2011年02月28日

リベンジなるか!?

227日 埼玉ブロック訓練競技会において
家庭犬訓練試験の最終検定であるCDX(大学科)を受験しました。

前回同じ試験を受けたのは11月。
CDXは規定科目20科目、自由科目10科目からなる合計30科目で構成されており、時には30分以上かかることもあるほど過酷で長いレース(?)なのです。
科目の詳細をご覧になりたい方はこちら

以前の受験時は規定7科目での「速歩行進中の伏せ」ができずに不合格バッド(下向き矢印)
スクールでの直前練習では出来ていたはずなのに本番ではまさかの追従・・・
今回はそれを克服するべく、とにかく練習に練習を重ねてきました。

この日はお天気は良いけれど、予報では4月下旬並みの気温になるとのこと顔(汗)
今までやることはやってきたので暑くなる前に終わらせたいと、会場に着いて軽くウォーミングアップだけを済ませ試験に臨みました。


リンクに入ると前回受験した時と同じ審査員の方。
まろんを見るなり「あれ?以前本部会でお会いしましたね?」
何十頭、何百頭見ている審査員なのに、まろんを覚えていてくれるなんて感激ひらめき
やっぱり特徴あるからなあ・・・

飼い主ド緊張の中さあ行くよexclamation×2
まろんの財産、アイコンタクトは今日も順調!
IMG_2325.JPG

常にお顔が上がっているわんこの姿、実は競技会場ではなかなかみることはできないのです。
技術点はまだまだ課題があるまろんも、このアイコンタクトが審査員のキラーポイントになるようで、過去数回審査員の方にほめられました。
IMG_2322.JPG

脚側停座(左脚の定位置について座る)は相変わらずあまりうまくないけどね・・・
IMG_2332.JPG

規定5科目が過ぎた頃から、後ろのテントに待機している犬が吠え出しました。
7科目めにあの悪夢、速歩行進中の伏せがあるのにイヤな予感・・・
でも良い位置できちんと伏せ。うん、これで大丈夫かexclamation&question
IMG_2333.JPG

後ろの犬の声はどんどん大きくなる。
どうもまろんを見て吠えている様子。
犬だから多少吠えてもしかたないけれど、
とにかくずーっと吠えっぱなしどんっ(衝撃)

リンクからその犬までの距離は結構近い。
飼い主さん何とかして欲しいなあ。。。いらだち始めたけれど、それをうまく隠さないとまろんに伝わってしまう。
IMG_2334.JPG

まろんは後ろばっかり気になってしまい、ついにはカメラを構えているパパを見つけてフラフラしだしたがく〜(落胆した顔)
IMG_2339.JPG
それに気づいたパパは遠くに離れて行ってしまい、その後の写真ありませんダッシュ(走り出すさま)

痛恨のミスは12科目めの投げたダンベルを持ってくる「物品持来」。
こともあろうか私が投げたダンベルがとんでもない方向に行ってしまい、ダンベルを投げる寸前に後ろを振り向いてしまったまろんは見失ってしまったのですあせあせ(飛び散る汗)

ダンベルがあるであろう方向まで走って一生懸命探すまろん、でも結局探し出せずに戻ってきてしまったあせあせ(飛び散る汗)
ああ、だめだ。。。もう終わった・・・
今回もダメだった。。。
所詮ここまでだったんだ・・・と噴き出す汗。

しかし落胆していた私に、審査員が「取ってきてもう一度投げてください」との言葉が。
ええっ!!これは神の声?
こんなこといいの?
いや、今は戸惑っている場合じゃないexclamation×2
とにかく私は走ってダンベルを取ってきて、再度挑戦しました。
2度目は無事に投げられてホッダッシュ(走り出すさま)
そしてきちんと持ってくることが出来ましたClap

その後は特に問題もなく全ての競技を無事に終え、最後に審査員のもとに寸評を聞きに行きます。
IMG_2338.JPG

気がかりはあのダンベル持来。やり直しをしたものの果たしてどうなの?
やっぱり今回も不合格かな、と半信半疑の私目

「ダンベルが変な方向に行ってしまった時は指導手の申告によりやり直しができるんです。もっと早くに言えばよかったのですが私の配慮が足りませんでした。」
といわれてビックリ!
え〜〜っ!そうだったの?
自分がフワフワと浮き立っていたのであまり内容を覚えていないのだけれど、合格との言葉をいただきました猫(足)


長い試験に精根尽き果てた飼い主。
詳細な結果はスクールの先生に「後で電話で教えてください」と言い残し、ヘタレ飼い主はとにかく家に帰ってゆっくりしたかった。
まろんも同じ、いやそれ以上に疲れたでしょう。
家に帰ってすぐにこんなポーズ
IMG_2348.JPG

スクールの先生から電話が来たのは夜8時過ぎ。
ふたを開けてみたら、何と最高判定の「優」で合格とのことグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
電話口で思わず「やった〜Good」と叫んでしまいました。
それに10点満点もたくさんあるとのことわーい(嬉しい顔)


犬慣れのために通い始めたスクール。
訓練試験なんて全くヒトゴトのように思っていました。
1歳になるまでトイレを覚えることが出来なくて、落ち着きがなくお座りもロクにできなかったまろんが、まさかここまで成長するとは。


まろんはMIX犬のため取得できる資格はもうこれ以上ありません。
競技会で高成績を出してもポイントに繋がることもなく、チャンピオン犬にはなれません。

でもそんなことはどうでもいいんです。
小さい頃からダメ犬だったまろんが、絶対に無理だと思っていた目標を達成できたこと、それは大きな自信に繋がったもの。

私とまろん、そして家族が一つの目標に向かって頑張ってきた毎日。
そこには確実に強く深い絆で結ばれた小さな歴史を一つずつ刻んできたのだから。


もちろんこれからも訓練は続けますよHello
でも今後はのんびり競技会に出して楽しむつもり。

競技会は順位を競うので精度をもっと高める必要はあるけれど、試験項目は10科目で時間は10分程度。
CDX受験に比べたらあっという間に終わっちゃうので、周りのわんこと一緒に楽しみたいと思います晴れ


ところでまろん、今まで使ってきたこの道具達どうしようか・・・
IMG_2358.JPG


にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ

ニックネーム まろやっこ at 22:10| Comment(12) | 訓練(レッスン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

房総半島春の旅

こんにちは晴れ まろんです。

ちょっと話はさかのぼるけれど、2月の連休を利用して房総半島お花見ツアーに行ってきましたかわいい

実は房総へ最初に降り立ったのは昨年の9月。。。
最初に行った時はすごく暑かったなああせあせ(飛び散る汗)
過去の写真とあわせてご覧下さい猫(足)
IMG_0922.JPG

ここは白浜にある野島埼灯台。
ここが房総最南端の地なんだって晴れ
IMG_0963.JPG

次に行った時はクリスマスの日クリスマス
でも房総はこんなにお花が咲き乱れていたの。
IMG_1860.JPG

この時訪れたのは館山の城山公園。
IMG_1826.JPG
お城までは長い坂道が続いています。
でも頂上から見える景色は最高だよぴかぴか(新しい)
IMG_1824.JPG

次に向かったのは、こんな崖に立っているお寺、その名も「崖観音」。
IMG_1850.JPG
ただしここはわんこNGなので、わたしは車でお留守番でしたダッシュ(走り出すさま)

そして今回。
やっぱりお花は今が盛り、一年のうちで一番たくさん咲いているよるんるん
IMG_2281.JPG

わずか半年の間に3回も訪れた南房総
毎回お世話になるのはやっぱりCaro Foresta
外観.JPG

IMG_0932.JPG

IMG_0925.JPG

お部屋だってとにかく広くてキレイぴかぴか(新しい)
IMG_0923.jpg

IMG_0924.JPG

もちろんランだって2パターンあるし
ラン.JPG

カーロのスタッフの皆さんは、いつも温かく迎えてくれるの。
おもわず「ただいま〜♪」と言ってしまいそうだよ。

それに何といってもお料理の美味しさがリピしてしまう理由かもるんるん
ここでは本格的なフルコースが楽しめます。
ちゃんとしたレストランに行ったらかなりのお値段。
でも同じくらいの料金でわんこと一緒においしいものが食べられて、しかもお泊りまでできちゃう・・・
なんだかとってもお得だと思わない?

この日のメニューは前菜にパリパリ生地で包み込んだ房総産地魚と
IMG_2256.JPG

12種類の野菜を使ったポタージュ
IMG_2260.JPG

お魚料理はシェフのおまかせ
IMG_2261.JPG

メインの前にはお口直しのシャーベットまで
IMG_2265.JPG

お肉料理は2種類のうちから選べます。
ママは鴨肉のワインローストを
IMG_2267.JPG

パパは仔牛のクリーム煮
IMG_2269.JPG

どちらも絶品で、ママたちはシェアして食べていたよ顔(イヒヒ)
おいしいモノを食べる時ってみんな笑顔だもんね〜

CaroはBH資格証を提示すると館内ノーリードで歩けるの。
その代わり、パパとママの言うことは絶対的に聞かないといけないから責任は重大。
でもこの資格証、わたしにはちょっと大きすぎて重いんだ〜
IMG_1841.JPG


春満喫のまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ

ニックネーム まろやっこ at 21:15| Comment(4) | まろんの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

念願のダイソン

こんにちは晴れ まろんです。

わたしのママはお掃除道具が大好き黒ハート
たいして広くない3LDKのマンションなのに掃除機3つ、スチームモップ1つ、フロアモップ2つもあるんだよあせあせ(飛び散る汗)
それでもメインの掃除機はかれこれ10年も使っているんだよね。

最近職場でお掃除ロボット「ルンバ」を買ったことに影響されて、我家の掃除機も買い換えることにしたの。
ルンバも良いけれど、やっぱり自分で掃除しないと気がすまないママ。
毎日掃除機&拭き掃除までしないと納得しないの。

掃除機といえば、ずっと前から気になっていたダイソン。
日本の各メーカーでもサイクロン式は出ているけれど、本当のサイクロンはやっぱりダイソンしかないらしい。
何よりわたしがいるから強い吸引力ははずせないんだって。
IMG_2286.JPG

数年前に家電量販店で見たときは、音が大きくて敬遠していました。
でも最近はその音も軽減されたと聞いて早速チェックメモ
早朝や夜に掃除することはないし、実際にお店で使ってみたけど許容範囲かな。
そしてその中でもメンテナンスが一番ラクな
(これもはずせない!!)DC22を買うことにしました。
IMG_2289.JPG

箱を開けると案外デカくて重い。
なんか少しだけ後悔の色が・・・IMG_2291.JPG

組み立てて電源を入れると音は思ったより大きくない
というより、今まで使っていた国産のものと変わらないじゃん。(10年前の掃除機だからね。。。)

ほんの数秒カーペットを吸わせてヘッドを見ると
IMG_2293.JPG

一瞬でこんな?
部屋中に使ってみると、毎日念入りにお掃除しているとは思えないほどのゴミが顔(なに〜)
マジですごい!!一気にママのテンションもアップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
う〜ん、やっぱり今までの掃除機とは比べ物にならないわぴかぴか(新しい)

付属のツールは2本。
これは何に使うんだろう?
IMG_2300.JPG

こうかな?
IMG_2299.JPG

いや、こっちかな。
IMG_2301.JPG

このブラシはきっとこうだねえ顔(イヒヒ)
IMG_2303.JPG

今回のお買い物に大満足したみたいで家中を掃除機振り回しているよダッシュ(走り出すさま)
でも・・・
IMG_2295.JPG


かなり迷惑顔のまろんにぽちっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ
ニックネーム まろやっこ at 22:00| Comment(13) | まろん日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

雪の中では・・・

さて、雪の中のまろんです。

車から降ろして冷たい雪に足を着けた最初の表情は
戸惑い気味
IMG_2133.JPG

誰かが作ったかまくらもありました
IMG_2165.JPG

レジーナには雪上ランがあります。
この時は貸しきり状態だったので早速パパと雪合戦。
雪をかけられてはしゃぐまろんはすっごい楽しそうグッド(上向き矢印)
IMG_2140.JPG

遊びもだんだんエスカレート、
パパは加減を知らないからなあ。
IMG_2136.JPG

おいおい、それは大きすぎないか!?
IMG_2139.JPG

長毛種は雪を吸ってしまうため、あまり雪を好まないと聞いたことがあったけれど、まろんはそんなこと全くお構いなしexclamation×2
IMG_2231.JPG

初めての感触が楽しいのかな?
埋もれてしまうほど深い雪の中もどんどん入っていくのです。
まあ、もとから物怖じしない性格だけれどね顔(イヒヒ)
おーい!ここまで来れるか〜?
IMG_2247.JPG

IMG_2253.JPG

雪まみれになっても追いかけてくる根性にはビックリしたけど、この顔には大爆笑exclamation×2わーい(嬉しい顔)
IMG_2243.JPG

まろんとはいろんな所に行ったけれど、今回もまたまた忘れられない旅行になりました。
何でも挑戦するまろん、いつも笑わせてくれてありがとうるんるん


また雪遊びしようね♪

にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ
ニックネーム まろやっこ at 22:33| Comment(8) | まろんの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

冬のレジーナ

日本列島各地で記録的な大雪だというのに
こちらまろん地方はほとんど雪は降らない。
降ったとしても、ここは霞ヶ浦が目の前にあるせいか
積雪には至りません。

一度でいいから雪に埋もれるまろんを見たいと
雪国へ行くことにしました。
思い立ったらすぐにチェーンを購入手(チョキ)
そして行った先は・・・
IMG_2159.JPG
12月に来た時とはまるで違う風景が広がっていました。
IMG_2163.JPG
よしっ!申し分ないほどの積雪だ雪
IMG_2161.JPG

IMG_2151.JPG
・・・真っ白な雪の中で見ると、まろんの顔の黒さが
ことさら目立つ・・・
どこに目があるかわからないじゃん顔(汗)

気を取り直して。。。
まずはレジーナの森の看板犬、ジーナちゃんにご挨拶に行かなくちゃ。
IMG_2174.JPG

グレートピレニーズのジーナちゃんはとってもおとなしくて、ビビるまろんにそっとご挨拶してくれました
IMG_2169.JPG

本日お泊りするのはベネッセ監修
「いぬのきもちコテージ」
IMG_2175.JPG
こんなに雪が降っているのに、お部屋はぽかぽかかわいい

2階にはベッドルームがあります。
IMG_2177.JPG
いぬのきもちと謳っているだけあって、わんこ設備は至れり尽くせり。
IMG_2181.JPG

IMG_2179.JPG

レジーナにはひろーい天然温泉がありますいい気分(温泉)
飼い主がお風呂に入っている間の無料の預かり設備もありますが、預かり所は無人の小屋(?)のような場所。
前回はそこに預けてたけれどちょっと不安でしたダッシュ(走り出すさま)
だから今日は部屋の中のここで待っててもらおう。
IMG_2180.JPG

わんこベッドも気に入ったみたいだし。
無情な飼い主で悪いね〜、まろん顔(イヒヒ)
IMG_2184.JPG

素敵ないぬのきもちコテージだけれど、難点はレストランが離れていること。。。
フロントに電話すれば送迎してくれますが、他の人と乗り合いになることもあります。

送迎バスに乗って、レストランは前回同様カートで同席です。
IMG_2191.JPG

食事はいくつかのコースから選べますが、我が家が選んだのは洋食グルメコースレストラン

まずは本日のオードブル
IMG_2193.JPG

阿久津名産 曲がり葱のスープ
これが絶品exclamation
IMG_2200.JPG

あんこうのポワレ
IMG_2202.JPG

おいしいワインもすすむわ〜バー
ふとまろんを見ると・・・
IMG_2203.JPG

メイン料理は福島県産牛肉のラグー
IMG_2204.JPG

そしてデザートはいちごのカスタードグラタン
IMG_2206.JPG

結構ボリュームがあったのにすべて完食猫(足)
とてもおいしくいただきましたぴかぴか(新しい)

さて、次は雪遊びのレポートですsoon
にほんブログ村 犬ブログ パピポメ(ポメパピ)へ
ニックネーム まろやっこ at 19:20| Comment(6) | まろんの旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする