
(しかしあの激しい発作中に果たして座薬を入れることができるのだろうか?)


もし壊死性髄膜脳炎の場合、半年のうちには亡くなってしまうケースが多いとのこと。
もう5か月もたっているけれど特に変化がないので大丈夫なのかな、やっぱりMRI受けるのやめようかな、なんてちらっと思ったりしていた。
なぜならMRI検査は全身麻酔でしかも髄液採取があったり、こんな短期間でまた受検するのはまろんの身体に負担が大きすぎると思ったから。
でもグレーのまま放っておいて、もし万一何かあった時後悔すると思ったし、壊死している部分は確実にあるのだから、可哀そうだけどもう一度受けた方がいいと決断。


MRI検査は通常の病院には設備がないため、キャミックという検査機関に行って受検します。


病院につくと、すぐにまろんはスタッフの方に連れて行かれてしまいます。
軽く抵抗してたけど、看護士さんに抱っこされて”さようなら〜Hello


一週間前にかかりつけの獣医さんでレントゲンと血液検査は済んでいますが、ここでは事前チェックが行われているようです。


検査開始から麻酔が覚めるまでおよそ2〜2時間半。
私の頭の中はいろんな考えがぐるぐるまわる。
大体こういう時って悪い方に考えちゃうよねバッド(下向き矢印)


そして検査結果が出ました。
一番気になるのは前回からの進行度だけど。。。

前回の写真がこちら下下
CIMG5325.JPG
向かって左の部分に黒く抜けているところが壊死している部分。

そして今回の写真下下
CIMG5327.JPG

素人目に見てもほとんど変化なし。
結論は、5か月経った今も全く同じ状態、壊死性髄膜脳炎の可能性は否定的、との診断でした。

10月の痙攣はてんかんではないかとの診断。
てんかんだって大変なことだけど、死がすぐそこに待っている壊死性髄膜脳炎だったら私はこの日一人で帰れなかったかもしれない。
なんせまろんの膝蓋骨脱臼の診断が下されたとき、その場で貧血起こして倒れた私ですからバッド(下向き矢印)


とは言っても壊死している場所があるのは事実、この先も様子を見ながらあまり無理させることなく生活をしていかなくちゃね。


「麻酔からの覚醒も良好ですよ」と先生の笑顔と一緒に戻ってきたまろんは私に飛びついて大騒ぎあせあせ(飛び散る汗)
まるで「もうっexclamation 一人ですっごく怖かったんだからどんっ(衝撃)」とでも言っているような顔(^O^)
でも尻尾はぶんぶん振ってお耳はぺったり。
全身でわずか2時間ばかり離れていた再会の嬉しさを表現しているまろんの姿。


ごめんねまろん。すごく不安にさせちゃって。
でもこれからもたくさん楽しい時間を一緒に過ごすため、
はっきりさせておかなくてはいけなかったんだ。


またあのような発作が起きるかもしれないけれど、その時はしっかり受け止めなくちゃ。
まずは飼い主がしっかりしなくちゃ、まろんは余計不安になるもん。


性格が難しく、他には決して心を許さないまろん。
今でも手を焼くことが多くてそのたびに悩ませられるけど、おバカでもわがままでも構わないからずっと元気で笑っていてね。
まろんと過ごす1日を、これからもずっと大切に重ねていこうぴかぴか(新しい)
IMG_0835.JPG


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2014年03月05日

2014河津の桜とほのぼのCafe

こんにちは晴れ まろんです。

今年もやってきました河津桜の季節桜
もう何回も行っているけれど、なかにはすっかり葉桜になってしまっていたり、また早すぎて咲いていない年もあったなあバッド(下向き矢印)

いつも半年前にお宿を予約するんだけど、桜の時期はその年ごとに違うからねダッシュ(走り出すさま)

でも今年は今がベストシーズンGood
ほら、こんなに満開だよ晴れ
IMG_5326.JPG

IMG_5347.JPG

前日の予報では雨マークだったけど、現地に着いたら薄日がさしてコートが邪魔なくらいな日だったのるんるん
IMG_5328.JPG

川辺には菜の花も。風もなくて穏やかな日だね。
IMG_5333.JPG

雨予報が出ていたからか例年より人は少なめ。
いつもは人混みがすごいのでバッグに入るんだけど、ずーっと歩いてお散歩できたよ犬(足)


お昼前には河津を出て、前から気になっていた伊豆高原のカフェへ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)
IMG_5375.JPG

こちらはCafe CANDY
人気のドッグカフェで、前回来た時には満席で入れなかったのもうやだ〜(悲しい顔)

今日こそリベンジexclamation×2と意気込んで車を停めてたら、外までオーナーさんが笑顔でお出迎えに来てくれたのわーい(嬉しい顔)
あ、なーんかここ好きかも。。。
IMG_5372.JPG

お店の中は落ち着いた雰囲気。
IMG_5366.JPG
楽しいオーナーご夫婦とのおしゃべりで、初めて訪れたとは思えないほどリラックスできました。

大型犬が多いせいか、こんな丈夫なリードフックも。
IMG_5363.JPG


パパとママはお昼ご飯は済ませてきたので、ケーキセットをチョイス。
コクがあってとても美味しかったって喫茶店
IMG_5370.JPG

わたしにも嬉しいサービスがグッド(上向き矢印)
IMG_5368.JPG


城ヶ崎海岸の住宅街にあるCafeCANDY。
決して良いとは言えない場所、しかもランチタイムでもないのに満席になっちゃったよ。
人気の理由はオーナー夫婦の人柄だねわーい(嬉しい顔)
だってまた伊豆に行ったら絶対にここに寄ろうと決めたもん。


満開の河津桜と、素敵な出会いができたカフェ喫茶店
またひとつ楽しい思い出ができましたハートたち(複数ハート)
IMG_0747.JPG



にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ