2013年04月22日

綱吉ならぬまろんの湯

こんにちは晴れ まろんです。

昨年秋から痛めた膝。
毎日のサプリと運動は欠かせないけど、温泉治療も有効じゃない?

ということで、お台場にある綱吉の湯にいってきたよいい気分(温泉)


場所は大江戸温泉の裏と聞いていたけれど、駐車場に停めて少しウロウロ迷ってたら…

あ!あったあったひらめき
CIMG0744.JPG

入り口はこんな感じです
CIMG0741.JPG

施設には小さなランもあるけれど、この日は雨のため利用しなかったの。
晴れていたらランで遊んだあとにお風呂に入ったらいいかもね♪


わんこの温泉ってどんなの?
と思っていたけど、浴槽は立派なものでした。
CIMG0712.JPG
浴槽の底はなだらかな坂になっていて、わんこの大きさによって好きな位置が決められるよGood

まずは雨で濡れた体をキレイにしてからね。
CIMG0723.JPG

シャンプーの種類もたくさんあって迷ってしまうほど。
CIMG0715.JPG

汚れを落としたら、のんびりほっダッシュ(走り出すさま)
CIMG0727.JPG

この日はダックスちゃんが隣のプールでリハビリしていたよ。
わたしは泳ぎより温泉でほっこりしちゃったのいい気分(温泉)
CIMG0739.JPG


温泉で気分もリフレッシュぴかぴか(新しい)
気持ちよく春を過ごしていま〜す虹


IMG_2833.JPG


にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ



2013年04月03日

膝蓋骨脱臼

小型犬に多いと言われる膝蓋骨脱臼。
最初にまろんの異変に気付いたのは、3歳になろうとしている秋でした紅葉

朝、大好きなお散歩を嫌がって歩かなかったので、これはおかしいとすぐに病院に連れて行きレントゲン検査。
その時の診断は、膝が外れやすいけれど脱臼というほどではないということで、痛み止めをもらって様子を見ました。
CIMG4739.JPG

その後とくに症状は出ないまま数年が過ぎ、元気いっぱいなので忘れかけていたけれど、昨年秋頃に左後足をちょいとあげる姿が気になって、また病院に連れて行きました。
CIMG4741.JPG

診断はグレード1の軽い膝蓋骨脱臼。
先生によると、外れた膝は自分で入れてしまうとのこと。
「痛みはほとんど感じていないようですよ」というけれど、そんなのわかるのかexclamation&question
診察でまろんの膝を触っている様子をみるうちに「お願い…もう触らないでいてあげて」と、私はだんだん気分が悪くなり
なんとその場で倒れてしまいました・・・ダッシュ(走り出すさま)
ああ、私って本当にダメ飼い主・・・




急性期は安静が必要だけど、安定したら日常生活で気をつけながらお散歩もOK。
筋肉を強化することはとても大切だけど、大好きなジャンプは禁止、階段は抱っこで上り下り。
そして何より徹底した体重管理exclamation
そのせいかあれから半年過ぎた今も症状はでていません。

でも毎日サプリは飲んでるよくすり
CIMG4742.JPG

最初は1錠飲んでいたけど、今は半分に割って飲ませてます。
CIMG4744.JPG

このコセクインというサプリがとても美味しいらしく「サプリだよ〜るんるん」というと飛んでくるまろん。
CIMG4745.JPG

マテをさせるとこんなにおヨダがあせあせ(飛び散る汗)
CIMG4749.JPG

足元はこんなふうになってます
CIMG4752.JPG


毎日おいしく楽しいサプリ生活。
わんこも中年になると、グルコサミンとコンドロイチンが必要なのね〜
CIMG4754.JPG




にほんブログ村 犬ブログ ポメヨンへ